キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2012.01.27 (Fri)

ありがとう! 300万アクセス

いつも「キャバリア Rin's cafe+」にご訪問くださって、ありがとうございます。
気付けば、アクセスカウンターが3000000を超えました!
マイペースに綴っているブログですが、たくさんの方に見ていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも、どうぞよろしくお願いします♪


12012701.jpg
クンクン・・・

300万アクセスを迎えた今日のお散歩は、
いつもの無人野菜販売コースへ。

たくさんの人に自分の姿を見られていることを知らないりんちゃんは、
今日もニホヒチェックに余念がありません。
私も、せっかくならもっと気のきいた写真を撮ればいいんだけど、
今日は確かめたいことがあったので・・・

じつは、年末にここを訪れたら、販売コーナーがすっかり取り壊されていて、
錆ついたテーブルの上には、売れ残った野菜と「ご自由にお持ちください」という張り紙が・・・

お散歩がてら、いつもお世話になっていたのに
もしかして、もう終わっちゃうの!?

と、心配でチェックしにきたのです。
ご覧の通り、新装開店してました!

12012702.jpg

錆ついたテーブルはしっかりリサイクルされていて(笑)、
販売面積は2倍に、トタンやひさしも取り付けられていました。

ここに来るまでの道すがら、「人生って、”常”じゃないんだよね」
「こうやって、少しずつ大切なものがなくなっていくのかな」
なーんて考えていたのですが(大げさ!?)、変わらずにいてくれてヨカッタ~!

12012703.jpg
どちらも100円

今日は、ダイコンとほうれん草を抱えてのお散歩となりました。
いま、お野菜高いから助かります。


お散歩後--

12012704.jpg

ブログを更新していたら、いつの間にかりんちゃんがひざの上に。
温かくずっしりとした重みはいつもと同じ、当たり前のことだけど、
なんだか、むしょうに愛おしく感じました。

人生を重ねてくると、どんなに当たり前で平凡だと思っていることでも、
それが長く続かないこともある-- ということをいやがおうにも知らされます。

お散歩に出るとき、「もう、なくなっちゃったかな?」と無人販売コーナーのことを考えながらも、
じつは、今のりんちゃんのいる生活とオーバーラップしてしまい、ドキドキでした。
こんな毎日のお散歩にも、いつか終わりが来るのだと・・・

12012705.jpg
ちょっと白髪が目立ってきたかな


これからも、りんちゃんブログが400、500万アクセス・・・と続きますように。
りんちゃんのいる生活が長く、長く続きますように。
感謝の気持ちと共に、そんなことを考えた300万アクセス記念日となりました。
関連記事
Edit  |  13:56 |  今日のりんちゃん(2012年)  | Comment(14) | Top↑
2012.01.26 (Thu)

もうすぐ誕生日

11012501.jpg
クンクン・・・これ、何だワン?

2月はりんちゃん&しょーたんの誕生日です。
りんちゃんはいよいよシルバーの仲間入り7歳に、しょーたんは5歳になります。

ところで、毎年この時期に悩むのがしょーたんの誕生日プレゼント。
クリスマスに、両親はもとより両じぃじ・ばぁばからもオモチャをいいただくので、
ネタ切れ・・・というか、物理的にも心理的にも、もうオモチャ飽和状態なのです。

ならば、何もあげなくてもいいのでは?とも思うのですが、
1年に1度の大切な記念日なので、親としてはあれこれ考えます。
ダンナしゃんはお気に入りの本のシリーズ、
私はドールハウスがいいんじゃないかと・・・(←自信なし)

「7歳まではメルヘンの世界で生きている」というシュタイナーの言葉もあるし、
ごっこ遊びの大好きなしょーたんなら、きっと喜んでくれるだろうとハハは思うのですが、
ダンナしゃんは「男の子だしねぇ・・・」と、ドールハウスには消極的。(というか、反対)

ならば・・・

と、作ってみることにしました!
それが冒頭の写真に写っている、発泡スチロールハウスです^^;


11012502.jpg

家具はほとんどしょーたんが作りました。
「あとは○○も必要だよね」と、どんどん遊びが展開していきます。
不思議なことに、毎日少しずつ家具を増やしていくうちに、
私はもうドールハウスはいいや・・・という気持ちになってきました。
しょーたんも、こっちの方がずっと楽しそう。(お母さんが一緒に遊んでくれるし、お金もかからないし・笑)


11012503.jpg
アタチのプレゼントはアレでお願いだワンねzzz

りんちゃんの誕生日プレゼントは、もちろんアレでキマリだね。
こっちのアレじゃなく、あっちのアレね、わかってるよ(笑)
毎年悩む必要もなく、本犬もすごーく喜んでくれるので助かります。

誕生日もクリスマスも、今の子どもたちは恵まれているというか、
過剰に与えすぎて、それがホントに子どののためになってるのかな?と思う今日この頃。
そういえば、以前誕生日にこんなものをあげたことがありました。
クリスマスにあげたキャラクターものの豪華なオモチャを差し置いて、
今でもときどき引っ張り出してきて、楽しそうに遊んでいます。もう答えは出ているね。


ちなみにこの発砲スチロールハウス、もとはカニが入っていました。
どおりで、りんちゃんがしつこく食いつくワケだ!
家も家具も軽いので、すぐに吹っ飛びます(笑)

何事も、りんちゃんのようにシンプルに生きたいものです。

関連記事
Edit  |  14:05 |  家族の記念日  | Comment(0) | Top↑
2012.01.23 (Mon)

ラグ新調

11012301.jpg
ハワイアンテイストだワン

年末にホットカーペットのラグを新調しました。
今までのよりも毛足が長いので、オシリが痛くならないし、
ダークな色調なので、汚れやりん毛も目立たないです。

実は、今まで使ってたのはお粗相の跡(ニホヒ)がひどくて・・・

11012302.jpg
しょうがないだワン。

ほとんどが不可抗力のビビリしょんなんだけど、
ホットカーペットだから、電源入れるとニホヒが気になるんだよねー。
今度は気をつけてね。

11012303.jpg
・・・

今までの失態を反省しているのかな? 
んん!?

11012304.jpg
そっぽ寝zzz

おーい!
りんちゃん、ラグの芯を枕に寝ちゃいますた。
しかもね・・・

11012305.jpg
見よ、このオダレ跡!

やがて・・・

11012306.jpg
完全に枕

芯を枕に寝る犬って、一体・・・。

ま、でも、これくらいリラックスしてるんなら、今度はチッコしないでね。
お願いしますよ!!

(今のところ、だいじょうぶです^^v)




関連記事
Edit  |  22:29 |  りんちゃんのフシギ生態  | Comment(0) | Top↑
2012.01.19 (Thu)

鎌倉土産に「クルミッ子」

久しぶりに鎌倉おいしいモノ便りの更新です。

というか、ふとブログを見返すと、最近鎌倉の話題が少ない・・・
キョンキョンのドラマで、改めて鎌倉の良さを再認識しているスーさんです。
ま、自分の身の回りではドラマティックなことはほとんど(まったく!?)ないけど、
ドラマのようにほどよく地元コミュニティが健在していて、そんなつながりが居心地良かったりします。

いつか、由比ヶ浜で坂口憲二さんに遭遇しないかな~(←淡い願望)

で、鎌倉土産の話題に--

我が家はドラマの舞台になるような海そばでもなく、古民家でもないのですが、
昨年、近くにあまーいニホイのする工場ができまして・・・
そこで、鎌倉でひそかに人気のお土産が生産されているようなのです。
もちろん、鳩サブレじゃないですよ~

12011703.jpg

コレです。
鎌倉紅谷の「クルミッ子」

私の数少ない鎌倉コミュのお友達から「おいしい」と教えてもらったのがきっかけで、
先日初めていただきました。
鳩サブレも時々ムショウに食べたくなって買いに走ることあるんですが、
このクルミッ子も、負けず劣らずおいしかったです!

我が家は工場買いですが、鶴岡八幡宮前に本店があるそうですよ。
古民家×鎌倉で訪れる方、ぜひおひとついかが?





関連記事
Edit  |  23:56 |  湘南鎌倉便り(おいしいモノ・店・歳時記など)  | Comment(2) | Top↑
2012.01.18 (Wed)

おせんべ焼けたかな?

12011801.jpg
「冬・越後づく志」


新潟長岡旅行で買ったお土産のおせんべいがあまりにもおいしくて、
メーカーは違うけれど、同じ長岡のおせんべいをお取り寄せしました。

通販専門の新潟味のれん本舗 です。

(HPより)
創業以来、店舗をもたず、ご注文をお受けしてからおつくりしお届けする通信販売に徹しています。
なぜならおせんべい・おかきのおいしさは「焼きたて・つくりたてに勝るものなし」と考えているからです。


12011802.jpg

HPでうたってる通り、まさに昨日長岡で焼かれたおせんべが
本日、鎌倉に届きました。さっそく、いただきましょ♪

12011803.jpg
マカダミアナッツおかき

私は一番気になっていたマカダミアナッツおかきから。
んーー、さくっさくでふわふわ、かるーい食感がたまらない!
しょーたんいわく、「パンみたい!」

そんなしょーたんは、大好物の磯辺巻を。
実はしょーたん、磯辺巻にはちょっとしたこだわりがありまして、
おかきが硬いのは苦手で、サクサク系じゃないと食べれないのです。
でも、なかなかサクサク系はないんだよね・・・

さて、どうかな?

12011804.jpg
おいしい!

ビックリするほどサクサク系ではなかったけれど、じゅうぶんサクサクです。
サクサクしてる証拠に、りんちゃんがほら・・・(笑)
上のマカダミアナッツのおかきで磯辺巻を作ったら、もう言うことナシなんだけどなー^^

でも、食感もさることながら、やっぱりおいしい!
普段、おせんべはほとんど食べないんだけど、この素朴さがなんとも言えません。
お茶とともに、おせんべバリバリ、あぁ、ニッポン人でヨカッタ~

12011805.jpg
これもいっちゃう~!?



ところで、タイトルの「おせんべ焼けたかな?」ですが、
これは子どもの頃よくやった手遊びです。
地域差があるかも!?と思い、念のためネットで調べてみたら・・・

やっぱり違ってた!
普通は「おせんべ、焼けたかな?」みたいですが、

しぞーか(スー家)バージョンは、
「おせんべ、おせんべ、焼けたかな?」でした。
みなさんのところはどうですか??


以上、おせんべにこだわるスーさんでした。


関連記事
Edit  |  22:37 |  スーさん家の日常  | Comment(0) | Top↑
2012.01.17 (Tue)

相棒

12011704.jpg

ピタッと寄り添っているのは・・・
いま幼稚園児に人気のハイパーグランナー。(じじばばからのクリスマスプレゼント)

ふたりとも、こどもたちのお相手ご苦労サマ。
つかの間の休息時間、ゆっくりおやすみなさいませzzz
関連記事
Edit  |  12:44 |  今日のりんちゃん(2012年)  | Comment(0) | Top↑
2012.01.14 (Sat)

冬の花火

11011401.jpg
下り坂に見えますが、登り坂をストライダーで登ってます。

週末ともなれば、いつもお出かけしていたスー家ですが、
ここ最近はお出かけ好きのダンナしゃんが多忙のため、家でのんびりしていることが多くなりました。
今朝も家でのんびり過ごしていたのですが、
さすがに午後になって時間を持て余したしょーたん&ワタシ・・・

しょ:「ストライダーで鎌倉中央公園に行きたい」
ということで、りんちゃん連れて行ってきました。

11011402.jpg
ダンナしゃんは来ないだワン? (ダンナしゃんはお留守番)



以前はよく来ていた鎌倉中央公園も、息子が幼稚園に入園して以来
すっかり足が遠のいていました。
遊具もないし、日陰が多くて寒いし、家からは登り坂でけっこう歩くし・・・と、
正直、ちょっとシンドイのです。

それでも、息子は今でもよくこの公園に行きたいと言います。
今日も、崖登りしたり、氷の張った湿地帯で遊んだり、最近知った「冬芽」を観察したり、
池のコイ・カエル・カメは冬眠中でひっそり静まり返っていたけれど、
何もいない池を確かめるのも、子どもにとっては楽しいみたい。

遊具はないけれど、豊かな自然がたくさんのことを教えてくれるのです。

帰り道、冬芽を探しながら歩いていたら--

11011403.jpg

「花火みたいだね」 と息子。
なんだか、私まで感性がとぎすまされていく感じがしました。
冬の花火には、春になるとどんな花が咲くのでしょう。

しばらく足が遠のいていた鎌倉中央公園、また復活しようかな。
りんちゃんも、おいしいサラダバーにありつけるしネ。


関連記事
Edit  |  22:30 |  今日のりんちゃん(2012年)  | Comment(6) | Top↑
2012.01.12 (Thu)

なぜソコ!?

12011201.jpg
ずぴーzzz

気持ちよさそうに寝てるけど、アナタ、そこ・・・


12011202.jpg

トイレですから~!!!

レギュラーサイズを2枚敷いている我が家のトイレ、
りんちゃん自ら巣作りしてベッド完成。(実は一度元に戻したんだけど、再びホリホリ・・・)

今季最低気温を各地で観測した今日、鎌倉もとーっても寒かったのですが
室内は意外とポカポカで、りんちゃんには少し暑かったかな?
それとも、ただの嫌がらせだったりして!?

12011203.jpg
さーて、どっちかなー


きっと、暑かったんだね。(←いい解釈の方で^^;)


関連記事
Edit  |  23:42 |  りんちゃんのフシギ生態  | Comment(0) | Top↑
2012.01.11 (Wed)

10回記念は新潟へ

12011103.jpg
いちばん美味しかったのは・・・


(スミマセン、りんちゃんネタではありません!)


年末に、女友達と毎年恒例の温泉旅行に行ってきました。
数えたら、なんと今回で10回目!!
回数もさることながら、みんな10歳年を取ったことがコワい^^;

記念すべき10回目は、のんびり小町で新潟県長岡へ。
オヤヂ以上にのんべいな集団ですが、一応all女子なのヨ。
私は息子をじじばば宅に預け、年に一度の独身ごほうび旅です。
さーて、飲んで・食べて・浸かって・しゃべるぞぉ~♪


12011105.jpg
何はともあれ、情報収集よね。

長岡駅に着いて最初に感じたことは、表示案内のQ数がメチャ大きいこと。
見て下さい、この「?」マークとか、「観光案内所」の文字の大きさといったら!
それから、1時間に一本の時刻表にも興味深々。

12011106.jpg
なるほど、こんなレイアウトになるのね。

みんな雑誌社の元同僚ということもあって、レイアウトとかデザインには敏感なのデス。
真っ先に観光案内所に向かうあたりも、情報収集にかけてはぬかりありません。
取材の時以上に(!?)あれこれ聞いて、パンフレットをたくさんゲットして、
いざ、オススメの・・・酒屋さんへ^^;

そこで購入したのが、冒頭でずらりと並んだ日本酒とシャンパン、それにビールロング缶が7本。
今年は一人少ない4人での旅行なのですが、ど、どうかな? お、多い?
ま、飲めななったらお土産にしてもいいよねーってことで、ちょっと多めに買いました。



12011104.jpg
小町特典のウエルカムフルーツ盛り合わせ

10回記念にふさわしく、まずはシャンパンで乾杯♪
フルーツにシャンパンなんて、プリティウーマンみたいね~なんて・・・一同、古っ(爆)

12011102.jpg
米どころならでは

夕食でいちばん美味しかったのは、炊きたての白米。
いつもはお腹いっぱいになってほとんど手をつけられないのですが、今回は完食しました。
このお釜セット、一人前のご飯を炊くのにちょうどいいあんばいで、欲しくなっちゃった♪


そして夕食後は、ここ数年恒例になっている・・・睡眠休憩zzz
ここで1~2時間ほどひと眠りすることで、スッキリするんです。ホントです(笑)
いつぞやは起きたら深夜11時でビックリしたこともありましたが、
今回は皆、21時に無事起床し、温泉に入ってから二次会スタート♪

みんなで利き酒大会したり、韓国コスメの毒ヘビパックをしたり、たわいもない話をしたり・・・
元同僚であり、飲み仲間であり、そして10年たった今では「良き友」かな。
今回出産直後で来られなかった「温泉友達No.5」ちゃんも、虫の姿を借りて参加してたよね(笑)

最終的には、用意した日本酒もビールもすべてちょうどいい感じで消費しました。
(ご心配なく・笑)


楽しかった温泉旅行もあっという間に終わり。
宿を後にするとき、ふとこんなものが目に留まりました。

12011101.jpg
錦鯉

錦鯉、中越・・・

そう、ここは平成16年新潟県中越地震に見舞われた地域です。
泥まみれになった牛や錦鯉の映像がよみがえってきました。
すぐ近くでは、土砂ダムによって村が水没したところもありました。
今回お世話になった温泉宿(蓬平温泉)も、震災後、営業中止を余儀なくされたそうですが、
地域ぐるみで復興を目指し、あれから7年たった今ではまったくその面影を見ることはありません。
(よもぎひらまんじゅうは復興饅頭なんだそうです)

当時は絶望的な気持ちでニュースの映像を見ていたけれど、
人間の生きる力というのはものすごいパワーなんだな・・・と、元気に泳ぎわまる錦鯉を見て
少し明るい気持ちになって、宿を後にしました。

さーて、来年はどこに行こうかな?
とりあえずは、新春韓国コスメ&マッコリツアー@新大久保で集合しましょ!



ちなみに・・・
一番おいしかった日本酒は「極上吉乃川」(純米吟醸)でした!

関連記事
Edit  |  22:57 |  スーさん通信  | Top↑
2012.01.09 (Mon)

「海のたからもので工作」はムズカシイ・・・!?

年が明けて、またまた息子とえのすいに行ってきました。
目的はもちろん、「海のたからもので工作」です。

息子は工作室に入るなり、さっそく材料を集めて何やら作り始めました。
私もせっかくなので何か作ろう!とあれこれ考え、
ついさっき大水槽で、イソギンチャクをベッドに気持ちよさそうに寝ていたクマノミをヒントに
こんなのを作ってみました。

12010901.jpg
ハマクマノミ(スーさん作)

丸っこい石をオレンジの花紙に包んで白い帯を施し、
イソギンチャクに見立てた白い花紙の中に埋もれさせてみました。
我ながら、会心の作~(笑) 「これでー!?」とかいうツッコミはナシね。

ひとしきり工作を楽しんだ後は、イルカショーでセーラ(オキゴンドウ)を応援して、
さらに海岸に出てビーチコーミング。家でも何か作ろうと、息子と貝殻や石ころを集めました。
激サブだったけれど、夕暮れの海を満喫して帰ってきました。
りんちゃん、先に初海散歩しちゃったー。ゴメンネ。


家に帰って、会心の作を記念撮影してから(上写真)
前に作った松ぼっくりのお飾りの横にとりあえず置いて夕ごはんを食べていると、
息子が突然、「あっ!」と短い声をあげました。


12010902.jpg


ぎゃぁぁぁぁーー!!


りんちゃんの口からはみ出てるオレンジの物体はナニ!?
一瞬、何が起こったかわからなかったです。
肉を食いちぎるみたいに、獣食いしてるし・・・
そのうちようやく状況が把握できて、口に石を咥えているのが見えました。


12010903.jpg

そ、そうなのね、りんちゃん、
こんなところで、こんなものにも石コレ(クション)なのねー><


12010904.jpg
そういうことだワン。


結局、クマノミ石はお気に召さず、すぐにポイっとしたんだけど、
まさか、こんなところでりんちゃんの石コレセンサーが働くとは!!

松ぼっくりや貝殻のネックレスにはまったく無反応で
何でこのクマノミだけ!?と最初は不思議だったんだけれど、
石コレにナットクしてからは、むしろ爽快感すら覚えたワタシ(笑)
りんちゃんらしいといえば、りんちゃんらしいわ~


というわけで--
今後、我が家では海のたからもので工作は難しいかも・・・!?
(ただし、石ころに限る)



関連記事
Edit  |  21:29 |  りんちゃんのフシギ生態  | Comment(2) | Top↑
 | HOME |  NEXT