キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2013.01.28 (Mon)

愛しのサムギョプサル

13012801.jpg
薬味OK!

昨年、新大久保でサムギョプサルを食べて以来、
大のサムギョプサル好きになってしまったワタシ。
先日も新大久保で食べてきたばかり(そのネタはまた今度)。

専用鉄板でカリカリになるまで油を落とした豚バラ肉に、
キムチやら、ごま油やら、きな粉やらをトッピングしてサニーレタスでくるくるっと巻いて・・・
んーウマい! 豚の旨みと、野菜いっぱい食べてる感がいいんだな~

そのよさをダンナしゃんにどんなに力説しても、
油好きな彼にはなかなか理解していただけなかったのですが、
このたび、サムギョプサル専用のプレートを購入!
・・・というか、私があまりにもしつこく力説するもんだから、ダンナしゃんがポチりました(笑)



13012802.jpg

絵的にさびしいですが、「食べる分だけ自分で焼く」がスー家のルールです。
プレートはお椀状になっていて、中央に向かって溝から油が落ちていく構造になっています。
んで、落ちた油はというと・・・

13012803.jpg

横から出てきます。
ひゃー、こんなにオイルカットしてるわ。

そして、我が家では冒頭の薬味が欠かせません。
Cpicon 長ねぎナムル@サムギョプサル他韓国料理に by しるびー1978

豚肉にもちょっとした下ごしらえを。
Cpicon ポッサム、サムギョプサル用塩豚@韓国 by しるびー1978


これでかなり満足度の高いサムギョプサルが家でもいただけるようになりました。
もちろん、ダンナしゃんも大満足♪
今回一緒に焼いた牛肉は、おいしかったけれど胃もたれしてしまったわ~
当分、我が家の焼肉はサムギョプサルで決定です!


関連記事

Edit  |  19:07 |  お料理日記  | Comment(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |