キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2014.09.20 (Sat)

秋の里山キャンプ@信州駒ヶ根<朝げ&お楽しみ編>

<夕げ編>からの続きです。

14091404.jpg

スー家、キャンプ場の朝はいつも早いです。

たいてい5時ごろしょーたんに起こされ、続いて、りんちゃんそわそわチッコタイム=33
なんとか30分ほどテント内でネバって、それでも5時半にはテントオープンな我が家・・・。
あんまり早いと回りにご迷惑なので、いつも「しーっ!」ってばかり言ってて、
そんな自分の声のほうがよっぽど目立ってるんじゃないかと案ずる今日この頃です。

でも、キャンプ場の朝は格別!

山の斜面が朝日で照らされ始めたころ、鳥の集団がいっせいに飛び立っていきました。
次から次へと、ときどき編隊になりながら、黒い影が続きます。それはそれは圧巻でした。
ちなみに翌朝は逆方面から飛んできました。別のねぐらで1泊してきたんでしょうか??

昨夜はマットの下に1枚ラグを敷いていたせいか、暑いくらいでした。
でも、早朝のお外はなかなか日が当たらず寒かったので、朝から焚き火&coffee♪
というか、焚き火好きな我が家、キホン、夜も朝も焚き火してます(笑)
そして、その焚き火&炭を使って朝食の準備にとりかかります。

14091405.jpg
スキレットdeフレンチトースト

前日、ツルヤ赤穂店で買った石窯バケット、ヤツレンのポッポ牛乳、地元卵で
フレンチトーストに初挑戦。あ、家では作ったことあるけど、アウトドアではお初です。
蓋をすることでふんわりウマウマ、スキレット、大活躍♪

じつは、これまでコストダウンと思って、事前に自宅近辺でいろいろ用意していたのだけれど、
それだと出発朝のクーラーボックス荷造りが大変だということに気付いて・・・。
(とくに冷え冷えを保たねばならないビール・笑)
絶対にハズせない食材や、下ごしらえが必要なもののみ自宅で用意して、
あとは現地スーパーや野菜直売所を利用するよう、今シーズンからスタイルチェンジしました。
なので、運搬に面倒な卵なんかも躊躇なく用意できるようになったというワケ。

他にも、こんなものを・・・

14091407.jpg
ツルヤオリジナル戦利品

まちさんがツルヤの「濃密グルメヨーグルト」がおいしいとあって、真似っこしたよ(帰りに追加購入^^v)。
品揃えのいいスーパーがあると、テンション上がりますね。

14091406.jpg

昨日の残り物などもあっためて、一緒に持ち寄りモーニングです。
スーさん作のフレンチトースト、子供たちに大人気かと思いきや・・・
しょーたん以外は「かにぱんがいい。」って^^;

たぶんね、パパが準備でテーブルにいなかったときに私が二人のお子に
フレンチトーストをすすめたものだから、きっと、遠慮したんだと思います。
だって、昨日大人気だったプチトマトもいらないって言ったくらいだから・・・。きっとね!

14091408.jpg
食後もツルヤオリジナル!


さて--

2日目はとくに予定を立ててなかったので、しばし場内でまったり。
山頂までトレッキングしたり、おにごっこや虫捕りしたり・・・子どもたちのペースで過ごしました。
そして、ナオユキさんのご提案で、お昼に駒ヶ根名物のソースかつ丼を食べよう、
その後は、気になるキャンプ場に行ってみよう(←私もそこメチャ気になってた!)、
で、帰りは温泉でのんびり・・・ということになりました。

14091411.jpg
駒ヶ根ソースかつ丼(明治亭ではない)

下界に降りたら、調べておいたお店(明治亭さん)は長蛇の列&周辺道路は大混雑でした。
で、いくつか回って、ようやくこちら↑のお店にたどりつきました。

「ソースかつ丼」って、どこがご当地グルメなの!?と正直思ってたのですが、
ソースと味付けに特徴がありました!
このお店のは胡椒がきいててスパイシー、そしてさっぱり。想像以上においしかったです♪
この地域では昔から「かつ丼」といえば、このソースかつ丼を指すということも知りました。

それにしても、お昼を食べたら、けっこういい時間になってしまったので、
我が家は温泉に直行して、キャンプ場でのんびりすることに。
ナオユキさん家は例の気になるキャンプ場へ。
この気が置けない関係がいいですな。気付けば、付き合い10年近くですからネ

14091410.jpg

こちら、キャンプ場からいちばん近い温泉施設「信州いいじま温泉陣屋」さん。
日帰り専用と違って宿の温泉なので、お客さんの出入りが少なく、
女子風呂は最初から最後まで貸し切りでした!泉質もよく、オススメ♪

すっきり、さっぱりした後は
キャンプ場に戻ってチビチビしましょ~♪

<つづく>





関連記事

Edit  |  01:48 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |