キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2010.12.05 (Sun)

ニャンピーに捧ぐ

昨日は久しぶりに雑誌時代の仲間5人で集まりました。
「これが女子会よね~」なんて言いながら、ま、結局ただの飲み会と変わらず^^;

実はその中の1人がつい先日、
22年間一緒に暮らしてきた愛猫と最期のお別れをしました。
そのネコが迷い込んできた時すでに2~3歳だったそうで、
「もう、大往生も大往生よ」と明るく言いながら、
"あるもの"を勢いよくカバンから取り出しました。

「じゃーん!」と取り出したそれは・・・

飼い主も生傷が絶えないくらい気が強く、
みんなも酔っ払って手を出しては、シャ~っと威嚇された
あの姿からは想像もつかないほどの、小さな、小さな、位牌でした。

「りんちゃんは元気?」

ふいに彼女から聞かれ、「まだまだ元気、大丈夫。」と答えたものの
いつか自分とりんちゃんにもこの日が来るかと思うと、胸が苦しくなってしまいました。
彼女もきっと同じだったに違いありません。
「お別れがあるから動物は飼えない」と告白する友人も。

そんな気持ちをみんなごまかそうとしたかどうかは定かではないけれど
「大切な位牌、酔っ払って忘れないでねー」なんて冗談めかしながら、献杯しました。

ニャンピー、どうぞ安らかにね。

彼女が位牌をカバンにしまったのを見届けた後は、いつも通り
声がガラガラになるまで飲んで食べてしゃべって、家に帰り着いたのは日付が変わった頃。

家の中は暗く寝静まっていました。
が、ふと視線が・・・

10120402.jpg

りんちゃんがリビングで待っていてくれました。
「遅いだワン。早く寝室行きたいだワン」って目が語ってるケド。
待っている人がいるということは、どんなにありがたいことだろう。

りんちゃん、ありがとね。そして・・・
これからも末長く、一日でも長く、よろしくね。

関連記事

Edit  |  23:45 |  スーさん通信  | Comment(2) | Top↑

女子会たのしかったですか~
女の人が集まったらなんでも飲み会に
なりますよ~♪

ニャンピーいい飼い主さんでよかったですね
きっと安心して天にいけたでしょうね

りんちゃんもうちのぎにょもそうですけど
どうしても先にいなくなってしまうと
考えるとしんみりしちゃいますね

でも一日でも長く私達と生活をともに
楽しくすごしてほしいですよね
あっちゃん |  2010年12月06日(月) 17:14 | URL 【コメント編集】

★Re: あっちゃん

コメントありがと。
ニャンピーの飼い主もきっと喜ぶと思います。

私はまだペットを亡くすということを経験していないので
その悲しみを計り知ることができません。
自分はいったいどうなっちゃうんだろう・・とも。
だから今を後悔のないように大切にしていかないとですね。

スーさん |  2010年12月07日(火) 00:27 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |