キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2013.10.27 (Sun)

釣りキャン@勝浦チロリン村オートキャンプ場<お別れ編>

13102701.jpg
3日目の朝げ

最後の朝は1ケタ台まで冷え込みました。
いよいよ、今シーズンのキャンプも終わりが近づいているかな・・・
そう思わせる朝でした。

そうそう、書き忘れましたが、前日の夕方、近くの温泉に入ってきました。
その名も「勝浦つるんつるん温泉」
チロリン村から車で5分ほど、じつはこちらもキャンプ場内にあります。
真っ黒い温泉で、ホントにつるんつるんの肌触り。
一緒に入ってた赤ちゃんなんて、つるんつるんを通り越してテカテカになってました^^
こちらのキャンプ場、サイトはちょっと狭そうだったけれど、好きな時間に温泉に入れて、あと薪もサービス、直火OKのようでした。

最後の朝げは、残り物で。
ペンネやベーコンやチーズを入れてあったかスープ、それから・・・

13102702.jpg

朝市のお餅など。
昨日はぷく~っと膨らんだのに、今朝はてっぺんが焦げて膨らまず・・・
火力が強すぎたみたい。
しかも食後のデザートに、お隣さんからぶどうの差し入れまで。
これが皮ごと食べられてめちゃ甘でおいしかった~


チェックアウトは12時なので、のんびり撤収でもよかったのですが、
連休最終日はなるべくのんびり家で過ごしたかったので、朝食後すぐに片付けに。
(子どもたちからは大ブーイング^^;)

13102703.jpg
zzz

3日間お世話になったNO.153。
りんちゃん、撤収作業が始まると決まってこのイスで
「われ、関せず」を決め込みます。

13102704.jpg
お耳に落ち葉が・・・

ま、静かで助かりますけどネ。
ムスコもお隣のお友達とどこかに行ってしまいました。

おおかた片付けが終わったところで、
お隣サンから「よかったら、お茶でもどうぞ」とお声を掛けていただきました。
わざわざ冷たいカフェオレを淹れて下さって、リビシェルにお邪魔して改めてごあいさつ。

子どもたちはすっかり仲良しになっていて、お互いに下の名前で呼び合って、
3日間の間にケンカもして、仲直りもしていたみたい。
じつはちょっぴり人見知りなムスコ、キャンプでここまで親しくなったのは初めてのことです。

「つぎはいつ会える?」
「いつキャンプ行く?」

別れがたくて、住所の交換もして、
そして最後にホントにバイバイとなったとき--

それまで元気いっぱいだったお友達の顔が、ほんの一瞬、泣き顔になりました。
すぐに冗談言っていたけれど、なんだか、私までさみしくなっちゃった・・・

13102705.jpg
りんちゃんを囲んで、お友達とムスコ

豊かな自然、非日常の時間、そして、新たな出会い。
一番の目的だった釣りは空振りに終わっちゃったけれど、
久しぶりのファミリーキャンプは、ファミリーだけでは味わえない思い出でいっぱいになりました。

本当にありがとう。お手紙書くよ。
また、キャンプで会おうね。

キャンプの魅力って無限大!
たくさんの思い出を積んで、チロリン村を後にしました。


<おしまい>
最後まで読んで下さってありがとうございました。
関連記事

Edit  |  22:20 |  ワンコとアウトドア  | Comment(2) | Top↑

今回のキャンプレポも、楽しく読ませてもらいました♪
千葉には、実家があるからどうしても泊まるってなれないのだけど...勝浦は実家とは違う方だからちょっと行ってみたくなっちゃいました^^

新たな出逢い...その場面を想像したらじーんとしちゃいました!
楽しい、美味しい!があるから、また行きたくなるんですよね♪
まち |  2013年10月28日(月) 10:53 | URL 【コメント編集】

★Re: まちさん

勝浦はなんといっても「朝市」というお楽しみがあるので
それだけでもテンション上がります。
ワンはブルドーザー状態になりますけどね(笑)
まちさんなら、朝市食材を使っておいしいお料理が作れるんじゃないかな~

今回お隣になったご家族は、奥さまが非常に穏やかな雰囲気を醸し出していて、こちらまで癒されました。
キャンプではいつもイライラガミガミしているので、見習わなくちゃと思いました^^;

スーさん |  2013年10月29日(火) 09:05 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |