キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2008.10.28 (Tue)

秋の山中湖旅行(2日目)

08102627.jpg

<お宿編>からの続きです。

ところで、山中湖はすでに紅葉が始まっていました。
今の時期、寒いときだと朝は3~4℃まで下がるそうで、
冬の足音がすぐそこまでやってきていました。

ただいま、紅葉ライトアップまつりも開催されていますヨ。
(晴れてたら、初日夜に行く予定だったんですが・・・涙)

さて、今日は旅のメインイベントが控えています!

実は、しょーたんが好きな絵本(のりもの図鑑)に、白鳥の船が載っていて、
ダンナしゃん、「今度、こっこのお船に乗せてあげるね~」
と約束していたそうなのです。
(カシオペアとか飛行機は、「じいじに乗せてもらおうね~」だってー)

というわけで、今回の旅先は山中湖となったのです。

08102643.jpg

船着場に着くと、そこにはたくさんのこっこが(笑)
餌付けされているカモや水鳥、小さい白鳥のお船やボート、
そして、山中湖のシンボルになっている白鳥(コブハクチョウ)の姿も。

どうして、山中湖に白鳥がいるんだろう??と気になって調べてみました。
もともとは30年ほど前に、湖のシンボルとなるべく放鳥されたのが始まりで、今では数十羽に増え、
その影響からか、北海道からはるばる飛来するオオハクチョウの姿も見られようになったのだとか。へぇ~

こちらのコブハクチョウさん、りんちゃんが近づくとめちゃ威嚇してきました。
でも、りんちゃんは白鳥じゃなくて、桟橋に落ちてたこっこのエサ狙いだったんだけどね^^;

そうこうしているうちに、こっこのお船がやってきました。

08102642.jpg
正式名称は「プリンセス・オデット号」。

山中湖を約35分かけて1周します。大人900円(!)
ワンコも乗船OKです。
他のお客さんに迷惑にならないように・・・と思ったけれど、ガラガラですた(笑)

08102630.jpg

りんちゃんはちょっと不安げな表情で、ダンナしゃんのひざの上で丸まってました。
いっぽう、しょーたんは本物のこっこのお船を見て大喜び。

08102631.jpg

これで富士山が見えればカンペキなんだけど、
雨が降らなかっただけラッキーだと思わないとね。
こうして無事、しょーたんとの約束を果たすことができました。

下船後は、船着場近くのレストランでランチタイムです。
今日はりんちゃんも一緒だからね!

08102632.jpg

PICA山中湖ヴィレッジ内にある、「FUJIYAMA KITCHEN」さん。
こちらは、テラス席がワンコOKです。
道路に近いのが惜しまれますが、緑溢れる素敵なテラスでした。

08102633.jpg

この日、めずらしくダンナしゃんはベジタブルセット(メインがお豆腐)を
セレクトしたんですが、「おいしい!」を連呼していました。
私の鶏のソテーも、とてもおいしかったし、
しょーたん用にオーダーしたミネストローネのスープも
野菜がゴロゴロしていて、とーってもやさしいお味。何か秘密がありそう!?

実はこのPICA山中湖ヴィレッジ、「パーマカルチャー」というコンセプトのもと、
設計・運営されているそうです。
始めて聞く言葉でしたが、簡単に説明すると--

自然の仕組みを利用しながら、その土地にある資源を用いて
永続可能な農村システムをデザインする。
環境に配慮するだけでなく、生産性やデザイン性も重視する--

現代の環境破壊型の消費社会とは対極に位置するコミュニティのしくみです。

ちょうど、パーマカルチャーに関する冊子を読んでクイズに答えると
プレゼント(写真↑のマフィン)がもらえるキャンペーンをやっていて、
最初はプレゼント欲しさにパラパラと読んでいたんですが、
読んでいるうちに、すっかりそのコンセプトに引き込まれてしまいました。

やっぱり、自然に優しいものは、おいしくて、カラダやココロによく効いて、そしてカッコイイ。
お店の居心地のよさの理由が、なんとなくわかる気がしました。
ちなみに、PICA山中湖ヴィレッジには、ワンコ宿泊OKのコテージもあり、
パーマカルチャーされたライフスタイルを、ワンコと共に体験することもできます。

話がそれました^^;

その後、同じPICA山中湖ヴィレッジにある「ハンモックカフェ」へ。
その名の通り、ハンモックに揺られながらお茶することができます。
こちら、「ワンちゃん大歓迎」です。

08102634.jpg
考えてみれば、ハンモックも環境に優しい永続可能なシステム。

たった1枚の布とロープと木があるだけで、
人間ってこんなにも満たされるものなのですね。

08102635.jpg
周囲の雑音も、ハンモックにすっぽり包まれれば耳に障りません。

上を見上げれば、真っ赤に染まった美しい木々がそよそよ・・・
心地よい揺れが、いつしか眠りの世界へと誘います。

08102641.jpg

あまりにも心地よすぎて、テーブルに置かれたコーヒーがすっかり冷めていました。
(ちなみに、ハンモックに揺られながらお茶を飲むのはほぼ不可能でした^^;)

この後、公園か湖畔を散策しようと思っていたけれど、
ハンモックで心ゆくまで時間を過ごし、私たちの旅は終わりました。

08102637.jpg
ヴィレッジ内にて、旅の最後の記念に。

スー家にしては、のんび~り旅行になりましたが、
子供ができて、自然と、旅のかたちも変化しているかな。
しょーたんの笑顔の隣にりんちゃんがいる--
今は、そんな旅が私達の理想です。

山中湖は今まさに紅葉真っ只中。
今回は行けなかったけれど、他にもワンコスポットがたくさんあります。
ぜひ、機会があったら訪れてみてくださいね。

長くなりましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました。

<memo>

調べたけれど行けなかったワンコスポットをメモしておきます。
実際には行っていないので、詳細はリンク先でお確かめくださいませ~。

山中湖交流プラザきらら(お散歩スポット)
花の都公園(お散歩スポット)

ZAZA LE BISTORO(イタリアン・店内OK)
K's POINT(ドッグカフェ・店内OK)
キャセロール(煮込みシチュー・店内OK)
セミカ(ケーキ、雑貨・店内OKのペンションカフェ)
山中湖畔のほうとう屋「四季の茶や」(テラス席)
ブーズ・カフェ(スイーツ・ピザなど・テラス席)
無憂樹(ドッグカフェ・店内OK・パスタなど・ランつき)
Merlin's(テイクアウトサンドウィッチ)


関連記事

Edit  |  23:59 |  ワンコと旅行  | Trackback(0)  | Comment(4) | Top↑

ワンコも乗船できるっていいですねー♪
りんちゃん、ちょっと不安だったかな?でも良い経験ですよね♪

ベジタブルセットホントに美味しそう~♪
ハンモックもいいですねー!ゆったりできそう。
スローライフ。いいなあ。
日々時間に追われているので、そういう旅行、憧れます(^^)
nyankooooo |  2008年10月29日(水) 07:57 | URL 【コメント編集】

ワンコが家族に加わっただけでも
生活スタイルは変わりますけど
子供が加わると、自然の中でのんびりするだけでも
心地良かったりするんですよね。
その中に子供達の笑顔があって
それだけで幸せを感じます。

秋の山中湖もいいですね。
こっこの船、ウチもも少し反応するようになったら
是非乗せてみたいです。
コジロウパパ |  2008年10月29日(水) 08:58 | URL 【コメント編集】

こんにちわ!

私も今月初旬に山梨に行ったのですが、まだ紅葉が見れませんでした・・・。もうすっかり赤くなっていますね!綺麗だなぁ~

オデット号も見たのですが、ワンOKなんですね

今回はうちのワンはお留守番だったのですが、山梨ってワンOKなところ
が多くて、連れて行けばよかったと後悔・・・(-ω-;)

りんちゃんも良い笑顔!
今度は我が家も再トライします♪良い情報ありがとうございます
ME |  2008年10月29日(水) 11:00 | URL 【コメント編集】

nyankoooooさん
30分の船旅(?)なので、
さすがに途中から飽きちゃったかな^^;
ほとんど寝てましたー。
スローライフ、なかなか自分で実践するのは難しいけれど
こうやって旅先で体験できるのはいいですね。
お料理もおいしかったし、ハンモッグが何よりもグッドでした!


コジロウパパさん
のんびり旅行がいいなんて、年をとった証拠かしら^^;
でも、みんながニコニコ楽しんでいてくれたら、
場所なんて、本当はどこでもいいのかもしれません。
こっこのお船、乗ってしまうと顔がほとんど見えないので
(デッキが狭い)、実は乗る前の方が喜んでました(笑)


MEさん
山中湖、鎌倉からほんの3時間ほどなのに
もう紅葉がすすんでいてビックリでした。
富士山は見えなかったけれど、とーってもきれいでした(強がり!?)

ご実家のワンちゃん、見つかってよかったー!!
怪我をしているみたいですが、早く回復することをお祈りしています。
スーさん |  2008年10月31日(金) 21:20 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |