キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2015.05.07 (Thu)

GW後半はタケノコCAMP@伊豆自然村キャンプフィールド<その1>

海を満喫していたGW前半、ひそかに後半に向けて作戦を練っていました。
というのも、なんとかまとまった休みが取れそうということで、あわててキャンプ場を検索。
ワンコOKで、2連泊できて、できればそんなに寒くないところ・・・

かなり厳しい条件でしたが、見つかりました!

今シーズン初のキャンプ、しかも新車での出陣です。
荷物・・・なんとか積めました!!出発は朝6時半ごろ、
最近、道路拡張工事が完了して上りも下りも渋滞知らずとなった西湘バイパスから、
これまた料金高でいつもガラガラの箱根ターンパイク、そして伊豆スカイラインを経由して--

15050801.jpg
富士山&芦ノ湖どーん!

つい先日、ラストRUNで来たばかりの芦ノ湖(笑)
あまりにも見晴らしが良かったので、途中休憩です。

15050802.jpg
その名も「富士見峠」

このときはまだ火山警戒情報は出ておらず、静かなものでしたヨ。
上から眺める芦ノ湖&富士山はとっても美しかったです。ここ、オススメ!

キャンプ場のチェックインは11時から(良心的♪)。
さすがにGWということで渋滞が心配でしたが、途中足止めをくらうこともなく、
むしろ、予定より1時間以上も早く着いてしまいそうで・・・^^;

ただ、キャンプ場近くまできたところで、新しいナビの癖がわからず、
あっちに行ったり、こっちに行ったり・・・
(5.5m以下の道路はナビしてくれない模様・・・ホ、ホント!?)
でも、逆方向に進んだところで運よくスーパー(スーパーカドイケ中伊豆店)を発見!
これがまた、魚介からお肉、炭まで品ぞろえ豊富だったので、
あれこれ買い出しして、今度こそ、プリントアウトしてきた地図を手にキャンプ場へ!

15050803.jpg
設営完了の図

3日間、お世話になるのは「伊豆自然村キャンプフィールド」さん。
ワンコに優しいキャンプ場だそうで、ドッグラン完備なのはもちろんのこと(りんちゃんには無縁だけど・笑)
コテージやバンガローなどもワンコOKなんだそうです。

テントサイトは林間と芝生に分かれていて、「どちらがいいですか?」と尋ねられました。
選ばせていただけるなんてラッキー♪
プライベート感あふれる林間サイトも魅力的でしたが、「夜はまだ寒いよ」とのことで、
広々とした芝生サイトをチョイスしました。

今回は久々のロゴスツールーム。
コンパクトで機能的で、これはこれでお気に入り♪
車はテントの後ろに停めましました。
誰ですか、ちっちゃくて見えないって言ってるヒトは!?笑
車もテントも、コンパクトなのは何かと助かります。

お昼は簡単に済ませ、さーて、夕飯の食材を採りに行きますよ!

15050804.jpg
なに掘ってるだワン?

さっそく1本発見!

じつはこちらのキャンプ場、場内に竹林があって、自由にたけのこ掘りができるのです。
今日のために買ったスコップでザックザク掘って(キャンプ場でも借りられますた・笑)、
あとは傷つけないようにシャベルでホリホリ・・・
小ぶりながらも、我が家が食べるのにはちょうどいいたけのこをゲット!

15050805.jpg 15050806.jpg

その後、サイトに戻って至福のひととき♪ぷはぁ~
タケノコはすぐに下処理して(次の日記でご紹介)、さらにもう1つのお楽しみへ。

15050807.jpg
「絹の滝」

キャンプ場のすぐ近くに滝があるというので、
散策がてら行ってみることに。

15050808.jpg
見ようによっては屋久島のような・・・

15050810.jpg
しんちょうに、しんちょうにだワン。

歩くこと数分。
滝に到着しました!

15050809.jpg

おぉ~、なかなか立派な滝です。
しょーたんはおっかなびっくりですが、
夏には水遊びも楽しめそう。(ただし、藪蚊等には注意)

周囲には着火代わりの杉ちゃん(杉の枯れ枝のことを我が家ではこう呼んでいます^^)や、
焚き火に使えそうな大ぶりの枝も落ちています。
たーくさん拾ってサイトに戻ると、みなさん、もう夕げの準備。

さーて、我が家も取りかかるとしましょうか。

<つづく>
関連記事

Edit  |  15:44 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |