キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2015.03.13 (Fri)

月刊ダイバー4月号が発売になりました!

15031301.png


今月も無事(笑)、月刊ダイバーが発売になりました。
年末進行→年始進行→2月進行(28日までしかないからね)と3カ月間ぶっ通し、
締め切り前倒しでツラかった~

巻頭特集は、元AKB48で現在は女優として活躍中の増田有華さんの宮古島。
表紙の背景に写っているのは先日開通したばかりの伊良部大橋です。
2年前に宮古島を訪れたときは工事中断していて、ホントにつながるの~!?
って心配になっちゃったけど、ちゃんとつながりました!
ということで宮古島、私も情報ページを少し執筆させていただいています。

そして、この号では「伊豆半島のふしぎ」をメインに担当しました。
伊豆半島には水中洞窟や火山噴火に由来したダイビングポイントが多いんですが、
そんな水中地形の起源をひもといていきます。

2000万年前、なんと伊豆半島ははるか南の海に沈む海底火山だったんですよ~。
それがプレートの移動とともに陸上化しながら本州に接近、大衝突!!
今もなお、年に数センチ、本州に食い込んでいるんだそうです。

余談ですが、資料となるプレート図を見いてたら、
日本で大地震や火山噴火が起きやすい理由がよくわかりました。
このまま伊豆半島が本州に食い込み続けていったら・・・ 次は富士山大噴火? 南海トラフ?
ちょっと怖くもなりましたが、私たちはそんな日本列島の上で大昔からずっと暮らしているのです。
ときに災害に見舞われながら、ときに恩恵にあずかりながら。

4ページの小さな特集ですが、単に水中地形の由来だけでなく、
いろいろと考えるところが多く、これからもっと掘り下げていきたいテーマだと思いました。

そんなんこんなんで、今書店に並んでいますので、
ぜひ手にとってみてください♪

のんびり休む間もなく、次号はGW進行。トホホ・・・^^;












関連記事

Edit  |  16:16 |  編集ライターのお仕事  | Comment(2) | Top↑

えっ、伊豆半島ってそうだったんですか⁉︎
だから丹那トンネルって掘るのが大変だったんですね。

明後日は横浜マラソン走ります!
キミ兄 |  2015年03月13日(金) 23:36 | URL 【コメント編集】

★Re:キミ兄さん

いよいよ今日ですね!!
頑張ってください!

そうなんです、伊豆半島すごいでしょ!(笑)
本州の中でもここだけフィリピン海プレートに乗っていて、
大昔は小笠原とか伊豆七島とか、そんな感じだったと思います。
丹那トンネル付近はプレートの境い目に近いので
活断層やら火山由来の地層やら、いろいろ大変だったのではと思われます。
スーさん |  2015年03月15日(日) 08:18 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |