キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2009.04.30 (Thu)

はじめてのキャンプ@軽井沢 <二日目編>

09042830.jpg
やっぱ、モーニングコーヒーでしょ♪

つづきです。

眠れたのか眠れなかったのかよくわからないうちに、朝を迎えました。

早起きのダンナしゃんは6時前に起き出し、薪を火にくべ、
なんと食器洗いまで終えていました!
私も6時半には起床、夢の中で、どんより曇った空を見ていたせいか
晴れ渡った空とピカピカの食器を見たときには、嬉しさがこみ上げてきました。

そうそう、余談ですが--

洗い物を終えたダンナしゃんが怪訝そうに、「なんで庭に生ゴミが放置してあるの?」と。
一応ゴミには気をつけていたのですが、見ると、鶏の骨だけがきれいに消えている!!
「まさか熊じゃないよね。イタチとか小動物かな?」なんて笑って話していたのですが、
帰り道に「熊出没 注意!」の看板を近くでたくさん見かけたので、震え上がりました。
まさか熊じゃないとは思うけれど、キャンプ場とはいえ、こういう環境では
生ゴミは室内に入れておくなどもっと配慮しないといけなかったですね。


さてさて、のんびりモーニングコーヒーを味わう間もなく・・・
朝げの準備にとりかかるとしましょうか。

09042831.jpg

本日の朝げメニューは、

・天然酵母パンのホットサンド&パン
・ウインナー
・昨日の玉ねぎスープの残り(トマトソースと残ったお野菜をプラスして)

ホントは炭をおこす予定だったのですが、
薪ストーブでも調理できることに気が付いて、ストーブ料理となりました。
ホットサンドは、ハムとチーズをサンドしてアルミホイルで包んで
ストーブの上にのせるだけなので、とってもラクチンでした。

といいつつ・・・

09042833.jpg
こんな失敗もあったりして・・・

09042832.jpg
湯気立ちのぼるシアワセの朝ゴハンが完成♪

簡単に作ったワリには、なかなかの出来栄え。
さあ、みんな、朝ごはんだよー!

09042834.jpg
うんしょ、うんしょ

あまりにも気持ちのいい朝だったので、
私の提案で・・・

08042841.jpg

浅間山をバックに ガーデンモーニング
コールマンのテーブル、持って行ってヨカッタ

青空の下で食べる朝ごはん、とーーってもおいしかったー!
でも、実はすごーーーくサブい^^;
気温は5~6℃くらいじゃなかったかな。吐く息が白かったです。

それでも、誰一人、「いやだ」とか言わず、
むしろ楽しそうに食べているのを見て、すごく嬉しかったです。
りんちゃんもキャビンに入ることなく、ひたすら落下待ち(笑)

夜の暖炉やランタンのともし火もよかったけれど、
青空の下で食べた朝食は、この旅の何よりの思い出になりました。


09042836.jpg

朝食の後は、お庭でしゃぼん玉をしたり、
昨日回りきれなかった動物小屋と、ドッグランへ。
ワンコはもちろんのこと、子供も楽しめるのはありがたいです。

戻ってきて、10時チェックアウトまであと1時間。
食器を洗って、コンロやテーブルも片付けて、お布団をたたんで・・・
「余裕じゃーん」なんて思っていたけれど、最後は巻き巻きでした。

キャンプ場の朝は、いそがしい!


09042838.jpg

最後は、中軽井沢の星野温泉で炭くさーくなったカラダをきれいに洗い流し、一路、鎌倉へ。
いつもはあちこち立ち寄って帰るのですが、今回はもう大満足です。

09042839.jpg
ん?電車で帰ったの!?

ダンナしゃん&しょーたんは急行列車で帰りました。

というのはウソです^^;
こちらは、横川SAに展示されていた急行列車「キハ57」。
(しょーたんのお気に入り絵本「しゅっぱつしんこう!」に
出てくる急行電車だったものだから、それはもう大喜び♪)
峠の釜飯を買って、車内で食べました。


あっという間の2日間でした。

ほとんど準備や片付けに追われ、かかった金額もお泊りとたいして変わりなかった気もしますが、
今まで味わったことのない充実感でいっぱいになりました。
自然と会話も増えるし、相手を思いやる気持ちも芽生えるし、
大自然の中で家族と過ごした時間は、何よりもかけがえのない宝物。

3人と一匹、これがウチの家族なんだなぁと
改めて肌で感じることができました。

超インドア犬だけど・・・

09042837.jpg

のびのび走り回る姿が見られて何より。
ワンコに関しては、いつもと変わりなく過ごせるのもよかったです。
(トイレの心配も少ないし、お布団持参だから一緒に寝られるしね)

さーて、次はどこ行きましょうか?


~最後まで読んでいただき、ありがとうございました~




関連記事
Edit  |  06:16 |  ワンコとアウトドア  | Trackback(0)  | Comment(16) | Top↑
2009.04.29 (Wed)

はじめてのキャンプ@軽井沢 <夕げ編>

09042820.jpg
ランタンをセットするダンナしゃん

つづきです。

さてさて、初めてのお泊りキャンプ。
そこには難題もいろいろ・・・

今回、初めて使うキャンプ道具もあれば、レンタル品もあり、
当然のことながら、使い方がよくわからない!
レンタルしたガソリンランタンに、ダンナしゃんが四苦八苦(汗)

というか、100均の着火マンが寒さのあまり(!?)点かない、点かない!
ライターもなく、ストーブから小枝を使って火を移したという涙ぐましい努力も・・・

遊びすぎたこともあり、刻一刻と時間は過ぎ、
予定していた夕げ時刻をだいぶ過ぎてしまいましたが、
それでも、なんとか夕げが完成しました♪

09042821.jpg

こちらはスーさん作のダッチオーブン料理。
新玉ねぎと春にんじんをワインで煮込んだもので、寒い夜にピッタリの一皿。
お野菜がトロトロ&美味でした。(←自画自賛)

09042822.jpg
これもスーさん作。

ホントはダンナしゃん担当だったんだけどなぁ~

今回、みんながテーブルに座ってヤキヤキしたいという
ダンナしゃんの思いもあり、薄手の卓上コンロを初めて使ったのですが、
うーん、専用のエコ炭(ヤシガラ成型炭)がイマイチ!?
火力が弱いような、炭独特の風味が足りないと感じたのは、気のせい?
それが原因かどうかはわかりませんが、
串焼きのお味は、野菜も肉もなんとなくビミョウでした。

でも、家で仕込んでいったタンドリーチキンはウマウマでした!
最初に暗闇の中でかぶりついたら、レアだったけど^^;

09042823.jpg

ようやくオトコの料理登場!

ランタンのセッティングとか、火起こしとか、ようやくいろいろ終えたダンナしゃんが、
ダッチオーブンの上火も使って、チキンドリアを作ってくれました。

うーん、でも、やっぱりお料理は気持ちに余裕を持って作らないと・・・
お味はよかったのですが、お米に芯が残ったり、焦げ目がなかなかつかず(涙)
暗くて、手元やお料理がよく見えないというのも盲点でした。

でも、おいしかったですヨ!

09042825.jpg

そうこうしているうちに、ストーブに放り込んでおいた焼きいもが完成。
実は、これが一番おいしかったかも^^;

しょーたんは皮まで食べちゃう勢いで完食、
りんちゃんにも少しだけオスソワケしましたヨ。よかったね、りんちゃん♪

09042824.jpg
オスソワケをもらった後は、ストーブの横でスヤスヤ

外は氷点下の寒さ。
しょーたんは、フリースの上にダッフルコートを着込み、
ほっぺを真っ赤にしながらも、「ボク、ねんねしない!」と、パパママを喜ばせてくれました。

09042827.jpg
いつの間にか、またまたキャビンにもぐりこんでたりんちゃん

りんちゃんは、正真正銘のインドア犬でした(笑)


はじめてのキャンプで失敗も多かったけれど、
不思議とイライラしたり、ケンカすることもなく、
失敗も笑いに包まれて温かい夕げとなりました。

わざわざ不便な思いをしながらも、ここに来たのには意味があったのかもしれません。
別にことさら意識していたわけではないけれど、
こんな風に、自分たち家族が作った「温かな光」を見てみたかったのかも・・・

09042826.jpg
家族のひかり。


外から戻ってきたダンナしゃんが興奮気味に言いました。

星がすごい!


楽しかった夕げも、いつの間にか静寂につつまれ、
星降る大地の下、聞こえてくるのは家族の寝息と風の音だけ。

疲れているはずなのに、なぜか寝付けなかった私は、
一人、暖炉の炎を見ながらワインをいただきました。
このワイン、夫が9年間携わったプロジェクトを異動になるということで、
職場の方々からいただいたものだそう。

ワインを飲みながら、いろんな想いがめぐって、感慨深い夜になりました。


<2日目編>に続く。

関連記事
Edit  |  18:10 |  ワンコとアウトドア  | Trackback(0)  | Comment(9) | Top↑
2009.04.29 (Wed)

はじめてのキャンプ@軽井沢 <出発~到着編>

09042801.jpg
ラフェスタ パンク寸前・・・

月末でプロジェクトを異動になるダンナしゃんの仕事の関係で、
我が家のGWはひと足早くやってきました。
イキオイで決めた初のお泊りキャンプ、
車に荷物い~っぱい詰め込んで向かった先は・・・北軽井沢

アウトレット渋滞で名高い軽井沢、
日曜日出発だったので、渋滞を避けるために碓氷軽井沢ICでは降りず、
次の佐久平スマートIC(ETC専用)で降りて迂回しました。どこまで行っても1000円だしネ。


7時半に鎌倉を出発して、お昼前に北軽井沢に到着、
チェックしておいたカフェでランチして(あまりにも素敵カフェだったので、後日レポします)
天然酵母パンとビールを仕入れて、予定通り、チェックインの13時にキャンプ場に到着しました。

09042802.jpg
お世話になるワン♪

今回お世話になったのは、北軽井沢の「Sweet Glass」
(りんてつさん、情報アリガトウゴザイマス!)

インディアンティピ(上写真)もあれば、夢いっぱいのツリーハウス、
本格キャンパーのためのテントサイトも充実している中で
我が家が選んだのは・・・

09042803.jpg

ドッグガーデンキャビン。

その名の通り、「ドッグガーデン」(柵で囲われたお庭)が付いています。
お庭はもちろんのこと、テラスやキャビン内もノーリードでOKの、
完全ワンコ仕様キャビンです。

「キャンプ」と言いつつ、キャビン泊のお手軽キャンプです^^;
初めてだしぃ~ 子連れだしぃ~

ここに決めるまでには、いろいろ悩みましたが、
BBQするのに天候に左右されないよう、「屋根付きテラスがあること」
最終的には、「りんちゃんがお庭で遊んでいるのを見ながら、のんびりくつろぎたい」
という、ワタシ@マンション住まいの一言で決まりました。


09042804.jpg

キャビンは6畳くらいで、ロフト付き。
マットが5枚あるだけの、シンプルな作りです。(室内灯アリ)

*トイレ、水道、寝具、ワンコグッズなどはナシ。
一棟14000円(オンシーズン料金)+600円(ワンコ)でした。レンタル品は別。
安くつくか、高くつくかは、お料理次第!?


我が家は寝袋(・・・って、今は言わないのか^^;)シュラフを持っていないので
家からタオルシーツ、掛け布団、毛布を持参しました。
"なんちゃって寝床"の完成デス。

楽しみにしていたお庭は、りんちゃんがフリスビーできるくらいの広さがあり、
目の前にさえぎるものもなく、浅間山ビューで見晴らしバツグンです。
今回はハンモックもレンタルして、スーさんの願いが叶う条件はすべて整いました!

おっと、でもその前にセッティング、セッティング・・・
(今日はやることいっぱいだね)

09042805.jpg

この日のために買い揃えてきたキャンプグッズを並べ、
"なんちゃってキッチン"の完成です。楽しい~♪

09042806.jpg
この瞬間を待っていたの。

まずは、お先に乾杯♪
で、肝心の「お庭で遊ぶりんちゃん」の姿は・・・??

09042807.jpg
いた!

テラスで何やらホリホリ、ペロペロ。
見たら、前のワンコが落としていったと思われる大粒のフードが1粒。
りんちゃん、せっかくお庭があるのに何してるんだか・・・

09042808.jpg
噴煙を上げる浅間山

青空のもと、ワタクシ、ビール飲んでますが、
実はついさっきまで、風びゅーびゅーで小雨(っていうか小雪!?)がパラついていて、
じっとしているのもつらいくらい、寒かった・・・!

雪化粧した浅間山、これはつい前日のものだそうです。
さすがにダンナしゃんはビール飲みませんでした。

それでも青空が戻ってきたので、
まずは場内散策(おしぎっぱの森と地蔵川)にしゅっぱーつ!

09042809.jpg

「PET WALK」なる看板があって、
ワンコに優しいキャンプ場であることが伺えます。
ドッグランはもちろんんこと、ペットシャワーもありましたヨ。

09042810.jpg
手作りのツリーハウス(完成間近)

09042811.jpg
ハイジのブランコ 口笛はなっぜ~♪

09042812.jpg

森の中に、手作りのアスレチック遊具が点在していて、
りんちゃん&しょーたんよりも、私たちのほうが夢中になって遊んじゃいました。
しょーたん、りんちゃんのこと見ててくれてアリガトウ(笑)

09042813.jpg
地蔵川にかかる一本橋

目の前にスリル満点な一本橋が出現!
りんちゃん、だいじょうぶかな?

09042814.jpg
この橋は難なくクリア。

でも・・・

09042815.jpg
見るからに細い・・・

こっちの橋は、最初こそ自力で歩いていたものの、真ん中で尻込みしてストップ。
「も~、しょうがないなー」と抱っこしたまではヨカッタのですが、
橋が揺れる、揺れる。私、マジ、落ちるかと思いました。

ツンと澄んだ空気に、小鳥のさえずり、小川のせせらぎ、
りんちゃんの揺れるしっぽ、遠くから聞こえてくる夫と息子の笑い声・・・
今この瞬間、自分が呼吸しているのを確かめたくなるくらい
素敵なひとときでした。
(でも、お楽しみはまだまだこれから!)


キャビンに戻る頃には日も傾き、一気に冷え込んできました。
まずは、薪ストーブに火を入れて暖をとりましょう。

09042816.jpg
しょーたん、火の番たのんだよ。

テラスに薪ストーブが付いているとは思いませんでした。
暖が採れるだけでなく、キャンプアイテムとしてもすごくヨカッタです!
おまけに、テラスは屋根付きどころか、ビニールの囲いまで付いていて、
防寒対策万全でした。

この2つがなかったら、かなりツラかっただろうなぁ~


09042817.jpg
キャビンの入口にたたずむりんちゃん

ビニールの囲いもあって、テラス内はかなり暖かくなりました。
(ストーブは煙突付きなので排気も問題ナシ)
ストーブの近くにりんちゃんのマットを出してあげたのですが、
なぜか、キャビンの中を気にするりんちゃん・・・

トイレかな?
(キャビン内にトイレ設置)

09042818.jpg
ここに限るだワンzzz

翌日の予想最高気温1℃(!!)を見て、急きょレンタルした室内用ヒーターに、
おうちのニオイたーっぷりのお布団に包まって、ぬくぬくぬく・・・

寝ちゃいました。

ま、りんちゃんらしいといえば、りんちゃんらしい^^;
今回わかったことだけど、しょーたんは超アウトドア派、
りんちゃんは超インドア派でした。

それじゃ、くいしん坊さんが寝ている間に、夕げの準備をしましょう。


<夕げ編>
に続く。
関連記事
Edit  |  00:38 |  ワンコとアウトドア  | Trackback(0)  | Comment(13) | Top↑
2009.04.26 (Sun)

キャメルちゃん&チビリンコちゃんと鎌倉中央公園へ♪

09042301_20090425224221.jpg
今年もこんな季節がやってきました。

昨日、鎌倉中央公園を訪れたら、
た~くさんのこいのぼりが泳いでいました。
市内で不要になったこいのぼりを集めたもので、それはそれは、壮観です。
しょーたんが生まれてから毎年見に来ているので、今年で3回目。早いですね。

さて--
今日はここでお友達と待ち合わせ。

09042302_20090425224222.jpg
ここ、どこだワン?

ピンクのお守りをぶら下げてやってきたのは、michaさん家のキャメルちゃん
ホントは好奇心旺盛な「冒険王」なのに、
車に乗せられると「アタチ、どこ連れてかれちゃうの!?」と、ブルブル震えちゃうんだって^^;

そういえば、どことなく浮かないお顔だわね。

大丈夫よ、今日はりんちゃん&しょーたんが、
素敵なハイキングコースをご案内するから!
(っていうか、アナタ、前もここに来たことあるでしょ・笑)

09042303_20090425224222.jpg

珍しく、りんちゃんからご挨拶。

というか、懐の広いキャメルちゃん、直立不動で好きなだけ嗅がせてくれました。
りんちゃんがこれだけ好き放題に嗅げるのはキャメルちゃんくらいじゃないかしら?
さすが付き合い長いね。りんちゃんの性格をよーく知ってる^^;
しょーたんも、キャメルちゃんの頭をナデナデしてましたヨ。

ご挨拶が済んだところで、まずは広場へ。
と、ここでいきなり事件勃発!
りんちゃんのお口が、ついでに目つきも、なんか変!!

09042308.jpg

お口もごもご、そして、目はとってもいたずらっぽい目つき。
口元を見たら、なにやら黒い貝殻が。ここは海岸ではないはず・・・

なんと、タニシをくわえているではありませんかー!

そういえばさっき、「貝殻が落ちてる、なんだろね?」「タニシじゃない?」
なーんて会話をしていたんだっけ・・・。
私、おもむろにポイっと捨ててきたんだけど、まさかそれを拾うとは!

もちろん、すぐにリリースしていただきました。
(でも、この公園らしい事件だわ・・・苦笑)

09042304_20090425224222.jpg

気を取り直して、広場へ。

そうそう、キャメルちゃんとこには、
しょーたんと同級生の女の子(チビリンコちゃん)がいるのですが
広場で一堂に会したとき、ほんの一瞬、
お互い自分とこのワンコを紹介するような、「うちのワンコよ~」と気にかけるような・・・
そんなほほえましいシーンが見られました。

ママ同士は、ワンコがいる中での出産・子育てで、悩みも多かったのですが、
どちらの子供も、ワンコとすくすく成長しているんだなぁ・・・と感慨深かったです。

09042305_20090425224223.jpg
シャボン玉で遊ぶ二人 三人!?

シャカシャカ音がするビニール袋に反応したのね(汗)
りんちゃん、さすがにしゃぼん玉は食べられませんからー。

その時、キャメルちゃんは・・・

09042309.jpg

なにやら小動物の巣穴を発見したらしく、
足と鼻を使って、ホリホリホリ。最後は長い鼻がすっぽりー!
さすがは、ほら穴犬。ヘビ穴じゃなければいいけれど・・・。

結局、掘るだけ掘って何もゲットできず(michaさん、ヨカッタね~)。
でも、犬種が違うだけで、こうも違うものなのかと、ビックリしました。

でもね・・・今日は、タニシでも、ヘビでもなく、
きれいなお花と新緑を愛でながら、さわやかなお散歩ハイキングをしにきたの。
さぁ、先日しょーたん&りんちゃんが歩いたハイキングコースにGO!GO!よ。

09042306.jpg

しばらく上り坂が続きますが、ワンコたちは草をハミハミ、
飼い主たちは野の花と新緑を愛で、
子供たちは、若干取り合いになりながらもタンポポの綿毛をふーふー、
あっという間に上の広場に到着。

なんとそこは・・・

09042307.jpg

一面、たんぽぽの綿毛!

思わず、歓声が上がりました。
ここなら、ケンカすることなくふーふーし放題だネ。

むやみに花を採るのはやめようね、と、そろそろ教えようと思っていたけれど、
ここではそんな必要はなかったね。アナタたちがフーフーすることで、
来年また、たくさんのタンポポが花を咲かせるハズだから。

09042310.jpg

そのときなぜか、キャメルちゃんは一人クネクネダンスを踊っていました。
michaさんいわく、「きっとミミズがいるのよ」。フシギだわ・・・。
りんちゃんは、綿毛にもミミズにも見向きもせず、
ひたすらサラダバーしてました。(翌日のウンPは数珠繋ぎですた・汗)

今度は山道を下って、元の広場へ。

09042311.jpg
新緑眩しいお散歩道

勝手知ったるなんとやら・・・
しょーたんが先頭切って、みんなを案内してました。
たのもしいわが息子です。

09042312.jpg
GOAL! 大きな真鯉の前で記念撮影

約2時間のお散歩。
笑ったり、冷や汗かいたり、走ったり、立ち止まったり・・・
ワン連れ子連れで安心して遊べる鎌倉中央公園、ホント、オススメです。


その後、「おべんとう!おべんとう!」コールの子供たちをなだめて、スー家へ。
(お互い、お弁当作る気力がなかったのよね^^;)
スーままのなんちゃってランチと、michaさん差し入れのスイーツで
楽しいひと時を過ごしました。

途中、キャメルちゃんの食べかけオヤツをりんちゃんが奪うという
ハプニングがありつつも・・・

09042313.jpg
りんちゃんトイレで熟睡するキャメルちゃん

と・・・

09042314.jpg
ホームなのに、多少警戒しているのか、クレートで眠るりんちゃん

二人とも、グッスリ。
それぞれ、「らしさ」が出ているヒトコマです。

少し前までは、
「今日はコドモが主役」、「今日はワンコが主役」と、別々だったけれど、
だんだん、「どっちも主役」ができるくらい、コドモもママも成長してきたカナ。
りんちゃんもキャメルちゃんも、それからチビリンコちゃんもしょーたんも、
さらにはママたちも、大自然の中をたくさんお散歩できて、大満足だったね。

これからも、二人と二匹、一緒に成長する姿を見られると嬉しいな。
楽しい一日をアリガトウ♪

09042315.jpg
「ナデナデしてワン♪」なキャメルちゃん


<スーさんのつぶやき>
我が家の「開かずの間」を、間違えて開けそうになったチビリンコちゃんに向かって
michaさんが一言、「ここは物置よ」と言ったのを、私は聞き逃さなかった・・・。


関連記事
Edit  |  00:42 |  ワンコ友達と遊んだワン♪  | Trackback(0)  | Comment(8) | Top↑
2009.04.23 (Thu)

読めない・・・Part.3

09042303.jpg

なにやら新聞にビビるりんちゃん。
ピロンとめくれた赤いところが気になってるご様子。

09042304.jpg
ココ↑

恐る恐る鼻を近づけては、さっと身を翻すりんちゃん。
しっぱは下げ下げ。どんだけ、臆病なんだか・・・

でもさぁ~

09042305.jpg

それ、アナタが掘ったんですけど!!


私が新聞を広げると、必ずやってきてドテっと寝そべるりんちゃん。(読めない・・・Part.1Part.2
今日は、ホリホリ巣作りまでして、新聞破っちゃって・・・
お願いだから、新聞読むのジャマしないで下さい!
(今日は特に気になるニュースがあるのよね)


<おまけ>

09042301.jpg

静岡ばぁば、今日はありがとう。とっても助かりました。
でも、私の留守中、いっぱいオヤツあげたみたいで・・・
りんちゃんもしょーたんも、ビミョ~にワガママになってマス^^;
関連記事
Edit  |  23:13 |  りんちゃんのフシギ生態  | Trackback(0)  | Comment(4) | Top↑
2009.04.23 (Thu)

新緑の匂い。

夕方、お散歩に出たら・・・

09042201.jpg

一面、真っ茶色!

ほんの数日前まで、世間を賑わせていた桜はすべて散り、
道路はツワモノどもが夢のあと・・・

09042204.jpg
新緑がワサワサ(ハイキーで撮ってコントラストを強めたら、不思議な仕上がりに・・・)

桜のトンネルは、
新緑のトンネルに変わっていました。

09042202.jpg
桜のあとに目を楽しませているのは、つつじ。

桜と違って、ニュースにもならなければ、全然見栄えもしませんが
たくさん集まって咲いていると、それはそれで壮観です。
去年葉山で見たつつじのパッチワークも、今ごろ満開なんだろうなぁ。

09042203.jpg
こっちもワサワサ。

目で楽しむ季節があれば、匂いで感じる季節もあって、
雨上がりの新緑散歩は生命力がみなぎっていて、むせ返りそうなほど。
桜も好きだけど、しっとり香る新緑の季節も好きです。

09042208.jpg

りんちゃん、おみやげいっぱいー!
わかってはいたんだけどネ。これもまた、季節の風物詩^^;

09042206.jpg
久しぶりのりんちゃんsmile♪

実は今日、母が来ていて、久しぶりの二人サンポ。(しょーたんはお留守番)
だから、おみやげ覚悟で、大好きな裏山コースへ。
慣れ親しんだ早足ペースで、ご覧の通り、何度もりんちゃんsmileを投げかけてくれました。
やっぱり、お散歩はこのペースじゃないとね、しょーたん(笑)

09042207.jpg
今年初の梅の実発見!

1年が巡るのは本当に早いですね。
明日はスタバで、藤棚カフェしちゃおっかな~♪
関連記事
Edit  |  00:17 |  今日のりんちゃん(2009年)  | Trackback(0)  | Comment(8) | Top↑
2009.04.20 (Mon)

収穫ノヨロコビ

09042001.jpg

今日はこんなものを収穫してきました。
ワンコネタではありませんが、ご興味のある方はぜひご覧下さい♪
関連記事
Edit  |  23:26 |  スーさん家の日常  | Trackback(0)  | Comment(10) | Top↑
2009.04.19 (Sun)

シャンプーDAY

09041902.jpg
今のうちにコソーリ・・・

GWに備えて、今日はりんちゃんシャンプーDAY。
いつもお世話になっているサロンに行くと、見知ったお顔が。

09041901.jpg
呼んだ?

りんちゃんにご挨拶してくれたのは、お友達のロワ君
お洋服を見にきていたそうで、カッコイイCAPをご試着中でした。
とっても似合っていたんだけど、ロワ君、お帽子ズレてますよ!

嬉しい偶然もつかの間、
分離不安気味なりんちゃんなので、スタッフの方にりんちゃんを託した後は、
ロワ君とお別れのご挨拶もそこそこに、ささーっとお店を後にしました。
ロワママさん、ロワババさん、あわただしくてスミマセ~ン!

09041903.jpg

今日は由比ヶ浜前の海浜公園で、りんちゃんを待つことに。
しょーたんは、シロツメクサやタンポポ摘みに夢中。
「りんちゃんにあげる」といって、途中までは手に持っていたけれど・・・

09041904.jpg

一面白い花の中に、ピンク色のシロツメクサを見つけました。
夕日に照らされて、一瞬見間違いかと思いましたが、確かに、ピンク色。
家に帰って調べたら、モモイロツメクサというそうです。

男の子なのに花摘みに夢中なしょーたんと重なって、
心がほんわり桃色に染まりました。

09041905.jpg
りんちゃんのバンダナもピンク色。

お店で、かわいいイチゴちゃんのバンダナをつけてもらってご帰宅。
りんちゃん、お疲れさまでした。来週、またすぐ汚れることになるけどネ!

関連記事
Edit  |  23:18 |  今日のりんちゃん(2009年)  | Trackback(0)  | Comment(2) | Top↑
2009.04.17 (Fri)

雨上がりの鎌倉中央公園

雨上がりの水曜日--

道路はまだ湿っているものの、
部屋から見る新緑が、ぐぐーんと目の前に迫ってきそうなほどの勢いで
多少躊躇したものの、向かった先は・・・

09041701.jpg

またまた、鎌倉中央公園。

ぬかるみも水溜りもなんのその、
新緑眩しい今日は、やっぱりここしかないでしょう!ってことで。

09041711.jpg

この前、満開だったソメイヨシノはすっかり葉桜になり、
それに代わって存在感を大きくアピールしていたのは、
青々と茂る紅葉の葉や、初夏の草花たち。

09041703.jpg
チューリップ

09041704.jpg
シャガ

09041702.jpg
カメの甲羅干し

春を通り越して、汗ばむくらいの陽気で、
りんちゃんも若干苦しそう・・・!?

09041706.jpg
ベロ全開でクールダウンだワン!


今日は、吸い寄せられるように木陰エリアへ。
ちょっとした小川が流れていて(6月にはホタルが舞います!)
そこだけひんやりとした空気が流れていました。まさしく、天然のクーラーです。

09041707.jpg
小川に夢中なしょーたん

ここで偶然にも、近所でよくお見かけしていた親子とバッタリ。
それから、ほどなくもう一組、この公園でよく見かける親子の姿が。
どの子もみな長靴をはいて、すでに泥だらけー(笑)

お互い、子供の名前程度しか知らないのですが、
なんとなーく波長が合うと感じていたのは、
雨上がりの日にわざわざここを選ぶ辺りが似ているからでしょうか。
ちょっっぴり、嬉しかったです。


09041708.jpg

小川にハーチ(ハート)の葉っぱや小石を投げてみたり、
お友達の吹くしゃぼん玉を追いかけたり。
遊具なんかなくても、子供たちには絶好の遊び場です。
(りんちゃん、もう少し、涼んでいてネ)

そうそう、子供たちが見ていた石の上には
今年初のこんな生き物が・・・

09041709.jpg
トンボ!!

夏はもうそこまでやってきているんですね。
気付けば、辺りからはカエルの大合唱も。

***

雨上がりの日にわざわざここを選んだのは、
もちろん、子供に自然体験をさせたいという思いがあったからだけれど、
やっぱり、「りんちゃんの存在」が大きいです。
まぁ、思いのほか暑くて、りんちゃんには少々酷だったかもしれないけれど、
いつもの単調な道路をお散歩するよりは、きっと楽しかったよね。

09041710.jpg
お散歩気分なのはしょーたんだけーの図^^;


週末のシャンプー予約まで、とっても待てません!
家に帰って、みんなでシャワーを浴びました。






関連記事
Edit  |  18:07 |  今日のりんちゃん(2009年)  | Trackback(0)  | Comment(6) | Top↑
2009.04.15 (Wed)

BBQ下見@観音崎公園

09041401.jpg
(石碑の後ろにダンナしゃん^^;)


先日、BBQスポットの下見がてら、観音崎公園に行ってきました。

まだ、具体的にここでBBQをする予定はないのですが、
家からそこそこ近く、駐車場も完備、炊事場こそないものの、
海を見ながらBBQが楽しめるということで、ロケーション的には申し分なし。

ただ、思ったよりも芝生の平坦なエリアが少ないのと、
以前夏場に、"イモ洗い状態"の海岸(BBQ&海水浴客)を
目撃したことがあるので、その辺が気がかりです。
海岸もゴツゴツした岩礁なので、小さな子供には向かないかな・・・。

ま、あくまでも下見ということで--

09041402.jpg

せっかくなので、海岸を散策してみることにしました。

この引き具合からして、この日は、たぶん大潮
ちょうど干潮時間と重なって、岩場がむき出しになっていました。
そこに、網や熊手を持った人がちらほら・・・何が捕れるのかな~?

09041403.jpg

私たちも濡れるの覚悟で岩場に降りてみました。
あちこちに潮溜まりができていて、ダンナしゃんの指差す先には、イソガニが。
一見、何もいないように思えますが、目が慣れてくると、たくさんの生き物が見つかります。
引き潮に乗れずに取り残された魚や、岩の間に隠れている生物を間近でウォッチング~♪

09041404.jpg

しょーたん、りんちゃんそっちのけで、私が一番楽しんでました^^;
そいうえば、まだワン&子供がいなかったころは、
夫婦でよく三浦半島をウォーキング&スノーケリング&磯採集したものです。
(実は、ビーチコよりも磯遊びのほうが好きだったりします)

09041405.jpg
海岸に自生していたハマダイコン

いつも見る鎌倉や湘南の海とはまた違って、新鮮。
ハマダイコン、野生化したダイコンなんだそうですヨ。
かわいい花を咲かせるんですね。

09041406.jpg

やっぱり、りんちゃんには由比ヶ浜の方がお似合い?
でも、りんちゃんも楽しそうに岩場ウォーキングしてました。

この観音崎公園、実はすごーく広くて、このBBQエリア以外にも
「花の広場」「いこいの水辺」「うみの子とりで」などなど、面白そうなエリアがいっぱい。
すぐ近くには、波打ち際を手軽に散策できる「観音崎ボードウォーク」
6月には1万株のアジサイも楽しめるそうです。

ただ、距離感がよくわからなくて、この日は断念。2歳児でも歩けるのかな?
また、改めて訪れたいな~と思いました。

帰りは、ダンナしゃんリクエストで寄り道・・・というより、さらに南下して
三崎にほど近い松輪で海の幸をいただきました。

09041407.jpg

「エナヴィレッジ」さんは、みうら漁協直営のレストラン。
海一望のテラス席は、りんちゃんもOKでした。

松輪サバで有名なのですが、この時期は水揚げされず(涙)
その日捕れたというヒラメのお刺身と、オススメのお刺身定食をいただきました。
ちょっとお値段が高かった・・・(ボソッ)

でも、お刺身は食べきれないほどの量だったし、
しょーたんは、揚げたてのアジフライを丸ごとバリバリ。新鮮でおいしかったです。

そうそう、帰り道、店内ワンコOKのインドカレー屋さんも見つけました。
なんだかんだで収穫多し! の一日となり、
また三浦半島を訪れる目的がたーくさんできました^^v

*******************************************

観音崎を下見して、ますますアウトドアライフに火がついたスー家、
「やっぱり、GWどこか行きたいね~」「そうだね~」ってことで・・・

予約しちゃいました!
初のお泊りキャンプです。(キャビン泊だけど)
今からとっても楽しみです♪

関連記事
Edit  |  15:02 |  ビーチコ・磯遊び・釣り  | Trackback(0)  | Comment(18) | Top↑
 | HOME |  NEXT