キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2015.11.30 (Mon)

3連休はぬくぬくキャンプ@伊豆モビリティパーク<2~3日目編>

2日目朝げ編>からのつづきです。


モビリティバークは1サイト1泊電源込みで約8000円とお高めですが、
場内にお風呂とシャワーがあり、どちらも無料で利用することができます。
シャワーは24時間、お風呂も連休中は24時まで利用できるのですが、、、
小さいうえに混雑していることが予想され、我が家は2日目午前中に大仁の温泉に行きました。

ぬるめの源泉かけ流しがとても気持ちよかったです。
1時間1000円と高かったですが^^;
温泉から戻ってきて、昼げは残り物でパパっと!


<2日目昼げ>

15112801.jpg
石ラー持参です。

ホントはどこかでおいしいランチがしたかったんだけれど、
今回は何かと出費がかさむ~^^;
初日のテニス代に電源サイト代、昨日のすき焼き風だって
ダンナしゃんから「肉はケチらないで!」との注文があったもんね。
あと、スーさん用のホンモノビールとかも^^;
キャンプって、いつものご飯よりお金がかかるワ・・・


そうこうしているうちに、お友達ファミリーが到着しました!
もともとお友達のほうが先に予約していて、我が家が便乗したんだけれど、
2泊の私たちがお出迎えするカタチになっちゃった(笑)いらっしゃーい♪

15112802.jpg

子ども達は広場や滑り台で遊んだり、火起こしを楽しんだり。
広場の遊具はどれも幼児向けなのですが、二人ともキャッキャとおおはしゃぎ。

しょーたん 「ぼくたち3年生なのに、子どもっぽいよね~」
お友達(女子) 「そんなことないよ、私たちだって子どもだよ!」
そんなほほえましい会話をしてました。
昨日まで一人で広場に行くことも多かったしょーたん、ヨカッタね。


今回はお互いファミリーキャンプなので(サイトも離れてます)
夜ごはんを済ませてから、お友達サイトに集合することにしました。


<スー家の夕げ>

15112803.jpg
豚肉とキャベツの豆乳味噌煮込み

豚肩とざく切りキャベツをコトコト1時間、ダッチで煮込みました。
お肉トロットロでした!

15112804.jpg
さんまとひじきの炊き込みご飯

こちら、じつは缶詰を駆使したお料理(と言えるか?)です。
サンマのかば焼き缶とひじきの缶詰を適当に入れて、
醤油とお酒をくわえてはんごうで炊きあげました。(にんじんは自宅で千切り済み)
めっちゃ、簡単美味ですよ~!

ちなみにお友達ファミリーはすき焼きって言ってました。
ダンナしゃんと「少し早めに突撃しちゃう?」なーんて言いながら、
そろそろいいかな~という頃合いを見計らって、お友達サイトを訪れると・・・

まさに、すき焼きなぅ! でした。
安心してください、昨日食べましたから(笑)

焚火を囲みながらオトナは例のアレを・・・

15112505.jpg 15112506.jpg

子どもたちはトランプを。
最後はみんな一緒になってポーカーで盛り上がりました。
(パパ&ママ達がマッチのロイヤルストレートフラッシュでも盛り上がったことはナイショ・笑)


<最終日朝げ>

15112805.jpg

最後の朝げは残り物のほかに、ちょっと時間に余裕があったので、
「もしできたら、作ってみよう!」と用意してきたものにトライしました。
(モビはチェックアウトが12時とゆっくりなのでね~)

スキレットを使います。上火も使っちゃいますよ。
さーて、焼けたかな?

15112806.jpg
ホットケーキミックスでバナナケーキの完成♪

Cpicon 超簡単‼HMでバナナのバウンドケーキ by リンゴ林檎
こちらのレシピを参考にさせていただきました。ありがとうございます♪

はじめてのわりに、上手に焼けたのではないでしょうか?(自画自賛)
上火がなければ、スキレットのふたをプレヒートしておいてもだいじょうぶだと思います。

15112807.jpg

すこーし底が焦げた部分もありますが、ふわふわでおいしいかった!
朝のごあいさつがてら、お友達ファミリーにも差し入れしました。

***

チェックアウト後、せっかくなのでお友達ともう少しキャンプ場で遊んでいくことにしました。
長縄大会はオトナがしんどくて続きそうになかったので・・・(汗)
スー家vsお友達ファミリーdeバトミントン大会! 
真剣勝負ですよ~。昭和女子はみんなバドミントンで遊んだ世代だからね~
でも、気持ちは反応してるのに、身体がついていかない・・・

みんな、童心に返って遊びました。

グルキャンではなかなか味わえない、
ファミキャンでもなかなか味わえない、
お友達ファミリーとの楽しいひととき。
そこから改めて感じる、家族の絆。
子どもと向き合う時間。

今シーズンのラストにふさわしいキャンプとなりました。

これでしばらくキャンプはお休みです。
さーて、来シーズンはどこへ行こうかな!

<おしまい>
関連記事
Edit  |  15:00 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑
2015.11.27 (Fri)

3連休はぬくぬくキャンプ@伊豆モビリティパーク<2日目朝げ編>

夕げ編>からのつづきです。


じつはいい気分で熱燗を飲んでいたら、お空からポツポツと・・・
(コールマンのちびタープ、設営しておいてヨカッタ^^;)
おかしいなぁ、今晩は雨予報じゃなかったんだけれど。
それにまた風が強くなってきました。時計を見ると22時近く。

テントの中はすでにホットカーペットでぬくぬくになっていて、しょーたんが気持ちよさそうに寝てました。
ちなみに、我が家はこんな感じでホットカーペットを敷きましたヨ。
地面→レジャーシート→テント→ラグ→エアマット→ホットカーペット→タオル地の敷布→シュラフ。

合ってる!?

8時間で自動的に切れるので、「弱」で朝まで。
もうね、ポカポカを通り越して暑いくらい。
いつもシュラフにもぐりこんでくるりんちゃんも、枕元でずぴーzzzでした。
いや~、ホットカーペットがこんなに快適だったなんて!
今回がラストキャンプだと思ってたけれど、まだまだいけちゃう!?
4月やGWも行動範囲が広がるかもね。

唯一、結露が心配だったので、いつもより多めに天井のメッシュをあけましたが、
風が強かったのと、林が近かったせいか、翌朝結露はまったくナシ。
しかも林が風除けになって、風の音は轟音だったけれど、テントがわさわわ揺れることもなかったです。
日当たりは悪いけど、自然って悪いことばかりじゃないですネ。

翌朝--

15102406.jpg
今日も子どもたちでにぎわいそうな広場

雨はすっかり上がっていました。
りんちゃんのお散歩がてら、場内散策へ。

15102407.jpg
ひそかに目をつけていたサイト(左)

ここ、いいなぁ~。
トイレや炊事場は遠いけれど、1サイト独立型でプライベート感たっぷりな92番サイト。
主はサイト指定(←モビでは有料です)しているのかな???

15102408.jpg
モーニングコーヒー用に湧水を汲みました

15102405.jpg
きれいに色づいています

15102409.jpg
しょーたん’s コレクション

15112507.jpg
朝げ

朝は簡単に鳥雑炊と、残りのコーンスープ。
今日は午後、お友達ファミリーがチェックインします。
それまで、のんびり温泉に行くことにしました。車で20分ほど、大仁にある百笑の湯へ。

***

そうそう、今回冬キャンプ(というか、まだ晩秋といったところかな)をやってみて、
いろんな気づきがありました。備忘録として書き留めておきます。

1つは電源コード。

電源サイトでは、延長コードではなく、リール型で10mくらいあるヤツが必要でした。
モビリティでレンタルしていましたが、すべて出払っていたので
テントを移動して、なんとか延長コードで対応。

もう1つは薪。

我が家は薪はいつも現地で購入しています。
モビリティでは2種類の薪が売られていて、1つはすぐに燃え尽きてしまい、
もう1つは太めでもちがいいのですが、どちらもメチャ高い・・・
高規格ゆえに、薪もそんなに落ちてないし、これじゃ、薪代がとんでもないことになっちゃう~!!
冬の焚火は楽しいけれど、こんなところに盲点がありました。
寒い時期はちゃんといい薪を用意していこうと誓ったのでした。

あと、雨よけタープ。

今回コールマンのちびタープ(ワンタッチシェード)でしたが、
じつは当初、張る・張らないでダンナしゃんと意見が分かれました。
(どうせ雨も降らないだろうし、アウトドアで開放的に過ごしたい→張らない派のスーさん
vs 何も覆うものがないと、むしろ落ち着かないダンナしゃん)
結局、ダンナしゃんの意見で張ることになりましたが、
もし張ってなかったら、雨であわてて荷物を車に移動しなくてはなりませんでした。
解放感も大切ですが、やはりアウトドアでは雨よけは必要だと実感しました。

<つづく>



関連記事
Edit  |  16:58 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑
2015.11.26 (Thu)

3連休はぬくぬくキャンプ@伊豆モビリティパーク<夕げ編>

初日編>からのつづきです。


初日の夕げは簡単であったまるものを--

15112501.jpg
Wコーンスープ、あったかいんだから~♪

キャンプに来ると、必ず粉のコーンスープを好んで飲むしょーたん、
よく考えたら、コーンスープって簡単にできるんだよね。
明日の朝も飲むことだろうし、めんどくさがらずに作ってみることにしました。

こちらは2種類のコーン缶でできる簡単スープです。

Cpicon 簡単♪Wコーン缶で濃厚コーンスープ by 梅ミッキー
レシピありがとうございます♪

クルトンをトッピングして♪
待ちきれないしょーたん、メインディッシュが出来上がる前に2杯おかわり^^;
うん、次回から粉スープはやめて、これにしよう!


15112502.jpg
お肉はまだかワン?

りんちゃんは、あいかわらず火の回りでソワソワ。
網の上では、ししゃもがイイ感じで焼きあがっています。
魚を焼く前は、網に油を塗るか、1枚お肉を焼きながら油を広げると皮がくっつきませんよ!

で、本日のメインはこちら。

15112504.jpg
スキレットDEすき焼き風

炭火網の上にスキレットを置いて、ダンナしゃんがすき焼き風にお肉を焼き焼き。

ところで、ちょっと話が逸れますが、すき焼きって各ご家庭によって作り方が違いませんか?
ダンナしゃん家は最初にお肉を焼いて、濃い目のたれを投入します。
それを2~3回繰り返したところで、水、白菜、しらたきなどを入れて煮込み鍋に変化します。
これ、わりと普通なのかな?
いっぽう、スー実家では最初から煮込み鍋。すき焼きというより、すき煮です。
だから、初めて二人ですき焼きをしたときは、お互い「???」でした(笑)

今回もダンナしゃんから「すき煮じゃないからね!」と何度もクギをさされました。
しかも、ぜいたくに最初から最後まですき焼きバージョンだそうですよ。白菜や水などは入れません。

15112503.jpg

こんな感じで、炊きたてご飯、海苔とともにいただきました。
濃い味付けのお肉とご飯が絶妙でおいしかったです!


食後はそのまま焚火タイムに。
夕方まで強かった風が止んで、絶好の焚火ナイトです。

15112505.jpg

100均のそばつゆ入れ とっくりがスノピのお風呂であったまってまーす♪
いつもはビールとかワインなんだけど、この寒さだからね。ふぅ~あったまる~

15112506.jpg
肴はあぶったイカでいい~♪

明日モビリティに来るという、もう1組のお友達に思わず写メ。明日いっしょに飲もうね~
そうそう、いい気分で飲んでたら、Fケビンに泊まっている知り合い(ワンコつながりのご近所さん)が
ごあいさつに来てくださいました。ワタシ、酔っ払ってなかったかな!?^^;

焚火に熱燗・・・冬キャンプ、もう最高♪

<つづく>
関連記事
Edit  |  10:55 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑
2015.11.25 (Wed)

3連休はぬくぬくキャンプ@伊豆モビリティパーク<初日編>

3連休、新しいイスとホットカーペットを引っさげて行ってきました!
今シーズンラスト(たぶん)のキャンプへ。

場所は3度目となる伊豆モビリティパーク

じつは、知り合い・・・それも2家族がこの連休にモビリティに行くと聞き、
なんだか呼ばれてるような気がして、スー家も急きょ予約しちゃいました(え、呼んでないって^^;)
すでにキャンセル料が発生する時期で、おまけに連休ということで取れるか心配でしたが、
「ちょうど1サイト空いてました!」とのこと(ホント!?)

通常、前日までのキャンセルなら事務手数料のみだそうですが、
連休などは2週間くらい前(だったかな?)から50%のキャンセル料がかかるそうです


せっかくの2連泊、キャンプだけではもったいない!ということで
初日はチェックイン前に足を延ばして修善寺へ--

15102401.jpg

ラフォーレ修善寺でテニスしてきました!(ビジター1時間1人1080円)

テニススクールに通い始めて約10カ月のしょーたん、
かなり腕を上げていて、ダンナしゃんと対等に乱打ができるようになっていてビックリ!
フォアもバックもダブルハンドなので、キマるとすごいいい球が返ってきます。
家族でできる遊びが1つ増えました。次はスキーかゴルフかダイビングか・・・(笑)

修善寺で遅いお昼を済ませて、いよいよキャンプ場へ。
修善寺からは車で30分くらい。3時ごろチェックインしました。

15102402.jpg

モビリティパークといえば、このエントランスの並木道が印象的です。
ちょうど紅葉のピークで、きれいなグラデーションが出迎えてくれました。
何度来てもこの景色に心が安らぎます。

さーて、気になるサイトは・・・

15102403.jpg

ほぼ満サイトのようでした。
予約もチェックインも遅かった我が家は他と比べると条件はあまり・・・
(日当たりが悪いと最初にお断りがありました)

ちなみに区画はこのエリアのいちばん奥、No.50です。
トイレ・炊事場まで少し距離があり、サイトも狭めでしたが、
片側がキャビンのせいか、静かでとてもよかったです。

そういえば、友人の1人はFケビンに泊まるって言ってた!
(なんか、ストーカーみたい・笑)


15102404.jpg
ちびテント×ちびタープだったので不便はありませんでした

今回はコールマンのワンタッチシェードをタープ代わりに使用しました。
ツールームと悩みましたが、設営が大変だし、天気も良さそうだし、
それに我が家はBBQ&焚火が定番で、前室を使うシチュエーションがなさそうだったので。
ちなみに周囲は圧倒的にツールームで、「前室こもり型with暖房器具」が多かったです。
冬キャンならではですね。

新しいイスを引っさげていったのに、りんちゃん、ダンナしゃんの高級チェアでぬくぬく寝ていたり、
ホットカーペット用の延長コードがテントまで届かなくてペグを打ち直したり(!)
といった想定外のハプニングがありつつ、無事設営が完了。

気付けば周囲が薄暗くなり始めてました。
急いで夕げの準備をしないとね。

<つづく>
関連記事
Edit  |  11:27 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑
2015.11.20 (Fri)

新しいイスをひっさげて

我が家のキャンプでのイス構成はずっとこうでした。

ダンナしゃんがスノピの高級チェア、
スーさんとしょーたんがコールマンのコンパクトフォールディングチェア、
りんちゃんがバンドックアクションチェア

ダンナしゃんのイスは高くて重くてかさばるという点をのぞいてはいいとして、
問題はスーさんたちのイスでした。

軽くて、デザインもカラーもお気に入りで、肘掛もついてて(←これ、重要)
ロースタイルにピッタリでりんちゃんも超お気に入り(←これも重要・笑)なのですが、
買ってすぐに、背もたれとひざ裏の骨組みが外れるという不具合が。
今は改良されているようですが、我が家のは現在全部外れています。

一応、座れてはいますけど^^;

でも、それに加えて、芝生などにイスの足が引っ掛かりやすく、
気を抜くと、突然座面が閉じて尻もち・・・なんてことも。
つい先日も、今年買ったばかりの同じイスで尻もちをついている友人をお見かけし、
とうとう「買いかえよう!」と決意したのであります。

それがコチラ。

15112001.jpg

ノースイーグルのコンパクトチェア。
3脚セットだと割安だったので、りんちゃん分も合わせて3つポチりました。
残念ながら肘掛はないけれど、尻もちつくくらいなら全然気になりません!

明日からの連休キャンプでいよいよデビューです。

15112002.jpg

連休キャンプでは、初のホットカーペット利用。
結露しないように、尻もちつかないように、頑張ります!








関連記事
Edit  |  23:45 |  ワンコとアウトドア  | Comment(2) | Top↑
2015.11.17 (Tue)

お魚パーリー♪

日曜日、別行動してたダンナしゃんからラインが入りました。

15111701.jpg

ダンナしゃん、この日はあいにくの雨天にもかかわらず、会社の同僚と楽しみにしていた釣りへ。
横須賀で手漕ぎボートだそうですよ。釣りバカですね~^^;

たしかカレイだかヒラメ狙いだったような気がするけど、それは置いておいて--
イワシはたくさん釣れたみたい。あとはキスとメゴチ。
最近まれにみる豊漁ですな。これでもね(笑)

ということで・・・
お魚パーリー決定♪

15111702.jpg
まな板の上の・・・

全部ダンナしゃんがさばきました。
それは、釣った人の義務ですから!

で、こんな風になりました。

15111703.jpg

キスとメゴチはてんぷらに、イワシはフライに。
それだけでは満腹にならなさそうだったので、サツマイモの天ぷらも追加して^^;
もちろん、どれもこれもおいしかったです!

***

最近、息子と金曜日20時の「釣りバカ日誌」を楽しみにしているスーさん。
ハンドルネームの「スーさん」は、釣りバカからきているという説も!?
ダンナしゃんも昔から大好きで、なんか、あのワンパターンが癒しなんですよね。

そうそう、前に有名企業の役職のかたとダイビング雑誌のお仕事でお会いしたのですが、
周囲の関係者が緊張する中、私は同じダイバーとして楽しくお話させていただいたことがありました。

趣味に肩書は関係ないですよね。
新生ハマちゃん&スーさんコンビ(濱田岳さんと西田敏行さん)に大爆笑しながら、
毎回、大切なことを教えてもらっているような気がします。

今度は私も手漕ぎボート釣りに行ってみたいな~
船酔い、だいじょうぶかな!?

お魚さん、ダンナしゃん、ありがとう♪
ごちそうさまでした。

関連記事
Edit  |  21:34 |  ビーチコ・磯遊び・釣り  | Comment(2) | Top↑
2015.11.16 (Mon)

ぐい飲みビアマグ

IMG_2916.jpg

テラモで見つけたビアマグ、1コ170円也。

せっかくショッピングに出かけても、
主婦が気兼ねなく買えるものなんてこんなものよね・・・。
ビアマグに注ぐは本物ビアならぬ、第三ビアだし。
1口飲むごとに注ぎ足さないと、やってられないわ!(間に合わない、とも言う^^;)

でも、案外かわいくて気に入ってます。



関連記事
Edit  |  22:19 |  スーさん家の日常  | Comment(0) | Top↑
2015.11.15 (Sun)

月刊ダイバー12月号発売♪

1512cover.jpg
ひゃ~、市原クンってこんなにワイルドだっけ!?


毎月編集に携わっている『月刊ダイバー12月号』が発売になりました。
表紙は俳優の市原隼人さん。
肉食系女子の編集長にまんまと脱がされちゃった!?(笑)


15111301.jpg
主役を待つ器材たち@三浦海の学校

スーさんは美声女タレントelfin'さんのダイビング講習を取材させていただきました。
「美少女」ならぬ「美声女」!?
美声女コンテストで優勝・準優勝した3人組グループで、
みなさん、お顔もカワイかったですヨ!

お仕事とはいえ、そこそこ体力も気力もいるダイビング。
彼女たち、まだ10代ということでスーおばちゃんはちょっぴり心配していましたが
なんの問題もなく人魚のように楽しそうに潜って、無事Cカードを取得しました。
(そのときの様子がelfin'さんのブログにアップされています=>>コチラ

若いってウラヤマシイ~

ちなみに私がダイバーになったのは24歳のとき、グアムで。
コテコテのリゾートダイバーです(笑)
その後、会社関係のダイビングクラブに入って毎月伊豆でスキルを磨きました。
そのときの経験が今も役立っています。

elfin'のみなさんも長くダイビングを続けていってくれたら嬉しいな。
詳しくは月刊ダイバー最新号で!



関連記事
Edit  |  11:00 |  編集ライターのお仕事  | Comment(2) | Top↑
2015.11.10 (Tue)

居心地のいいcafe<DIEGO BY THE RIVER>

しとしとと雨にぬれる日曜日、これといった予定もなく
ふらっと川沿いにたたずむCAFEでランチしてきました。

ダンナしゃんがジョギングのときによく通りかかるお店だそうで、
いつも「ここでまったりコーヒー飲みたいな~」と思いながら走っていたそう。
私も私で、「いつか行ってみたいな」とひそかにチェックしていたお店です。

15111004.jpg

DIEGO BY THE RIVER

江の島のすぐ近く、藤沢・大船の街中を流れる柏尾川から、
さらにその先の海にそそぐ境川の川沿いに建っています。
いかにも湘南のcafe!という感じの外観で、観光客向けかな? 
なーんて思っていたのですが--

カフェスペースは2階にありました。
手作り風の階段をのぼっていくと・・・

「こんにちは!」
と店長さん(かな?)が笑顔でお出迎えしてくれました。照れる~^^;
むむ、「いかにも~」なカフェとはなんか違うぞ。

雨にも関わらず、店内はほぼ満席でしたが
運よく川側の席に案内していただきました。

15111001.jpg
あ、ひとくち飲んでしまった・・・^^;

そっかそっか、BY THE RIVERというだけあって、
川が一望できるように2階がメインフロアになっているのね。
ひなびた藤沢の街並みと、どこかアメリカ西海岸にいるような空気感がミックスして
なんともいえない雰囲気です。
テラス席もあって、そこはワンコOKだそうですよ。


15111002.jpg
トリプルミニバーガー

ランチはハンバーガーのほか、パスタ、チキン、ポキ丼などバラエティに富んでいて
どれも1000~1500円くらいでスープとドリンクがついています。
意外とりーずなぼーでビックリしました。BEERはプラス350円。もちょっと大きいグラスでプリーズ^^;

15111003.jpg
パンケーキ

こちらはしょーたんがたのんだパンケーキ。
素朴な甘さがクセになります!
子どもにはキッズドリンクがサービスでついてきました。

そうそう、ダンナしゃんと「DIEGO」ってどういう意味だろうね?
「サンディエゴかな?」「ディエゴ・マラドーナでしょ」などなど話していたら
ちょうど店長さんがやってきたので伺ってみたら
「メキシコの川沿いにあるカフェをイメージした名前です」とのこと。なるほど~。

お料理がおいしくて、子連れにも優しく、何よりもホスピタリティにあふれていて
今度はサンセットタイムや夜も来てみたい!
(夜のメニューも見せていただきました。うん、大丈夫そう^^v)

最後にコーヒーとともにカンロ飴が出てきて、ほっこり~。
(期間限定のコラボイベントだそう)

帰り際、店長さんにポンポコリンにふくらんだお腹をナデナデされたしょーたん、
馴れ馴れしく「誰かに似てるよね? そうだ、錦織圭に似てる~!」って(笑)
そんな錦織似(!?)の店長さん、またさっきの階段のところで笑顔でお見送りしてくれました。

「いらっしゃいませ」じゃなくて、「こんにちは」
「ありがとうございました」じゃなくて、「さようなら」。
もちろん、「いらっしゃいませ」と「ありがとう」の心もちゃんと伝わってきます。

近くに提携駐車場もありますが、家からだったらモノレールでも来られるね。
モノレールなら、Hーちゃん家と軽く飲みに来るのもいいかも!(←勝手に・笑)

しとしと雨にぬれる日曜日、
久しぶりに居心地のいいカフェを見つけました。

関連記事
Edit  |  09:31 |  湘南鎌倉便り(おいしいモノ・店・歳時記など)  | Comment(0) | Top↑
2015.11.09 (Mon)

しぞーかの味

15110901.jpg

先日静岡に帰省したときに、父から地酒をもらいました。
(正確には「買ってもらった」かな^^; いくつになっても親の前では子どもデス)

大好きな「初亀・愛」。
すっきりとしていて飲み心地がよく、こちらでは手に入らないので
帰省のたびに必ずゲットしてきます。

そんなしぞーか地酒のお供は、さくらえびのかき揚げ!
スーパーで由比の生サクラエビが半額で売っていたので、自分で揚げてみました。
子どもの頃からいやというほど食べていたけれど、じつは自分で揚げるのは初めてです。

あ、由比というのは静岡の桜エビの産地です。
由比ヶ浜ではありませんよ。

母の揚げるサクサクなかき揚げにはほど遠いですが、やっぱり美味♪
鎌倉で味わう実家・地元の味に舌鼓を打ちながら、初亀1本空けちゃいました~。


<おまけ>
帰省したときの1枚。久々にりんちゃん連れで。
りんちゃん、いつもこんな感じでした。

15110902.jpg

誰がいちばんオヤツくれるかよーくわかってる(笑)
関連記事
Edit  |  20:37 |  静岡帰省  | Comment(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT