キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2018.05.14 (Mon)

夢の吊り橋目指してGWキャンプ<いよいよ夢の吊り橋へ編>

つづきです。

キャンプ2日目。
この日はいよいよ夢の吊り橋を目指します。

事前に管理人さんから「朝イチで行った方がいいよ」と聞き、
朝ごはん前に出発することにしました。
恐るべし、インスタ映えスポット×GW!

吊り橋へはキャンプ場から車で20分ほどで、
手前の駐車場に車を停めて、30分ほどハイキングとなります。
混んでいる時期は駐車場待ちと吊り橋待ちができるそう。
この日は吊り橋前で10~20分ほど並びました。

ちなみに吊り橋には定員があって(10人だったかな?)、
両端で係り員さんが人数調整してくれていました。
入口で「吊り橋を守る会」みたいな募金をやっていたので
それで人件費をまかなっているのだと思います。
ちゃんと募金してきました!

さて、コバルトブルーが美しい夢の吊り橋。
あいにくこの日は雨の影響で濁っていましたが、それでも期待大。
さぁ、いよいよ私たちの番です!

18051102.jpg
絶景なり~!

18051101.jpg
ダンナしゃん

真ん中に細い板が2本あるだけで、
左右はワイヤーが通っているけれどかなりスリリング。
おまけに風が強くて結構揺れます!

写真はこれ1枚しか撮れなかった(汗)
しょーたんはスタスタと、お友だちはへっぴり腰になってたけど
みな無事に渡りきりました。ふぅ~==33

あ、りんちゃんも一緒に渡りましたよ!
わかるかな??

18051103.jpg

ダンナしゃんのリュック♡

吊り橋もさることながら、往復1時間のハイキングは
りんちゃん的にちょっときつそうだったので
この日のためにワンコリュックを買ったのでした。

18051111.jpg

深い山々、折り重なる新緑、
目にまぶしくて本当に気持ちよかったです。
あぁ、来てヨカッタ!

帰り道は結構車が渋滞していたけれど、
すれ違いが難しいところにはちゃんと誘導車が出ていて交通整理していました。
これなら細い山道で立ち往生することもなさそうです。

さーて、お腹空いたね。
キャンプ場に戻って朝ごはん(昼ごはん?)にしましょ!

<つづく>
関連記事

Edit  |  16:01 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |