キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2014.03.31 (Mon)

緑のハート



リビングから愛でる緑のハート♪
ダンナしゃん無事退院、
明日はのんびり桜散歩でキマリだね。


関連記事
Edit  |  23:57 |  スーさん家の日常  | Comment(0) | Top↑
2014.03.25 (Tue)

増税前のまとめ買い

14032405.jpg

ワイン1ダース届きました^^;
これ以外は、まとめ買いの予定ナシ。

***

今日のDVDは「県庁おもてなし課」
ダンナしゃん、意外や意外、錦戸 亮くんが好きなんだそう。
「なんで?」って聞いたら、「犬みたいな顔だから」って・・・。
愛嬌があって人なつっこいってことかな!?

私は随所に出てくる高知の地酒が気になって仕方なかったわー^^;
自然以外、何もない--それが最高のぜいたく! 高知、行ってみたくなりました。

いよいよ明日は手術です。
行ってきま~す。
関連記事
Edit  |  17:59 |  スーさん家の日常  | Comment(2) | Top↑
2014.03.25 (Tue)

飲み会♪

14032401.jpg 14032402.jpg
イベリコ豚のグリルとスモークチーズ&いぶりがっこ

手術&入院を控えたダンナしゃんをおいて、飲みに行ってきました。やっぱり、鬼嫁!?

ダンナしゃん骨折で欠席かなと諦めていたのですが、
熱が出たりしているワケではないので、とくに看病の必要もなく、
必要なモノ・コトだけをちゃんと準備しておけば、とりあえずは大丈夫そう。
「遅くなるなよ、飲み過ぎんなよー」と、快く(かどうかは???ですが)送り出してくれました。

今回はお友達第二子誕生祝い・・・といいつつ、出産したご本人は不在です^^;
sちゃん、今度自宅に押しかけまーす♪

一軒目は私が雑誌でチェックして予約したお店です。
ホントは「ヘルシーで女性人気の草鍋」狙いだったんだけれど、
なぜかいただいたのは肉々しいもの&ワインのおつまみばかり(笑)

二軒目は、どこでどうやってそこにたどり着いたか記憶ナシ^^;
おもしろい板さん(?)がいて、お料理がなくなるとわざわざホールまで出てきて
「これ、おいしいよ、あと、これも」とすすめてくるんです。荒ワザ!?

14032404.jpg

これもすすめられたものの1品だと思うんだけれど・・・
写メに残ってますた。

14032403.jpg
すっかりいい気分♪


女友達とのたわいもないおしゃべり&おいしいお料理とお酒。
看病中の私には、とってもいいリフレッシュになりました。

翌日は朝からフラ4時間レッスンが控えているので
さすがに骨折したダンナしゃんに心配かけられないので
終電の1本前でキチンと帰りました。5時から飲んでたしね~

***

今日は夫とまたまたDVD観賞。「今度は愛妻家」を見ました。
ストーリーも何も知らず、何気なく夫が手にとった1本。
見終わって、「失ってからじゃ遅いよね、今までありがとう」と夫。これまたいい映画ですた♪

"愛妻"にはほど遠いけど・・・私こそ、ありがとう。
とりあえず、朝帰りしてなくてヨカッタ^^;

関連記事
Edit  |  00:32 |  スーさん通信  | Comment(0) | Top↑
2014.03.21 (Fri)

ダンナしゃん、骨折。

14032101.jpg
お散歩途中にて

りんちゃんのお散歩道で見つけた黄色いスイセン。
ふと目をやると、花びらが光に透けてとってもきれいでした。
桜の蕾もだいぶふくらんで、来週はこの道もピンク一色になるかな。

更新が滞っている間にホワイトデーとスーさん誕生日を迎えました。
ま、いまさらホワイトデーとか誕生日プレゼントとかっていうアレでもないんですが、
せめてオメデトウとかアリガトウくらいは・・・なーんて思っていたんですが--

ダンナしゃん、足、骨折

東京マラソン出場で疲労骨折!?・・・ではありません。
自宅で足をくじいて・・・です。疲れてちょっと寝ぼけていたんだよね。
来週手術&入院、その後はリハビリ予定です。

そんなワケで、ホワイトデーも誕生日もお預けになってしまいましたが、
my誕生日だけはなんとか盛り上げますた!

14032104.jpg

自分で車運転して、行きたかったカフェのランチに付き合ってもらって、
その足でワインとケーキと食材を買って、
夜は、かかとだったら移動OKのダンナしゃんにドライカレー作ってもらいました。

え、鬼嫁!?(笑)

でもさ、ここで恨み残したら、
ながーく続くリハビリライフに耐えられないかもしれないっしょ、アタシが^^;
何事も前向きに、前向きに。

で、自宅療養中のダンナしゃん、DVDを見たり、本を読んだりして過ごしています。
そんな中で一緒に見た映画、「ツレがうつになりまして」

ダンナしゃん、足を骨折する前、超忙しかったからね・・・
ウツになるか、骨折するか、紙一重な状態だったのかもしれません。
私も以前多忙な現場にいて苦労したことがあるので、わからなくもありません。

14032102.jpg
お散歩途中の無人野菜販売所。冬野菜から季節の変化が・・・

ダンナしゃん、ずっと自宅にいるけど歩けないので、りんちゃんのお散歩は全部、私。
たまに「りんちゃん、今日は近道で・・・!」なんて思っちゃうけど、
こんなふうに季節の変化を感じたり、光に透ける花びらをキレイと感じられるのは
とっても大切なことなんだなぁ・・としみじみ思ったりもして。


14032103.jpg
今日は新じゃがをゲット♪おみそ汁か煮っころがしかな


映画の中で出てきたイグ、かわいかったなぁ。
「爬虫類って癒される~」って言ったら、ダンナしゃん、
「ウチにも癒されるヒトがいるじゃん」って。

14032105.jpg

いた、いた(笑)

「休みの宿題は、しっかり休むこと」っていう台詞もあったな。いい映画ですた♪
ダンナしゃん、しっかり休んで早く良くなってね。
そしてりんちゃん、これからも私たちを癒してね。








関連記事
Edit  |  18:55 |  スーさん家の日常  | Comment(4) | Top↑
2014.03.14 (Fri)

検証・我が家の避難グッズ

fc2blog_2014031219125648c.jpg
うちの避難グッズ

3年前の震災後、パルシステムで購入した我が家の避難グッズたち。
リュックの中には賞味期限切れの非常食の他に、ダンナの○ンツとハンドタオル、
あとちょっとしたものしか入っていませんでした。

fc2blog_20140312191923773.jpg

で、さっそく夜、食べてみました。
賞味期限過ぎてますけど、それが何か!?

熱湯を注いで15分、水からだとなんと60分(冷たいハズ)。
多めの水加減のほうがおいしいかな。
あったかいからいいけれど、災害時はお湯なんて沸かせないハズ。

おいしい・まずいは別として・・・

ここ数日間の震災関連TVなどでわかった、生き延びる上で大切なこと--72時間の壁
とにかく、何が何でも72時間生き延びることが大切と知りました。
そう考えると、このお米の非常食は必要ないかも。
むしろ、お米を食べるのに必要な水こそ、大切なんじゃないかと思いました。

fc2blog_20140312191827788.jpg
これは・・・

周囲の人たちにも分けられるし、お腹の足しになるのであってもいいとは思うけれど、
アメちゃんも手軽でいいんじゃないかな。
今は甘いのだけじゃなく、しょっぱいのもあるので、水とともに脱水症状を防ぐことができそう。

あと、大事だと思ったのが防寒グッズ
たとえば、バスタオルとか、ニット帽とか、大きなゴミ袋でもいいかもしれません。

さらに、携帯ラジオと懐中電灯。

実際にこれらが役立つかどうかはわからないけれど、
ちゃんと用意しておかないとね。
そうそう、りんちゃんのフード3食分も入れておきました!

生まれてはじめてかんぱんを食べたダンナしゃん、
かんぱんをずっと、パンだと思ってたみたい。
ひとくち食べて、「おいしくない」って・・・。私、結構好きだけど^^;

災害に合って初めて使ったり食べたりするんじゃなく、
やっぱり事前に試しておくのも大事だなぁと思いました。

避難グッズいろいろ、明日早速用意しなくっちゃ!


関連記事
Edit  |  00:45 |  スーさん家の日常  | Comment(4) | Top↑
2014.03.11 (Tue)

過ぎてた賞味期限



今一度、備えの見直しも…
関連記事
Edit  |  20:20 |  スーさん家の日常  | Comment(0) | Top↑
2014.03.11 (Tue)

月刊ダイバー4月号発売

14031101.jpg
今月の表紙はイルカ!

月刊ダイバー最新号が発売になりました。
今月号では、2つの大きな企画に携わらせていただきました。

1つは、先日バリで起こったダイビング事故に関するもの。
事故原因などの詳細はまだわかっていませんが、
安全に潜るために必要なことを今一度見直すというものです。
ダイビングは決して危険なレジャーではないけれど、相手は自然。
そして、船やゲストを操るのは人間。
同じ事故が二度と起こらないよう、雑誌社も含め、これはダイビング業界として大きな課題です。

もう1つは、今日でちょうど3年を迎える東日本大震災。
震災直後から東北の海を潜り続けている写真家にインタビューさせていただきました。
私なんぞは間接的に文字で紹介することしかできませんが、
3年間、真実を追い続けてきたカメラマンの声と写真を多くに人にお届けできればと思います。

発売直後はいつもドキドキです。
メール、電話、ファックス、着信音が鳴るたびに心臓が飛び出そうなくらい。

言い訳になってしまいますが、この仕事をやっているとつくづく
「人間は間違いをおかす生き物」ということを思い知ります。
何度チェックしても、どんなにたくさんの人の目を通ってもすり抜けてしまう、ミステイク。
これまで何度、それで信用を落とし、落ち込んだことか・・・

だからこそ、絶対に間違いをおかしてはならないもの--
原発事故、生死にかかわる事故。
同じ間違いが二度と起きないよう、たくさんの目と心でチェックしていかなければ・・・

震災から3年の今日、また心新たに。

関連記事
Edit  |  16:26 |  編集ライターのお仕事  | Comment(0) | Top↑
2014.03.06 (Thu)

立花理佐さん♪

昨日、TVで立花理佐さんを見た。
当時はずーっと年下と思っていたけれど、この歳になると、あら、同世代だったのね、
ってか、2歳しか変わらなかったのか^^;

びっくりしたのは、彼女がフラ&タヒチアンをやっていたこと。
その姿が、決して元アイドルとかトクベツ扱いとかじゃなく、
まさに「アミができなくて もがいてるワタシ」といっしょだったこと。私と一緒じゃ失礼か^^;

先生やたくさんのフラシスに囲まれてとーっても楽しそうに輝いていました。

それから、月に1回子どもを預けてダンナさんと居酒屋に行くっていうのもヨカッタな~
ビールの飲みっぷりといい、時間とともにイイ感じでアルコールが回っていく感じといい、
同じ飲んべえとして、めちゃ親近感(笑)え、ドン引き!?

アイドル当時やその後も、きっといろんな葛藤や苦労があったハズ。微妙な立ち位置だったよね・・・
だけど、40を過ぎてこうやってキラキラ輝く姿を見て、
彼女の人生のピークって、誰もが憧れたあのアイドル時代ではなく、
まさに今なんだなぁって思った。

そして、フラがあるっていいなと純粋に思いました。

私は輝けているかな?
楽しいお酒、飲んでいるかな?
フラも、人生もまだまだだね。お酒はほどほどにだけどね^^;

なんだか元気をもらえました。
立花理佐さん、ありがとう♪

関連記事
Edit  |  00:23 |  フラ  | Comment(0) | Top↑
2014.03.03 (Mon)

食物アレルギーだったかな?

14030301.jpg
湯たんぽ、始めました。

最近、寒さのせいか息子が明け方に起きてきてしまうので、
湯たんぽ(コレ)を入れてあげることにしました。
私も子ども時代、お世話になりました。ブリキのヤツだけどね。
で、懐かしさあまって、まずは自分のお布団でお試し♪
もれなくりんちゃんもご一緒に。大丈夫かな!? 低温ヤケド


さてさて、そんなりんちゃんですが、食物アレルギー対応フードを始めて約半年ほど。
先日、病院で皮膚の状態を見ていただきました。

そしたら・・・・先生もビックリするくらい「効果アリ」でした!

まぁ、私たちも見てわかってはいたんですが、
2ヶ月目くらいから効果が出てきて、赤いポツポツやカサカサが激減したんです。

14030302.jpg
ピンクのおなか

まだすこーし発疹はあるものの、きれいなピンク色です。
つるんつるんのしっとりお肌になりました。背中のフケの塊もほとんどナシ。
1週間に1回以上のマメなシャンプーも効果アリりだったかな。

14030303.jpg
スッキリ!

万年カイカイ&ムレムレで垢だらけだったお耳も、
薬を塗らなくともこの状態に。芳しいニホヒもありません。

結果的には、食物アレルギーの要因となるたんぱく質をアミノ酸レベルにまで分解したフードで
ここまで改善されたので、「食物アレルギーだった」ということになります。

ただ正直、これですべて改善されたとは思っていません。
皮膚の状態は確かに良くなったけれど、いまだに絨毯にスリスリ背中をこすりつけたり、
足をカミカミしたり、痒そうなしぐさを見せています。
それに、どのたんぱく質がNGなのかまでは特定できていないし、
これだけ長い間食べ物を管理してもまだ痒がっているということは、
他にも原因因子があるかもしれない・・・。

14030304.jpg
なんだワン!?

キレイなお肌になったりんちゃんを激写したくて何度もスマホを向けていたら、
首がこんなんなっちゃった(笑)

それでも、フードでここまで改善できたのは大きいです。
フードだけでなく、オヤツをやめた(フードをオヤツにした)ことも大きかったかな。
もし、カイカイで悩んでいる飼い主さんがいたら、ぜひ、オヤツの素材も見直すことをオススメします。

ぶっちゃけアミノ酸のフードは3kgで約8000円だから、結構なお値段。
もっとリーズナボーなフードに切り替えられるかなどもお伺いしたところ、
これまで食べたことのない食材のフードを試してみて、
またダメだったら今回のフードに戻すという方法もある、とのことでした。
たとえば「カンガルー肉」って言われたけど・・・高そう^^;

今日はひな祭り。
お金と手間のかかる、我が家のかわいい一人娘です。



関連記事
Edit  |  23:41 |  ヒート・避妊手術・通院履歴  | Comment(2) | Top↑
 | HOME |