キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2011.09.28 (Wed)

同級生キャンプ@LAND ROVER EX 早川キャンプ場 <2日目>

<1日目>のつづきです。

11092612.jpg
2日目の朝

気持ちのいい朝を迎えました。

夜は長袖シャツ+トレーナーで(予想最低気温は15度)。
シュラフがまだないので、家から羽毛布団を持って行きました。
寒くはなかったけれど、息子がノドをやられてしまいました。


テント泊は大好きだけれど、今回もほとんど眠れなかったワタクシ。
でも、5時起きもちっとも苦にならないからアウトドアって不思議です。
一番早起きかと思ったら、mayuさんのダンナさんがすでに起床していて
コーヒー片手に本を読んでいました。サマになってるなぁ・・・

11092613.jpg
「綿菓子みたいだね」

割り箸があったら、クルクルっとおいしい綿飴ができそうなくらい
雲がすぐそこまで降りてきていました。
その下には台風15号の影響でゴウゴウと音を立てる濁流の早川が。

そんな不思議な風景を眺めながら、
のんびりと大地と細胞が目覚めるのを待ちます。

11092614.jpg
目玉焼きbyナオユキさん。ツーバーナーもシンプルで機能的

朝食はみんなで昨日の残りをリメイクしたり、パンや目玉焼きを焼いたり。
ちゃんと火も起こしました。いい暖が取れたね。

11092615.jpg
じぃーーーー

朝食のパンを穴のあくほど見つめてるティキ君。

11092616.jpg
くれぇーーーー(懇願)

りんちゃんは実力行使(!?)で。
やっぱりふたりともキャバリアだね。
と、そこにカワイイお客様がやってきましたよ。

11092626.jpg
アーサー君だワン??

偶然にも、近くのサイトにキャバちゃんがいました!
しかも、りんちゃんと同じ6歳の女の子、アリエルちゃん。何度も遊びにやってきてくれました。
りんちゃんよりもちっちゃくて、愛嬌たっぷりーでした。

さて、朝食が済んだ後は思い思いにのんびりまったりタイム。
コーヒーを飲んだり、本を読んだり、くつろいだり。子供たちは3人でどっか行っちゃった・・
(貧乏性のワタシはせっせと片付け。ダンナしゃんにたしなめられました^^;)

でも、りんちゃんは相手にされなくてちょっぴり不満気味です。
ということで、ドッグランへGO!

11092619.jpg
ぴょーーーん

ドッグランはとっても広く、そして芝生がきれいに敷かれていて
適度に木陰もあり、快適、快適。
りんちゃん、フリスビー追いかけて一直線です。腕は鈍っていなかったですよん。

11092620.jpg
キャッチだワン!

そのうちティキ君や子どもたちもやってきましたよ。

11092621.jpg
まてーーー!

ランにいたダックスちゃんの誘いに乗るティキ君。
そんな二人の姿を見たりんちゃんは・・・

11092622.jpg
mayuさん、気配消すの協力してだワン。

mayuさんの足元にコッソリ隠れて(るつもり!?)
ひたすら気配を消してました。

11092623.jpg
よく走るだワンね。

でも、ティキ君もやっぱり6歳。以前みたいに無邪気にかけまわるというより、
何回かに1回だけ誘いに乗って、お付き合い程度に走ってという感じだったかな。
ランの後は、二人ともタープの下でぐっすり寝てしまいました。

焼肉&ごはんの昼食を済ませた後は(なんかずっと焼き焼きしてる感じだね~)
近くの公園(富士川クラフトパーク)に出かけました。(ワンコOKです)

じつは当初魚釣りをする計画だったんですが、台風の影響で川遊びはとってもムリ。
キャンプ場に来るまでの道のりも土砂崩れがひどく、片側通行だったり、水があふれていたり。
山が崩落して橋が埋まっているというショッキングな光景も目にしました。

公園で遊んだ後は草塩温泉に寄って、スッキリサッパリ炭のカホリを落としました。
そして、いよいよ今日で我が家は撤収です。2日目はデイキャン価格で。mayuさん、ナオユキさんはもう1泊。

最後に、子どもたちの記念写真を撮ってお別れとなりました。

11092624.jpg

ほぼ初対面だった3人は、すぐにお友達になって
虫捕りしたり、鬼ごっこしたり、時にはケンカもしたり・・・
そんな姿をながめているだけで、スーままは癒されました。
楽しかった思い出の数々を、うっすらとでも覚えていてくれるカナ?

11092625.jpg
まるでずっと前から友達だったみたいね

***

最初にキャンプのお誘いをいただいたのが、今年の5月。
なかなか予定が合わなくて、ようやく実現したのが今回の3連休でした。

正直なところ、初めてのグループキャンプは楽しみでもあり、不安もいっぱいでした。
キャンプに対する考え方や経験はそれぞれ違っているだろうし、
何よりも頻繁に会っている「ご近所の友達」とは違います。

でもフタを開けてみれば、和気あいあいと楽しい時間を共有することができました。

みんながみんなの喜ぶ顔を考えながら作った夕食、
みんながみんなのパパ・ママになって遊んだり世話を焼いたこと、
みんなの機材をみんなで使ったこと、
みんなでmayuさんを引きあげたこと(笑)

子どもに「何が一番楽しかった?」と聞いたら、しばらく考えてから
「みんなで遊んだこと!」と答えが返ってきました。

ブログでの交流ももちろん楽しいけれど、
それ以上に、この2日間は驚きと発見と親しみと思いやりに満ち溢れていて
こんな何気ない光景からも、すごくシアワセな気持ちをいただいていたよ。

11092618.jpg
みんなで洗ったみんなの食器。

ナオユキさん、mayuさん、ありがとうございました!
(3日目のレポ、楽しみにしていますよ~)
ますますアウトドアの魅力にハマりそうなスー家です。

最後まで読んでくださってありがとうございました。
<番外編>に続く・・・かも!?


関連記事

Edit  |  00:51 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |