キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2012.04.25 (Wed)

春の健康診断

本日は動物病院へ。

狂犬病、フィラリアの検査、フロントライン、血液検査、それから耳の処置。
フィラリア検査は問題なく、今年は1年分のお薬をまとめて出していただきました。
(フロントラインも同様に。真夏の通院は気温に左右されやすいので)

耳は相変わらずムレムレのカイカイで、2種類の点耳薬を出していただきました。
でも、まだお腹や背中、足などは赤くなっていないので去年よりはマシかもしれません。
サマーカッツの効果か?それとも新しいフード(FISH4)の効果かな?

最後に溜まりに溜まった肛門腺を絞っていただき(ギャイーンと大泣き・汗)
春の健康診断は終わりました。
血液検査は異常がなければ郵送となります。

帰り際、「今年もまたお願いできますか?」と院長先生。
そう、去年被験者として心臓エコーを受けさせてもらったのですが、
なんと今年もまたお願いさてしまいました!(無料です♪)
我が家にとってはまたとないいいお話。もちろん、お引き受けすることに。
新しく近所にできた動物病院に浮気しなくてヨカッタ^^;

12042501.jpg
家に帰ったら今年初のリビング寝。今日は暑かったもんね~


***覚え書き***


体重:5.7kg ベスト体重です!
心音:異常なし

フィラリア成虫抗原検査 2000円
点耳薬2種 2200円
フロントライン(4~10月分) 6300円(値引きあり)
フィラリア(5~12月分) 5600円(値引きあり)
狂犬病予防接種 3500円
その他処置代 約6000円


お金はかかるけれど、我が子の健康は何物にも変えられません。
私も来年こそはちゃんと健康診断受けなくっちゃ・・・

関連記事

Edit  |  17:45 |  ヒート・避妊手術・通院履歴  | Comment(2) | Top↑

タイムリーな記事でした。。うちのキャバは先日の検査で、残念ながら心臓病が発覚しました。
かかりつけの病院の先生によると、キャバリアの場合、咳が出始めてからでないと薬を投薬してはいけないと言われました。
他の犬種は心臓に雑音が出た時点で早く飲んだ方がいいのに対して、キャバリアだけは特殊で早く飲みすぎると、逆に寿命を縮めるらしいのです。(医学的な根拠があるらしい)

これまで雑音が聞かれたものの、咳はでなかったのですが、3~4月にかけて急に咳が増えてきたので、ついにきたかな・・と検査を受けました。

薬の投薬が始まり、今のところ症状もあまり改善されず、今後も薬が増えたりいろいろ試行錯誤になることでしょう。

自分自身の健康診断もたしかに気になるところですよね。
私は年に1回職場の健康診断を受けますが、それだけじゃあまりアテにならないような気がしてきて・・・
やはり40過ぎると今までとなんか違う・・・と感じることがあるんですよね。(笑)今年は人間ドック受けてみようかな・・と考えているところです。
HARUKA |  2012年04月26日(木) 23:26 | URL 【コメント編集】

★Re: HARUKAさん

そうなんですか・・・
ショックですね。

そういえば病院でも必ず「咳は出ていませんか?」と聞かれます。
キャバリアの場合は防ぎようがないから、余計つらいですね。
どうか、進行がゆっくりのんびりでありますように・・・祈っています。

まずは飼い主が健康でなければ!ですね。
40過ぎて、周りではにわかに大腸検査がブーム(?)になっています。
腸内を空っぽにして検査するそうですが、
デトックス効果なのか、検査後は体調がすこぶるよくなるそうです(友人談)
スーさん |  2012年05月01日(火) 12:12 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |