キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2014.10.09 (Thu)

久しぶりのキャビン泊@スウィートグラス<変わったもの&変わらぬもの編>

14100901.jpg
新入り♪

ツーバーナー、買い換えちゃった!
これまで使っていたコールマンのバーナー、じつはダッチの重みに耐えきれず足が壊れてしまい、
キッチンテーブルがないと使えない状態でした。
ちょこっとお湯を沸かす程度ならカセットコンロ持参でしたが、やっぱりアウトドアっぽくないし・・・

で、お友達が持っていたシンプルなプリムスのツーバーナーに一目ぼれ!
1年ほど悩んで、ポチって、スウィートグラスに連れて行きました。
(お友達のはもっとシンプルだったんだけど、製造終了のよう)

では、そんなスウィートグラス<暖炉 de 夕げ編>のつづきです。

14100902.jpg
石窯パン、ツルヤのオリジナルジャムいろいろ、信州ヨーグルト、ミルクスープ

朝ごはんは新品プリムスツーバーナーで作ったミルクスープの他に、
行きに立ち寄った「レイヨンヴェール」の石窯パンなど。

このおパンたちがどれもメチャうまで♪♪

お昼過ぎに訪れたときにはほとんど売り切れていて、
私たちの後にもタクシー運転手さんが買いに訪れていたほどだから、
地元の隠れた名店なのかもしれません。
とてもその方が作ったとは思えない風貌の(←失礼!)おじいちゃんが売っていました。
店番なのかな?メチャ、ほのぼの~

14100903.jpg
焼きトウモロコシ

焚き火でトウモロコシも焼きました。
黒く焦げた皮を剥ぐと、いい感じにスチームされていました。美味♪

早起きのムスコは、朝ごはんの準備中も遊びに行きたくて仕方のないようす。
でも、7時まではクワイエットタイムなので、ひたすらガマン、ガマン。
じつは昨晩、「夜は10時以降、朝は7時まで静かに過ごしましょう」というような
場内放送があったのを聞いていたのです。

スウィートグラス、人気が出過ぎてクレームやマナー違反が増えたのでしょうか?
昨晩、スタッフが各キャビンを見回りに来たのにもちょっとビックリ。
まぁ、焚き火台やら暖炉やら、使いなれない設備が多いので、火事など起きたら大変ですしね。



14100905.jpg
ようやく外出許可!

いつの間にかお友達を作って、遊ぶ約束をしていたようで、
キャビン裏の遊具にわらわらと子どもたちが集まってきました。
みんな、年下だったけどね。ムスコらしい^^;

14100904.jpg
zzz

りんちゃんは暖炉のついたお部屋で、朝食後の二度寝。
シュラフの上でぬくぬくぬく・・・わかりやすい^^;
しばし、まったりとそれぞれの朝時間を楽しんだあとは--

場内散策に出発!

14100907.jpg 14100908.jpg
ハーブガーデンと、アニマルハウスのウサギちゃん

3度目のスウィートグラス、ちょこちょこと場内に変化が見られました。
アニマルハウスは以前からありましたが、ハーブガーデンはお初です。
バジルなどちょっとしたお料理系ハーブを自由に摘むことができるようになっていました。

「おしぎっぱの森」に向うと、おなじみのツリーハウス。
でも、そこにもちょっとした変化が。

14100906.jpg
ツリーハウスからツリーハウスへ!

こんなふうに、空中散歩ができるようになっていました。
ムスコは大喜びで、わざわざお金払って「ルオムの森」に行かなくても大満足のよう^^;

14100909.jpg
空中散歩からお船のツリーハウスに到着!

このお船のツリーハウスもお初かな? ガーランドは「feel EARTH」の装飾です。
イベントも終了し、スタッフたちがせっせと片付けていました。
「何かわからないけれど、オレたち共有できたよね」なーんて熱く語りながらネ。お疲れ様でした。

14100910.jpg
あちこちに立っていた看板

こちらは、以前はなかったような? 遊具という遊具の脇に設置されていました。
子供がまだ目が離せない年頃なら、親が付き添うのは当たり前、
子供だけで大丈夫な年頃なら付き添いまではしない、と私自身は考えるのですが、
こうもたくさん目にすると、大自然の中でルールにがんじがらめにされているようで、
なんだか複雑な気分です。

そして、ジェロニモの滝に到着!

14100911.jpg

09042813.jpg
1回目来訪時

10092908.jpg
2回目来訪時


ワタシ、3回とも同じアングル&構図で写真撮ってる~(笑)
りんちゃんは意外にもスタスタと歩き切りました。
でも、こっちの橋では・・・

14100912.jpg
へっぴりんちゃん!

これはいつもと変わらず。
森に大きな笑い声が響き渡ります。
そして多目的広場に戻ってきました。

14100913.jpg
多目的広場には大きな黒板が出現

他にも、前は1つしかなかったトランポリンが増えていたり、
新しい炊事場&トイレができていたりと、日々進化しているようでした。
そういえば、私たちが泊まったハンモックキャビンだって以前はなかったもんね。


思っていたよりも場内散策が早く終わり、
ここで予想外の・・・

14100914.jpg

撤収前の暖炉ピザ(笑)

散策前に片付けは終えて、荷物も車に積み込んであったのですが、
キャビンに戻ると、暖炉の火がちょうどいい感じのおき火になっていて、あーんど、
ツルヤオリジナルの冷凍ピザが残っていたので、焼いちゃおうってことになったのです。
チェックアウトまであと30分の出来事。
いつもなら撤収作業に追われているのですが、ちゃちゃっと焼いて、ちゃちゃ~っと食べました。
私たちのアウトドアスキル?もずいぶんと上達したものです^^;


14100916.jpg

何もなくなったテラスでのんびりまどろむりんちゃん。
これはキャンプ撤収時の、変わらぬもの。
日ざしの中で気持ちよさそうに片付けが終わるのを待ちます。


14100915.jpg
旧軽のリビスコで絶品ジェラート♪

まだまだ食べるスー家の面々。
さすがにお昼はヌキで。(ピザ食べたしね)

***

3回目のスウィートグラス、変わったもの、変わらぬもの、いろいろありましたが、
ここまでリピートしたことのあるキャンプ場は他にありません。
次は草原広々サイトや浅間ビューサイトでテント泊もいいかな。

そのいっぽうで、以前まで感じていた遊びきれないほどのワクワク感や冒険心、
そういったものは、子供の成長や私たちのキャンプ経験数とともに薄れたような気もしました。
むしろ、何もないキャンプ場でのほうがイキイキしていたかも・・・

なにはともあれ、秋の軽井沢を満喫し、
子どもの成長と、変わらぬ家族のあたたかさに触れた2日間でした。

<おしまい>
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
さーて、3連休もキャンプだホイ♪
関連記事

Edit  |  13:59 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |