キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2014.08.26 (Tue)

友達

本日はもう1本アップ♪
今日、ひとりカフェしながら、先日の静岡帰省のことも書き残しておきたいな・・・と
ぼんやり考えていました。
スーさんのひとりごとですが、よろしければどうぞ。

【More・・・】

今年の静岡帰省では高校時代に仲の良かった友人2人と会うことができました。
3人で会うのは何年ぶりかな?5年ぶりくらい??とっても嬉しかったです。

1人は3人のお母さんで、上の子はもう大学生。
もう一人は四十ウン歳にして初めて幼稚園ママになったばかりで、
「ママ友作らないと!」って頑張ってる最中でした。

「わかる、わかる」
「最初は不安だよね」といいつつ、
ふと、「トモダチって何だろうね?」って話になりました。

そもそも私たちも不思議なつながりです。

高校2年のときにクラスが一緒になったというだけで、部活もバラバラ、タイプもバラバラ、
3年のときにはクラスも別々に。仲良くなったきっかけって、何かあったっけ・・・!?っていうくらい。
卒業して、大学進学して、就職して、結婚していくうちに、
住むところもバラバラになって、会う機会も減って--

話は逸れますが、今回、私の姉も一緒に帰省していました。
姉は「今日は中学時代の同窓会」「明日は昼は幼なじみとランチで、夜は高校のブラバンの飲み会」と
毎日ほとんど出かけていて、楽しそうにFBを更新していました。

私はといえば、この友人たちとの約束以外はとくに予定もなく、
「こっち、帰ってきてるよー」と連絡する相手もおらず・・・
もともと昔から友人が多いほうではなく、ひとりカフェも平気なくらいだから(笑)

でも、社交的な姉をみていると、そんな自分が正直はがゆかったりもしていました。

話を戻して--
「ママ友ってどうやったらできるのー?」という友人の質問に
もう一人の友達がこんなことを言いました。

「私は、"友達"って今の付き合いや、その時々の人間関係の中で出会った人たち、と思っているよ」と。
ハッとしました。すごくシンプル、だけどホント、その通りだなぁ~と共感する自分がいました。

幼稚園で、学校で、仕事で、ご近所で、習い事で、親戚で、その時 その時で出会いがあります。
「ここで友達作らなくちゃ!」って思うと、すごく高い壁のように感じるけれど、
長い人生の中で偶然・必然に出会った人たち、それだけでも1つの運命のような気がします。
つきあいが長い・短い、重い・軽い、多い・少ない、じゃない。

ほら、私たちだってそうだったじゃんねぇ!(しぞーか弁)

あのとき、「友達になろうよ」って言って友達になったわけじゃない。
何かわからないけれどお互いを引き寄せ合うエネルギーが確かにあった。
今回の3人での再会実現だって、きっと同じ。

これもまた、1つの出会い。
私たちは今日また、友達になったのかも。

高校時代はこんな話したことなかったよね。
テストが終わったら、みんなで喫茶店に集まっておでんとラーメンとパフェを食べるのがお決まりで、
かわいい同級生のダークなウワサ話をしたり、誰と誰が付き合ってるとか、あの先生キライとか・・・

Aちゃんはそのままでいいんだよ。
いつもニコニコしているAちゃんならきっと、だいじょうぶ!

***

鎌倉に帰ってきたら、また慌ただしい日常に戻りました。
静岡では、今日は何しよう?って考えてばかりいたけれど、
こっちではそんなこと考える間もなく、カレンダーが埋まっていきます。
仕事だったり、子どもの用事だったりするけれど、
でも、そこにも「友達」と呼べる人がいる。そんな私はとても幸せだと思う。

ひとりカフェしながら、そんなことを思ったのでした。

関連記事

Edit  |  18:11 |  スーさん通信  | Comment(4) | Top↑

★ステキな友達だね!

すっごくステキな友達がいるんですね!
きっと一生のお付き合いですね。
そんな友達ってなかなかできないから大切にしたいよね。

何でも言い合える友達って、ステキ♪
かしママ |  2014年08月27日(水) 08:45 | URL 【コメント編集】

お久しぶりです。
何だか日々が猛烈に慌ただしくて
以前のようにBBQをご一緒したり
出来なくなっちゃいましたね。

幼稚園へ通う前と入園してから
そして小学校へ入ってからお付き合いするママ友やパパ友って
根本は子供同士が仲良く過ごせるよう
親同士も仲良くしていっている部分もあるけど
だんだんと子供が大きくなるにつれて
本音で言い合えるような関係から遠く離れていっているような
気がするんですよね。
特に小学校なんて少しでも目立つと
恐ろしいママ友地獄が待っているし(笑)
そういうの何か自分らしくないんだけど
子供の為に作り笑いして社交辞令してって。
そんな感じで春から夏にかけては色んな気遣いで
どっと老け込んだような感じです^^
そういう意味では、ワンコを通じてお知り合いになれた皆さんは
自然体でいられるんですよね。

ちゅう事で、シーズンが終わる前にでも
また機会があればBBQしたいですね!
miupapa |  2014年08月27日(水) 10:40 | URL 【コメント編集】

★Re: かしママさん

そうですね~☆
いまだに、あ、この人ってこんな考えを持っているんだ、こんな一面があるんだ、って発見の連続です。
でも、ベースには安心感というか、信頼感があって・・・
友達ってフシギですね。
スーさん |  2014年08月28日(木) 09:14 | URL 【コメント編集】

★Re: miupapaさん

お久しぶりです!
みなさん、お変わりないでしょうか?
みうちゃん、ご入学おめでとうございます♪早いですね~
こちらは元気でやってます。あ、ダンナしゃんが足骨折したけど・・^^;

ママ友作らなきゃ!って友達の話がきっかけで、
ふと、そういえば自分はしょーたんが年少さんの頃どうだったんだろう?と昔のブログを見返してみたら、
みうちゃん家に遊びに行ったり、プールやBBQに行った日記が出てきて。
あの頃は私もママ友よりワンコ友達とよくお出かけしていたなぁ~と気付きました。

そのとき、そのときで環境も変わるし、ずっと一緒ではない、
現にあんなに仲の良かった幼稚園のママ友やワンコ友達とは疎遠になりつつあるけれど
でも、そのときのことは変わらずキラキラしています。
人生、その繰り返し・・・いえ、積み重ねなのかもしれません。

ママ友地獄!あるんですか!?(笑)
でも、授業参観とかで「え!?」って目を疑うような行動する保護者も確かにいますよね。
自分の常識が、必ずしも人の常識じゃないってことも知ることができました^^;

BBQ、また機会があったらぜひ♪
一番下のボクちんにまだ会ってないですしネ!
スーさん |  2014年08月28日(木) 09:37 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |