キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2016.01.31 (Sun)

『花は咲く』

先日、ムスコと『花は咲く』を聴く機会がありました。

じつは、父が病気の友人のためにこの歌を「歌ってあげる!」と約束したそうなのです。
ただ、そうは言ったものの歌に自信のない父、
しょーたんなら知っているかな? と電話をかけてきたのでした。

私もムスコもサビの部分は歌えるけれど、
それ以外のところはよくわからなくて、
二人でネットで検索して、改めてじっくり聴いたのです。

ご存じのかたも多いと思いますが、
この歌は東日本大震災の復興応援チャリティーソングです。
作詞の岩井俊二さんによると、
「震災で亡くなった方の目線で作りました」とのこと。

そう思うと、ちょっと悲しくて心が痛みますが、
脈々と続く命のバトン、その中で花開く友情や愛情、夢、挫折、希望・・・
そんなものがあふれていて、とてもいい歌だなと思いました。

歌を聴いてしばらくすると、再び実家から電話が--
友人の訃報を知らせる電話でした。
「明日、お見舞いに行って歌ってあげる予定だったのに。
もっと早く歌ってあげればよかった・・・」と。

70歳を過ぎて一番親しかった友人の死。
父のショックは計り知れません。
でも……歌ってあげることはかなわなかったけれど、
父の気持ちはじゅうぶん届いたのではないかな。
電話で歌の話をしていたときには、もうすでに旅立たれていたけれど、
不思議な巡り合わせを感じずにはいられませんでした。


天国に旅立つMさん、
どうぞ、あちらに行ったら大好きなお酒をいっぱい飲んでくださいね。
父はもう少しこちらで私たちと歌の練習をしています。

安らかに--






関連記事

Edit  |  11:59 |  スーさん通信  | Comment(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |