キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2011.11.28 (Mon)

お友達と伊豆キャンプ<棒巻きパン編>

<みかん狩り編>からの続きです。

みかん狩りの後、本日お世話になるキャンプ場へと向かいます。
10月に訪れたばかり「伊豆モビリティーパーク」です。
今回は、アウトドア初体験(機材ナシ)のCちゃんご家族と一緒、
さらには子連れ(2・4歳児)で寒さも考慮した結果、
トレーラーハウス(DXモバイルホーム)を2家族で借りることにしました。

きゃ~、スー家にはないリッチなキャンプの予感(!?)

11112801.jpg
2段ベッドだ~!!

子供たちはもう大はしゃぎ。
私も写真撮りまくっちゃいましたー。
でもね、ハウス内はワンコNGなのです。

ということは・・・!?!?

トレーラーハウスの前に広い専用庭があって、
スー家はそこにテントを張らせていただきます^^;
なんだか居候みたいだけど、寒かったら冷暖房完備のトレーラーハウスに避難できるし
トイレもガスも冷蔵庫も食器も使えるし(見なかったけれど、TVまでついています)、
それに、お友達とトレーラーハウスやテントで過ごすなんて、もう考えただけでワクワクでした。


さてさて--

今日は子供達のご要望によって、棒巻きパンにチャレンジです。
生地は自宅のHB(バターロールのレシピ)で作ってきたので、
君たち、生地を巻く枝を探しに行きますよ~!

11112802.jpg
ちーん。

4歳児2人、威勢良く出かけて行ったはいいものの、
すぐ誘惑に負けて、なかなか前に進みません。
それでも、なんとか枝を拾い集めてきました。

それにしても、取っ組み合いのケンカをしていた"魔の2歳"の時から比べたら
二人ともホント、成長したわ~。こうやって楽しそうに遊ぶ姿を見ていると、
今、「お友達とうまく遊べない」と悩んでるママ達に、「心配しないで!」と伝えたいデス。


11112803.jpg
くるくるくる・・・

棒にアルミホイルを巻いてから、ひも状にのばした生地を巻き付けていきます。
ははは、性格がバレちゃうね。几帳面なCちゃん家の棒巻きパンは均一でとっても美しい!
かたや、スー家のパンは・・・最後まで到達する前に生地なくなっちゃうし(汗)でもいいのさ!

では、焼きますよー

11112804.jpg

焦げないように、焼き鳥用の台を使ってじっくり回します。
7~8分で焼き上がるので、子どもたちも飽きずにできるかな~と思ったのですが、
ここで予想外の事態が。

あ、熱い!
棒も熱ければ、そこにいるだけで熱いのです。

そんなわけで・・・

11112805.jpg

まずは2人脱落。
(ママにバトンタッチ)

11112806.jpg

しょーたんも脱落。
残ったのは、Cちゃんとりんちゃんだけというオチが(笑)
棒巻きパンの棒は長めがベストです!!

でも、焼き上がったパンはとーってもふっくら、香ばしいいい香り!
写真を撮る間もなく、あっという間になくなってしまいました。ウマウマ~♪

11112807.jpg
というわけで、2回目の焼き。

メープルシロップをつけたら、さらに美味でした。
最後まで番をしてくれたりんちゃんにも、もちろんオスソワケしましたヨ。
棒巻きパン、なかなかワイルドで楽しかったです。

<夕げ&朝げ編>に続く。
関連記事

Edit  |  13:56 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |