キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2008.05.10 (Sat)

江ノ島の素敵カフェ「LON CAFE」へ♪

かねてより、「また行きた~い!」と思いながら
なかなかタイミングが合わず行けなかった素敵カフェに
先日、2年ぶりに行ってまいりました~♪

何が素敵かといいますと・・・

08050401.jpg

片瀬海岸一望のオープンテラス!

これだけでも、じゅうぶんすぎるくらい素敵なのですが、
このロケーションでいただくフレンチトーストがこれまた絶品!

08050402.jpg

さりげなく置かれた流木&シーボーンアートもステキ

こちら、フレンチトーストの専門店「ロンカフェ」さん。
うちからそんなに遠くないので、ホントなら何度でもリピートしたいところなのですが、
実はとーんでもないところにあって、そう簡単には行けないのです(涙)

とーんでもないところっていうのは・・・
江ノ島の山頂(サムエル・コッキング苑内)。

歩くと結構な上りで、有料のエスカレーター(エスカー)があるほど。
しかも、お店のあるコッキング苑に入るのに、別途入場料がかかり
さらに、苑内はワンコ抱っこじゃないといけない!

まさに、三重苦。
でも、だからこそ、カフェラーの血が騒ぐのかもしれません^^;

ダンナしゃん&りんちゃんは歩き、しょーたん&スーさんはエスカー、
入場料2人分払って(ワンコ無料)、りんちゃん抱っこでいざ!向かったら
お店はあいにく満席。

08050405.jpg


席が空くのを待っている間は、コッキング苑を散策しました。
(席が空いたらケータイで呼び出してくれます)

もちろん、りんちゃんはAlways抱っこ
でも・・・

08050406.jpg

まんざらでもなさそう(笑)

1時間ほど待ちに待って、ようやくケータイがなりました。
さんざん悩んで選んだのがコチラです。

08050403.jpg

リンゴのフレンチトースト

願わくば、もう一切れプリーズ・・・(ボソッ)
でも、ホントにおいしいフレンチトーストでした。

08050404.jpg


店内はワンコ地べたOKです。
子供にはりんごジュースのサービスがありました。
いままでジュースは飲ませたことがなかったのですが、今日はトクベツ♪

セットのアプリコットティも甘酸っぱくて美味、
ちょうど、夕暮れに染まりかけた海と空を眺めながら
至福のひとときを過ごすことができました。

08050408.jpg

帰りに参道でこんなの買っちゃったー


次にロンカフェに来るのはいつのことだろう?
今度はしょーたんも一緒に歩けるかな?
でも、スーさんはエスカーで行くワ(笑)

08050407.jpg

江ノ島内の公園にて

りんちゃんは、いつでもどこでも
ダンナしゃんと一緒だね!


関連記事

Edit  |  22:20 |  湘南鎌倉ワンコスポット  | Trackback(0)  | Comment(4) | Top↑

苑内はワンコ抱っこで入れたんですね!
この前、江ノ島に行った時に、エスカレーターのお姉ちゃんに、スカレーターは抱っこでも良いけど苑内は顔が出ないものに入れないと駄目って言われ、フレンチトーストを諦めたんですよ!
今度行った時は、抱っこでは行って見ま~す。
しょーたん男前になったね!
階段で頂上まで登った旦那しゃんとりんちゃんお疲れ様でした。
MIRU |  2008年05月11日(日) 00:30 | URL 【コメント編集】

★補足

MIRUさんへ

前行ったときに苑内抱っこでOKと言われたので
特に確認しなかったですが、
「サムエルコッキング苑は抱っこでOK、
江ノ島展望台はキャリーなど顔まで隠れるもの」
で大丈夫だと思います。
(ほかの方のブログでもそうだったので・・)

あそこのフレンチトーストと、シチュエーションは本当に最高です。
ぜひぜひ♪
(マサ君には、もうジュース出ないと思うけど^^;)

スーさん |  2008年05月11日(日) 18:37 | URL 【コメント編集】

★うわっ!

美味しそう♪♪

ずーっとりんちゃんを抱っこしてなきゃいけないのは大変だぁ~と思ったけど
カフェではokで良かったですねー!

最後の写真、クローバー越しのパパとりんちゃん。
とっても素敵に撮れてます~
スーさんの写真センス羨ましいです☆
そら |  2008年05月11日(日) 19:51 | URL 【コメント編集】

うちもちょうど2年前にいきました!(妊娠中にv-356
あそこのフレンチトーストは最高!!ですよね。
私たちもエスカーで頂上まで・・・。
また行きたいなー☆
イブママ |  2008年05月12日(月) 10:15 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |