キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2012.01.26 (Thu)

もうすぐ誕生日

11012501.jpg
クンクン・・・これ、何だワン?

2月はりんちゃん&しょーたんの誕生日です。
りんちゃんはいよいよシルバーの仲間入り7歳に、しょーたんは5歳になります。

ところで、毎年この時期に悩むのがしょーたんの誕生日プレゼント。
クリスマスに、両親はもとより両じぃじ・ばぁばからもオモチャをいいただくので、
ネタ切れ・・・というか、物理的にも心理的にも、もうオモチャ飽和状態なのです。

ならば、何もあげなくてもいいのでは?とも思うのですが、
1年に1度の大切な記念日なので、親としてはあれこれ考えます。
ダンナしゃんはお気に入りの本のシリーズ、
私はドールハウスがいいんじゃないかと・・・(←自信なし)

「7歳まではメルヘンの世界で生きている」というシュタイナーの言葉もあるし、
ごっこ遊びの大好きなしょーたんなら、きっと喜んでくれるだろうとハハは思うのですが、
ダンナしゃんは「男の子だしねぇ・・・」と、ドールハウスには消極的。(というか、反対)

ならば・・・

と、作ってみることにしました!
それが冒頭の写真に写っている、発泡スチロールハウスです^^;


11012502.jpg

家具はほとんどしょーたんが作りました。
「あとは○○も必要だよね」と、どんどん遊びが展開していきます。
不思議なことに、毎日少しずつ家具を増やしていくうちに、
私はもうドールハウスはいいや・・・という気持ちになってきました。
しょーたんも、こっちの方がずっと楽しそう。(お母さんが一緒に遊んでくれるし、お金もかからないし・笑)


11012503.jpg
アタチのプレゼントはアレでお願いだワンねzzz

りんちゃんの誕生日プレゼントは、もちろんアレでキマリだね。
こっちのアレじゃなく、あっちのアレね、わかってるよ(笑)
毎年悩む必要もなく、本犬もすごーく喜んでくれるので助かります。

誕生日もクリスマスも、今の子どもたちは恵まれているというか、
過剰に与えすぎて、それがホントに子どののためになってるのかな?と思う今日この頃。
そういえば、以前誕生日にこんなものをあげたことがありました。
クリスマスにあげたキャラクターものの豪華なオモチャを差し置いて、
今でもときどき引っ張り出してきて、楽しそうに遊んでいます。もう答えは出ているね。


ちなみにこの発砲スチロールハウス、もとはカニが入っていました。
どおりで、りんちゃんがしつこく食いつくワケだ!
家も家具も軽いので、すぐに吹っ飛びます(笑)

何事も、りんちゃんのようにシンプルに生きたいものです。

関連記事

Edit  |  14:05 |  家族の記念日  | Comment(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |