キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2008.05.22 (Thu)

お紅茶

08052203.jpg


今日は久しぶりに「周辺住民有志の広場」に行ってきました。

まだ9時前だというのに、すでに夏を思わせる日差し。
行きのながーい上り坂が高齢ママにはこたえます^^;

ちょっと前まで、しょーたんのアンヨ&りんちゃんのフリスビー練習のために
よく来ていましたが、最近はすっかりご無沙汰でした。
気づけば、しょーたんはすっかりアンヨが上手になって
率先してりんちゃんのリードを持ちたがります。コマったもんだ!

でも、W笑顔で今日もハッピーな一日がスタート♪

ところで、この辺りは大きな戸建てが並ぶ閑静な住宅街で、
(それくらいの余裕がないと、こんな広い空き地を提供できませんよね~)
どこのお庭もお花が咲き乱れ、とってもきれい。
歩いているだけで、とーっても癒されます。

ウチもこんなお家だったらいいなぁ・・・
お散歩の後は、紅茶でもいただこうかしら・・・
(やっぱり、コーヒーでも紅茶でもなく、「お紅茶」なのよね~)

1軒1軒見ては、そこの住人になった気分に(笑)

実はその中に、ちょっと目をつけている空き家があったりします。
ロッジ風の古い平屋で、草がぼうぼうで荒れ放題。
でも、広いお庭に縁側がついているんです。

これなら、自分たちで手入れしたらじゅうぶん住めるかな?
いま流行の古民家リノベで、オサレになるんじゃないかな?
お庭でりんちゃん&しょーたんを思いっきり遊ばせて、
ママは縁側でビール お紅茶でも・・・

妄想はどんどんふくらみます。

誰か「タダでいいから住んでくれ」って言ってくれないかなー?
いくらだったら買えるかなー?

やがて、お散歩コースは高台の住宅地から下界へ。
見慣れたマンションが見えてきたところで、一気に現実に戻ります。

ワンコのお散歩で、こんな妄想しているのはワタシくらいかしら!?

08052204.jpg


今回は結構ガンバって咲いてる自宅の寄せ植え。
(でも一度死にかけた・・・)
夢の戸建てに住めても、花枯らすのがオチだね(←ダンナしゃん談)

麦茶を一気飲みして、すぐさまお次はしょーたんの公園へ。
紅茶はまだまだ飲めそうにありませ~ん!
関連記事

Edit  |  14:12 |  今日のりんちゃん(2008年)  | Trackback(0)  | Comment(6) | Top↑

妄想はしてますよ!
誰も住んでいない庭の広いお家が近くに有ります。
維持管理のため無料ですめたら良いな~とか
スーさんと同じでスー
渋谷とかにも広いお庭の豪邸とかありますが、
凄いなー高いだろうなー誰が住んでいるのだろうとは思うけど、
妄想にまでは発展しないんだよね。
鎌倉とか湘南とかは路地に入ると綺麗な庭の一戸建て、こんな所に
住んで見たいナーなんて思います~
しょーたんとりんちゃんのW笑顔、最高!
MIRU |  2008年05月22日(木) 14:32 | URL 【コメント編集】

そうそう 一応 戸建てですが あじさいが
枯れたっ!それに お紅茶も 飲んだこと
ないっす(笑) 
カニ江 |  2008年05月22日(木) 19:49 | URL 【コメント編集】

妄想、しますします!
私もよく、北鎌倉の山のあたりで妄想してます。
それにしても、バラが見ごろなんですねー。
まったく、自宅と職場と保育園の往復で季節感がなくなりました。
いや・・・空気がちょっと夏っぽい感じになってきたかな、程度。
鎌倉文学館、未体験。ずーっと片思いなんですが、行きづらくて・・・。
あり |  2008年05月22日(木) 20:20 | URL 【コメント編集】

★勝手に住む

五、六年前近所の大きなお屋敷に勝手に住んでいた人がいて、立ち退きを迫られていると話題になったことがありました。今は三軒のお家になって前の様子とは変わってきてます。世界遺産になる前に鎌倉の町並みは変わっちゃいますね。古民家を守るのはいい考えだと思います。
ひろ |  2008年05月22日(木) 20:49 | URL 【コメント編集】

おじゃまします。
すーままさんのブログを見てると、鎌倉っていいですね!!
自然や歴史深い物がたくさん(*^_^*)うらやましい。
今度、私も遊びに行きます。
ピンク |  2008年05月22日(木) 22:14 | URL 【コメント編集】

★ブルーデージー??

i-237お花かわいいっi-261
たしかブルーデージーですよねi-198
青いお花がダイスキですi-175
しょーたんもりんちゃんもお外がお似合いですねっi-260
ラクシュ☆ |  2008年05月24日(土) 17:51 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |