キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2011.03.24 (Thu)

リビングに布団のワケ

11032401.jpg
zzz

計画停電や節電、そしてとある事情により
ここ数日、リビングにお布団を敷きっぱなしにしていました。

エアコンの使用を控えているので、寒い時にいつでも布団に潜りこめるように
というのはもちろんなんですが、
実はりんちゃん、私たちのちょっとした不注意から
ベッドに設置してある階段を踏み外し、足を痛めてしまったのです。ごめんね・・

しばらくベッドやソファ、階段の上り下りは厳禁。
というワケで、布団で一緒に寝ることにしたのです。

幸い、骨や関節に異常はなく、びっこも1日でおさまりました。
(ただ、薬のせいなのか、はたまた偶然なのか、耳が異常にムレムレになり
昨日は耳を診てもらいに病院に行ってきました)

今はまだお散歩を控えていますが、それ以外は普通の生活を送っています。
軽傷で済んだからよかったものの、これからはもっと気をつけなくては・・・です。


11032403.jpg
寝そべってポニョ観賞中

そんなこんなでリビングに敷きっぱなしの布団の上で、
息子は「イルカショーごっこ」をやったり、「旅館ごっこ」をしたり。
ここ数日は「崖の上のポニョ」を何度も何度も見ています。
津波を連想させるシーンがたくさん出てくるので、どうかと思ったのですが
この食い入りよう、怖い津波の記憶を一生懸命「いい記憶」に塗り替えているのでは・・・
と思うほどです。たぶん、ホントにそうなんだろうな。心配です。


りんちゃん&しょーたん共々、なんとなく落ち着かない生活の中、
ダンナしゃん向けに、私からこんなもの↓をしたためました。

11032402.jpg

題して、「おねがい ~節電&便乗のお願いも含む」
なるべくカワイくやさしく書いたつもりなんだけど^^;

日々都内に通勤している夫と、停電やモノ不足の中で子ども&イヌと暮らしている主婦の間には
やはり、少なからずギャップというものが存在します。
周囲でも節電に関する夫婦ケンカのネタは尽きません^^;

最初はなかなかそれに気付かず、我が家も言い争いを繰り返していましたが
「これではいけない!」と思い直し、ちゃんと伝えることにしました。
書き出してみると、なんとまぁ、当たり前のことが多いこと!
スーパーで不足しているものは私にしかわからないので、
こういうのも事前に伝えておかないと、いらぬケンカの原因になります。

そうそう、米・牛乳・卵はすでに店頭に並び始め、品薄状態は随分改善されてきました。
今は水かな? でも我が家は現段階では水道水でOK。なので今は買う必要ナシと判断。
まずは本当に必要な人に行き届かなければ。・・・ってこともちゃんと夫と話さないと、ケンカになるかな。


***

今日もこれから夜10時まで計画停電です。
昔使っていたダイビング用の水中ライトがあるので
それを使ってお風呂に入ろう!と息子と話しています。

実は--

りんちゃんの足もだいぶよくなったし、いつまでも「非日常」が続くのも子どもによくないと思い、
今朝、リビングのお布団を全部片付けました。
節電はこれまで以上に、でもなるべく今まで通りの生活を心がけたいと思う今日この頃。
次のブログ記事では、りんちゃんの元気な姿がお伝えできれば--と思います。

関連記事

Edit  |  18:03 |  スーさん通信  | Top↑
 | HOME |