キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2014.09.18 (Thu)

秋の里山キャンプ@信州駒ヶ根<夕げ編>

<到着編>からの続きです。

ナオユキさんがじっくり育てていたのは・・・

14091401.jpg

コレ! 豚と鶏の炙り肉です。

2時間ほど炙っていたでしょうか?
目が離せないのでナオユキさんも大変だったと思いますが、
実はスーさんも大変でした。

何が大変って・・・

14091409.jpg
え、アタチだワン?

無防備にも、地面スレスレに肉がぶら下がっているんですもの。
このヒトに気付かれた暁には、目もあてられません。
さいわい、かまどはサイトのすみっこにあったので気付かれることはなかったけれど、
もう、りんちゃんから目が離せなーい(笑)

でも直火OKのかまどがあると、こんな豪快なアウトドア料理ができていいですね。
夕げはこの炙り肉の他に、BBQ、タコとエビのアヒージョ、飯盒ご飯などなど。

14091402.jpg
こちらもナオユキさん作、じゃがいものカルボナーラ風

シマッタ、我が家が作ったお料理写真が1枚もない!
キホン、炭火で焼いただけだしね(汗)
ちなみに、子供たちに一番人気だったのは生のプチトマトだったという・・・ま、そんなものでしょ^^;


そうこうしているうちに花火が打ち上がりました。
偶然にも、この日は近くの神社のお祭りで花火大会があったのです。

14091403.jpg
特等席♪

サイトの目の前から花火を愛でることができました!
あ、スーパームーンみたいに写っているのが花火です、いちお^^;
なんてぜいたくなんでしょう。りんちゃんは寝ちゃってるけどネ。

夜になって少し冷えてきたので焚き火しましたが、パーカー1枚プラスするくらいで全然OK。
何よりも、風がなくてとても過ごしやすかったです。
あれだけ日中にぎやかだったキャンプ場も9時を回ったらシーンと静まり返って、
見上げれば、満天の星空。
聞こえてくるのは虫たちの鳴き声だけ。

今夜はぐっすり眠れそうです。

<つづく>



関連記事

Edit  |  13:11 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |