キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2012.09.14 (Fri)

りんちゃん、初めての外泊

ここ2年ほど、夏休みに沖縄本島を訪れているスー家ですが、
今年は宮古島に行ってきました。

ダンナしゃんの夏休みが決まったのが、出発の2週間ほど前(!)
行き先やホテルをじっくり吟味する時間もないどころか、直前すぎて選択肢が少なく
エアもホテルもキャンセル待ちで、最悪行けないかも・・・な状態でした。
それよりもなによりも、りんちゃんをどうするか(一緒に連れて行ける所にする、預ける、etc)
ということが私たちにとっては大きな問題でした。

毎年沖縄旅行のときは静岡の実家にりんちゃんを預かってもらい
静岡空港から出発するツアーを利用していたのですが、
今回はいろいろ考えて、ペットホテルを利用することにしました。

りんちゃん、初めてのひとりお泊まりです。
(正確に言うと、1歳前に病院にお泊まりしたことはありますが)

旅行は2泊3日で、ギリギリ羽田早朝発・深夜帰りの直行便を確保することができました。
次はりんちゃんのホテル決めです。
近所のペットホテルに前日から預けて翌日お迎えに行く、
自宅にペットシッターに来ていただくという選択もありましたが、
私たち飼い主から見て、総合的にりんちゃんに一番負担の少ない(←と思われる)
羽田空港のペットホテルを利用することにしました。
こちらは早朝・深夜便にも対応してくれるので、預けるのも最短で済みます。

12091401.jpg
今日はどこへ行くだワン?

ペットホテルは空港第二にありますが、第一での引き渡しも可能です。
第一の引き渡し所はこの道路の一番奥にありました。
早朝(6時)にもかかわらず、女性スタッフが笑顔で出迎えてくれ、
りんちゃん、抱っこされている間に私たちは素早く後にしました。
鳴いたりすることもなくキョトンとしていて、むしろ私たちの方が後ろ髪を引かれる思いでした。

そして3日後--

りんちゃん、熱烈大歓迎で飛び出てくるかと思ったら、
最初はスタッフのお姉さんのところに飛びつき、そして
「あ、違った・・・」って感じで、ダンナしゃんのもとに一直線!
その後は、ダンナしゃんの足元をぴょんぴょん跳ねて、それはそれは嬉しそうでした。
私のところへは、それからずいぶんたってからだったような・・・(汗)

12091403.jpg
ダンナしゃん、てびちのニホヒがしただワンzzz

3日ぶりの再会の後は、いつもと全然変わらず、
帰宅後はまずゴハンを催促し(今日はもう3食食べたハズなんだけどなぁ・・・)、
その後、定位置で気持ちよさそうに寝てしまいました。


12091402.jpg
りんちゃん、相変わらず写真写りいいなぁ・・・

ホテルからは写真入りのスタンプカードと、
お泊まりの時の様子が書かれた紙をいただきました。
お迎えの時にも報告があったのですが、「毎回しっかりご飯を食べ」「排泄は完璧」
「ドッグランでは私たちと楽しそうに遊んでました」とのこと。
他のワンコと・・・じゃないところがりんちゃんらしい・笑
普段は持参したクレート(サークルの中に設置してもらいました)の中で寝ていたそう。

そうそう、報告書をよく見たら、
元気度のところの「やんちゃっ子」と「甘えん坊」にチェックが入っていました。
「甘えん坊」はわかるとして、「やんちゃっ子」って・・・!?
よっぽど、おねーさんたちにいっぱい遊んでもらったのかな?

こうして、りんちゃんの初ペットホテルは終わりました。

ペット専用ホテルということで、飼い主にとっては旅先で余計な心配をすることもなく、
(正直、実家に預けていたときは、迷惑かけていないかな?リード離しちゃったりしないかな?と不安もありました)

ワンコを見ては、「今ごろ、りんちゃん何してるかなー?」と話していました。
帰ってきてからも今までと変わらず過ごしているので
分離不安になったり、トラウマになったりってこともなさそう。
だけど、こればっかりはりんちゃんに聞いてみないとわからないからね。

涼しくなったら、また一緒にお泊まりできるところに行こうネ。





関連記事

Edit  |  23:29 |  今日のりんちゃん(2012年)  | Comment(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |