キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2014.07.04 (Fri)

ウェッブベルマークはすごい!

14070401.jpg

小学生ママだったら誰もが一度は通る道、ベルマーク。
いつも買うのはトップバリューとか、格安オリジナルブランドばかり(ベルマークなし)、
おまけに細かい作業が超苦手のスーさんが、な、なんと!

ひょんなことからベルマーク委員に!!!

私が小学生だったころもベルマークってありました。
たしか、毎週月曜日に集めてたんだよね。でも-- 持っていった記憶、ナシ

そんな私がベルマーク新聞作ったり、皆さんを集めてチョキチョキ、ペッタン。
でも、これがやってみると、意外と楽しくって!

地道で単調な作業・・・嫌いじゃありません。
世のため、人のためになること・・・嫌いじゃありません。
いいね!と思ったことを啓蒙すること・・・嫌いじゃありません。

どれも、得意ってわけじゃないけれど、嫌いじゃない自分に気付きました^^;

んで、先日ベルマーク財団の講習会に参加して、こんな活動があることを知りました。
その名も、ウェッブ・ベルマーク
なぜか、司会のオヂちゃん、ウェブの間に小さい「ッ」が入ってたんだよね(笑)

14070403.jpg

正式名称は、ウェブベルマークです。

そもそもベルマークは、学校単位にマークを集め、そのポイントでお買いものすることによって、
自動的にその1割が過疎地などの学校教育に援助されるしくみ。
1割分は支援協賛企業が負担するので、私たちが損をすることはありません。

そんな心ある協賛企業、
そして、ベルマークのついた商品を積極的に買って、子どもたちのために学校用具と交換しようという
保護者たちの熱意によって支えられています。
いまさらながら、なんとスバラシイ!

いっぽう、ウェブベルマークは個人単位でweb上での支援活動になりますが、しくみはほぼ同じです。
まずは所定のサイト(コチラ)から協賛企業へとジャンプ、
あとはいつも通りお買い物するだけで、その何パーセントかが(お店により異なる)
東日本大震災の被災校に援助されるというしくみ。
*利用前に登録が必要(無料)

協賛企業はいくつかあるのですが、中でも「Yahoo!ショッピング」があるのは大きいです。
その他にも、楽天やリクルート(ホットペッペーなど)などなど。
また、被災校限定の支援というのも大きな特徴です。

さっそく、ワインが切れていたのでお買い物してみました。
まずはウェブベルマークのページにログインして、Yahoo!ショッピングの「サイトを利用する」をクリック、
Yahoo!ショッピングトップページへと遷移します。

14070402.jpg
届きました!

しばらくすると支援金額が確定して、マイページから確認することができます。
(少々時間を要するようで・・・ブツは届きましたが、支援金額はまだ計上されていません)

くしくも、今回頼んだ酒屋さんは福島県のお店でした。
偶然とはいえ、少々申し訳ないです・・・。

と、まぁ、そんなこともありますが、ウェッブベルマーク、ぜひぜひ皆さんもご参加くださいませませ!







関連記事

Edit  |  23:01 |  スーさん通信  | Comment(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |