キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2013.10.21 (Mon)

大空に一番近い街のミートソース

北海道旅行では、軍資金をいただいたじぃじ・ばぁばには
鮭やさんまなど大物のお土産を宅急便で送りましたが、
自分たち用にはちょこちょことローカルフードを買って楽しみました。

その中でもイチオシのお土産をご紹介♪

13102103.jpg
北海道大空町ミートソース

女満別空港から車で数十分、「メルヘンの丘」というビューポイントのすぐ近く、
道の駅「メルヘンの丘めまんべつ」
のレジ横にちょこんと置かれていました。

北海道でミートソース・・・!?

普通はちょっと悩みますよね。私も最初は悩みました。
でも、ふと、パッケージに書かれていたフレーズが目に留まりました。

"大空町のお母さんたちが考えたミートソースに
地元「さくら豚」をくわえて、おいしく仕上げました。"


大空町のお母さん--


そうそう、その道の駅の奥の部屋では、何やら赤いドロッとした液体が
大きな鍋の中で渦を巻いていました。その正体はコレ↓

13102104.jpg
鬼たいじ

ここはトマトの産地でもあるそうです。

大空町(おおぞらまち)という素敵な名の町、そんな大空の下で育ったトマトを使った、
お母さんたちの手作りミートソース。2袋購入しました。
じつは、今回の旅行で買った初めてのお土産です。


13102105.jpg
大空町「メルヘンの丘」にて

絵葉書のような景色が広がる大空町。
初めて知った、北海道の素敵な名の町。
旅行から帰って、さっそくいただきました。

大空に一番近い街の手作りミートソースはほんのり甘くて、とっても優しいお味。
定番のお土産もいいけれど、
地元スーパーや道の駅の片隅に置かれているもののほうが、案外好きな私。

残りの1袋は、もったいなくてまだ戸棚の奥にしまってあります。




関連記事

Edit  |  17:47 |  家族旅行  | Comment(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |