キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2008.08.29 (Fri)

夏の終わり

昨日。

08082901.jpg

お散歩途中で、突然のスコール。
みんなびしょぬれになって、あわてて家に帰ってきました。


08082902.jpg

今日。

朝は小雨がパラついていたのに、いつの間にかモコモコの入道雲出現。
雲の下は、怪しげなグレー色。
昨日の私たちのように、ずぶぬれになってるワンコはいないかな・・・


08082903.jpg

ひと雨、ひと雨ごとに秋の気配。
結局、今年は由比ガ浜には全然行かなかったなぁ。
静かな海が戻ってきたら、また一緒にお出かけしようね。

p.s 各地で大雨被害が出ているようです。くれぐれもお気をつけください。

関連記事
Edit  |  17:56 |  今日のりんちゃん(2008年)  | Trackback(0)  | Comment(0) | Top↑
2008.08.28 (Thu)

フルートパート、わんわん居酒屋に集合!

タイトル、なんのこっちゃ!? って感じですが・・・^^;

昨日、かつて吹奏楽団で一緒にフルートを吹いていた仲間のお宅にお邪魔してきました。
偶然にも、そのお宅にも、かわいいキャバちゃんがいま~す。

もう、わかっちゃったカナ?

08082801.jpg

「わんわん居酒屋」のにーす君(右)とすふぃあちゃん(左)です。

前にも書いたけれど、わんわん居酒屋のかおりちゃんとは、
私が吹奏楽団を辞めてからしばらく疎遠になっていたのですが、
なんと、キャバリアブログを通して再会。
しかも、学年1つ違いの男の子のママでもあります。

今日は、同じくフルートパートで今年女の子を出産されたはるぴょんと
みんな子連れで集まりました。(電車なので、りんちゃんはお留守番)

そうそう、にーす君。
どことなくりんちゃんとお顔が似ているんですよ~

08082802.jpg
ほら~。(左)

とっても社交的でおてんばなトライのすふぃあちゃんとは対照的に、
にーす君は、いつも一歩引いたところで静かにたたずんでいます。
でも、実はとっても甘えん坊で、目が合うと「くーん、くーん」って
なんとも切ない声で、寄ってくるんですヨ。(それが1枚目の写真)

同じキャバリアなのに、同じ犬種って感じがしないのが不思議。
やっぱり、にーす君はにーす君、すふぃあちゃんはすふぃあちゃん、
そして、りんちゃんはりんちゃんであって、すでに犬ではないんだよね~^^;

08082803.jpg

みんなで水遊びしたり(なぜかしょーたん以外は泣いてるね)、オモチャで遊んだり、
おいしいランチをご馳走になったり(写真なし。代わりにレシピを・笑)。
かおりちゃん、本当に「わんわん居酒屋」が開店できるくらい、おいしかったです!

子供たちが水遊びする横で、
ママたちはいつしか「これからの人生」について語り合っていました。

みんな地方出身者なので、子供の頃、当たり前のようにやってきたこと--
たとえば、今日の水遊びにしたって、近所の誰かが家の前にプールを出せば、
自然と子供たちが集まってきたし、
缶蹴りしたり、お庭でお花を育てたり、どろんこ遊びしたり・・・

そういうことが、今の環境ではなかなか難しいこと。
そして、(子供のためにも)そこから一歩踏み出したいと思っていること。

最近、私も同じうようなことを考えていたので、
そんな話が一緒にできて、とても励みになりました。

気付けば、結構なお時間。
乗り換えの横浜駅では、あまりの人の多さに軽くめまいを覚え、
本来、身障者や高齢者、子連れ優先の駅エスカレーターは帰宅者で大混雑、
やっぱり、私、もう都会には住めないかも・・・と思いつつ、
ようやく鎌倉に着いてホッとしました。

もちろん、どこだって「住めば都」だし、以前の私は普通にエレベーター使っていたし、
子連れで帰宅ラッシュに重なる方が悪いんだけどね。


最近、ちょっと理想に走ってる自分がいるけれど、
「こういう人生を送りたい」と思うことは、決して無駄じゃないハズ。
先日の、高校時代の友人との再会といい、今回のフルート仲間との再会といい、
何か、人生のめぐり合わせというか、運命を感じずにはいられません。

この「流れ」を逃さないよう・・・

関連記事
Edit  |  12:45 |  しょーたん(成長・お出かけなど)  | Trackback(0)  | Comment(4) | Top↑
2008.08.26 (Tue)

「新幹線全景が見える丘」へ。

今日は珍しく午前中のブログ更新。

実はしょーたん、朝のりんちゃん散歩中にねんねzzz
ちなみに、昨日は初のお昼寝ナシdayでした。スーちゃん、ちかれた・・・
うーん、たまたまなのか、そういう時期なのか??

というワケで、先日行ったとっておきスポット(!?)をご紹介したいと思います♪

08082601.jpg

朝からしとしと雨の日曜日、
「りんちゃんも一緒に楽しめるところじゃなきゃヤダ」っていうダンナしゃんと
軽~くケンカになりながらも、気づけば雨が止んでいたので、
いそいそとお出かけしてきたのがコチラ。

08082602.jpg

新幹線全景が見える丘。

以前、お友達に連れてきてもらった新幹線スポットです。
場所はなんとなくしかわからなかったのですが、とりあえず記憶を頼りに向いました。
すごーく迷って、再びケンカ勃発か!?ってところで、ようやく発見!

文字通り、新幹線の全景が見渡せる素敵スポットです。あ、しょーたん的にだけど^^;

08082603.jpg
りんは興味ないだワン。

こんなカンジ。
近すぎず、遠すぎず、ちゃーんと300系とかN700系とか識別できます。
(しょーたんに感化されて、すっかり新幹線ヲタになってしまったワタシ・汗)

目の前をさえぎるものもなく、おまけにちょっとしたテーブルなんかもあります。
地元ボランティアで設置・運営されているのですが、なかなかの出来栄えです。

08082605.jpg

手作り感たーっぷり!
これは以前行ったときの写真ですが、
お天気が良ければ、お弁当持って出かけるのもいいですヨ。

途中で雨が降ってきてしまったけれど、しょーたんは大喜び。
いっぽう、りんちゃんは・・・

08082604.jpg

まるで興味なしお。ひたすら足元の草を食べていますた。
そうそう、こんな張り紙↓もあったりして・・・

08082606.jpg

ドクターイエロー(黄色い新幹線)の予想通過日程。
なんか、新幹線に対するを感じます(笑)

(どうやらこの日の夜、ドクターイエロー通過した模様デス)

ドクターイエロー、私は高校生のときに見たことがあるのですが
(うちの高校は新幹線の線路脇にありました)
そういえば、当時、男の子たちの間で密かに話題になっていましたね。
やっぱり、男の子って乗り物好きなんでしょうか~

こちら、わざわざワンコ連れで出かけるような場所ではないですが
もし、ご興味のある方は、詳しい場所をお教えしますのでお問い合わせくださいね。
(藤沢市の外れ・P2台分あり)

関連記事
Edit  |  10:36 |  今日のりんちゃん(2008年)  | Trackback(0)  | Comment(9) | Top↑
2008.08.23 (Sat)

イキイキ顔のワケは・・・

08082301.jpg

りんちゃん、めっちゃ目が輝いています!
最近、あまり見られなかったイイ表情。お口も半開きになっちゃって。

そのワケは・・・

08082302.jpg

キッチンゲートの向こうで、ダンナしゃんが何やらこさえている模様。
ゲートいっぱいに、鼻つっこんじゃって(笑)

じゃーん!


08082303.jpg

今日は、久しぶりにダンナしゃんが夕飯担当。
ビーフシチューを作ってくれました。

「なんて優しいダンナさんなの~!」って思うかもしれませんが、
コレ、本人にとってはストレス解消法の1つなんです。
片付けはほとんどスーちゃん担当なんですヨ。


ネットで「黒いビーフシチュー」とか検索してた形跡アリ。
あまり黒くはならなかったけれど、三温糖を焦がしてコクをプラス。

08082304.jpg

りんちゃん、すかさずテーブルチェックに。
目玉が飛び出さんばかり!(目、血走ってるし・・・)
残念ながら、今日はりんちゃんへのおすそわけはありませーん。

そうそう、昨日「手づかみ」を公表されちゃったしょーたん、
それを知ってか知らずか、自らスプーンを握りしめました!

08082305.jpg

おぉ、珍しく1回でゴハンがすくえましたヨ。
でも、その後はシチューのマッシュルームを手づかみ^^;
で、最終的には、ちくわ一本丸かじり~!

最近、何かと忙しいダンナしゃん。もともと忙しい職種ではあるんだけど、
以前と違って、肉体的にも精神的にも、なかなか疲れが取れないような。

こんなストレス解消法、なかなかありがたいけれど・・・
やっぱりストレスはないに越したことありません!!
(とかいいつつ、明日も期待してたりしてー^^;)

関連記事
Edit  |  22:10 |  今日のりんちゃん(2008年)  | Trackback(0)  | Comment(4) | Top↑
2008.08.22 (Fri)

手づかみ。

こどもってカレーが好きですよね。
ウチのしょーたんも例外ではなく、大のカレー好き。
離乳食を卒業しはじめた1歳ごろから、よく食べています。

といっても、大人のカレーでは辛くて食べられないし、
普通のカレールーだと、添加物とか化学調味料が気になって・・・
(自分たちはパルシステムの化学調味料不使用のルーを愛用)

そんなとき、こんな素敵なルウに出会いました♪

08082201.jpg

「こどものためのカレールウ。」(キャニオンスパイス)

もちろん、化学調味料は一切不使用です。
スパイスは低刺激で、野菜や果物が入っていて栄養満点。
パッケージのイラスト(画:大田原 瑞穂)がこれまたカワイイ。

しょーたん、一応左手にスプーン持っているんですが、
待ちきれなくて、ワイルドに手づかみ。ま、インド風ってことで^^;

08082202.jpg

お口のまわりにルウをいっぱいくっつけながら、
最近覚えたての「おいっちー!」と「あっちぃー!」を交互に連発します。
(全然、熱くないんだけどネ)

今月で1歳半になったしょーたん。

これまでは、離乳食に手を焼いていたんだけど、
最近、大人と同じものが食べれるようになってきて、食事時間がとっても楽しくなりました。
なんていうか、「食べさせる」から「一緒に食べる」に変わってきたというか・・・。
(その分、外食はとっても大変になってしまいましたが・・・)

我が家は、ご覧の通り、手づかみアリの食卓です。味噌汁も・・・(笑)
もちろん、スプーンも上手に使えるようになって欲しいけど、それはもう少し先でもいいかな。
大人になって、お箸はともかく、スプーンが使えない人って聞いたことないしネ。

それよりも今は、「目で見て、選んで、つかんで、自分で口に運ぶ」
という動作を通して、神経細胞の畑をいっぱい耕して欲しいと思うのです。

ちょっとくらいムセたって、手や服が汚れたって、それも経験。
「手は第二の脳」と言われるくらい、感覚器が集まっているので、
この時期の手づかみは、大脳を刺激する上でも決して悪いことではないと思うのです。

また、「食べたい」という欲求から沸き起こる、こどもの自発性を、
大切に育んであげたいという思いもあります。
(どちらかというと、こっちのほうが大きいかな)

全部ママが食べさせていたら、せっかくの自発性も、
無限の可能性を秘めた神経細胞も、その出番がなくなってしまいますからネ。

こどもの食事1つとっても、価値観が多様化しているこのご時勢、
(さらに今はアレルギーの問題もクローズアップされてて大変なのです!)
100人のママ(こども)がいれば、100通りの考えがあって、
「なるほど~」から「なぜ!?」と思うことまで、いろいろあるんだけれど--

我が子から発せられた「おいしい」という言葉は、
何にも変えがたい喜び、そして、自信にもつながります。

もちろん、これが正解!というワケではなく、
あくまでも、我が家の場合、ということですが。

最近、子育てに関してもいろいろ考えることが多いので、
折に触れて、書き綴っていければと思います。

<おまけ>
最初にご紹介した「こどものためのカレールウ。」、
HPを見たら、「おとなのためのカレールウ。」もありました^^



関連記事
Edit  |  17:51 |  しょーたん(成長・お出かけなど)  | Trackback(0)  | Comment(3) | Top↑
2008.08.21 (Thu)

ダンナしゃんとお散歩

久しぶりに、「今日はゆっくり寝たな~」と思ったら、
家の中、空っぽですた!

先日の日曜日、まだ腰痛のひかない私に代わって、
久しぶりに、ダンナしゃんがりんちゃんのお散歩に行ってくれました。
スーちゃんがゆっくり寝られたワケは・・・

08082004.jpg

ハイ、しょーたんも一緒に連れていってくれたからー。

朝起きると「でんしゃー」or「まんまー」コールの嵐で、
挙句の果てには寝ている私の手を引っ張っていくんですよー。トホホ・・・


文字通り、二人で道草食ってますね(りんちゃんはマジ食い)。
頑張って、ちょっと遠くの「住民有志の広場」まで行った模様です。


08082002.jpg

あはは、しょーたん、変な顔!
りんちゃんは、きっと、ダンナしゃんに向って一直線だね。

「面白い動画が撮れたよ」っていうんで、見てみたら・・・
(注;首を横にして見てくださいね)




確かに(笑)
いつもは上手にキックしてるんですよ~。

最後は、広場のベンチで 証拠 記念写真。

08082003.jpg

ねね、なんか二人ともすごーく楽しそうじゃない!?

そういえば、しょーたん、ベビーカー乗ってないね。
私とお散歩のときは、いつもベビーカーなんだよね。だってラクなんだもん・・・


すごーく引っ張るけど・・・
ギックリ腰もたまにはいいもんです!
(ここ数日、自動で入る広告が腰痛関連のものばっかり・笑)
関連記事
Edit  |  14:53 |  今日のりんちゃん(2008年)  | Trackback(0)  | Comment(6) | Top↑
2008.08.20 (Wed)

高校時代の友人と再会

先日帰省したときのこと、
1年ぶりに、高校時代の友達と会いました。

痛い腰を抑えつつ、母に心配されながらも、
「これに行かなかったら、私、何しに実家に帰ってきたの!?」
な状態になってしまうので、頑張って出かけてきました。

(以下、ワンコネタではありません。)

今回集まったのは、私も含めて4人。

一人は、卒業以来だから・・・なんと20年ぶり!
小柄で童顔(笑)なカノジョ、もう小学生のお母さんになっていました。
地元育ちの子供たちはとってもたくましく、目がキラキラ、子供らしい子供でした。

一人は、つい先日も会ったばかりだけど、
悲しい出来事を乗り越えて、前を向いて輝く笑顔がありました。
少し前の自分を見ているようで、応援せずにはいられません。

もう一人は、1年ぶりの再会。
岐阜でヨーガを教えながら、最近では、家族で畑仕事をやっているそうです。
(今回は、彼女の実家でBBQをしました)

同じくらいの偏差値で、同じ高校を卒業しながら、
それぞれ歩んでいる人生は、ほんとうにさまざま。
「偏差値」とは書いたけれど、この歳になると、そんなもの、
生きていくうえで、まるで役に立たないってことが、よくわかります。

中でも、岐阜でヨーガと畑仕事をしている彼女、
(・・・といっても、それだけではありません。3人の母でもあります)
同級生ながら、なんだかとっても素敵でした。

自然体というか、なんというか・・・。

その日も、家で収穫したという野菜を持参してのBBQでした。
畑仕事の大変さを、実体験を交えて話してくれて、
最初、「収穫のときは呼んでね~」なんていってた自分が恥ずかしいくらい。
でも、すごくいきいきとしていた彼女の横顔が印象的でした。

「ブログをはじめたので、見てね」って言われて、のぞいてみたら、
そこには、私の知らない彼女の内面の世界が広がっていました。
毎日毎日を、意味あるものとして生きてるという感じ。
私のブログも教えたけれど、ちょっと恥ずかしいワ・・・(汗)

りんちゃんとしょーたん、そしてダンナしゃんに囲まれて、
毎日ほぼ変わりなく生活している私。
平日は子育てに専念して、週末は海にお散歩に行ったり、カフェめぐりしたり。
そこに、「好き」や「楽しい」はあるけど、「意味」はあるのか・・・。

ここ鎌倉で、母として、妻として、一人の人間として、
これから、どんな生き方ができるのか?


実家から帰って、そんなことばかり考えている自分がいます。

もちろん、今の、育児も含めたライフスタイルは、自分自身が選択したものなので、
「意味がない」とは思っていませんが、この先のことを考えると
なんだか、ぼんやりしているのも事実。

そのことを夫に話したら、夫もまた、考えるところがあったらしく、
昨日は時間も忘れて、これからの人生について、熱く語り合ってしまいました。

じゃあ、田舎に移住して、畑仕事・・・それでは、意味がありません。
もちろん、コレ!といった答えが見つかったわけでもないけれど、
今、鎌倉でできることを、1つでもいいから実践できたらいいね、
というところで話は落ち着きました。(気づけば午前3時・・・^^;)

まぁ、私はしょーたんが3歳になるまで育児に専念するつもりなので、
何か仕事に就くとか、ガラっと生活が変わるとか、そういうことではないんだけど、
鎌倉で、りんちゃんやしょーたんと暮らす中で、
自分らしい生き方が見つけられるといいな。

別れ際、彼女に「今度、鎌倉に遊びに来てね」と声をかけました。
さて、どんな鎌倉(=自分)が案内できるか、今から楽しみでもあり、恐くもあり(笑)

ギックリ腰をおしての友人との再会--
これにもきっと、意味があったのですね。
関連記事
Edit  |  16:23 |  スーさん通信  | Trackback(0)  | Comment(9) | Top↑
2008.08.18 (Mon)

5日間で2度も病院へ!

ギックリ腰、ご心配いただき恐縮です。
今日、病院に行ってきました。

レントゲン撮ったら、骨と骨の間がだいぶ擦り減っていたようで、
とうとうコルセット人生を歩むことになりました。
(といっても、そんな仰々しいものではありませんヨ)

でも、なるべくコルセットしなくて済むように
ストレッチやったり、重いものを持たないように(←できるんか!?)
いろいろ工夫していこうと思います。

ブログで、ギックリだのコルセットだのカミングアウトする私も私ですが^^;
思いのほか、周囲でギックリ&コルセット人生を歩んでいる人が多いことに
ちょっと 安心 ビックリもしていま~す。

ところで、病院といえば・・・
実はりんちゃんもつい最近、病院にお世話になりました。

しかも、わずか5日の間に2度も!

一度目は、湘南オフ会の前日。
お友達の家にお邪魔するので、自宅でシャンプーをしていたら・・・

何やら、黒い小さなものが背中からいっぱい出てくるではありませんか!!
よく見ると、毛と毛の間に黒いカスのようなものがビッシリこびりついていて、
心なしか、皮膚も赤く腫れているような感じ。

もしや・・・ノミ?ダニ?

ドライヤーもそこそこに、ダンナしゃんが慌てて病院に連れていってくれました。
結論からいいますと、ただの皮脂汚れでした。

夏場は蒸れやすいので、すぐ毛穴が詰まってしまうんだとか。
(前のシャンプーから3週間くらいしか経っていないのになぁ・・・)
もう、シャンプーでほとんどきれいにとれていたので、特に薬も処置もナシ。

別に珍しいことではないそうですが、私は、聞くのも見るのも初めてでした。
みなさんのワンちゃんは、同じような経験ありますか?

それから5日後--

この日、私としょーたんは、午前中の早い電車で実家に帰省する予定でした。
あわただしく準備をしながらも、いつも通り、りんちゃんに朝ごはんをあげていたら・・・

りんちゃん、何か変。

食べながら、「キャイン、キャイン」と泣くのです。それでも、フードはいつも通り完食。
そして、「フード落ちてないかな~?」とフードストッカーのチェックに(←これもいつも通り)。

でも、歩き方がとってもぎこちないんです。
というか、足を引きずって、再び「キャイン、キャイン」と泣くんです!

08081801.jpg
「またスーちゃんの早とちりじゃないだワン?」(病院待合室にて)

初めての怪我だったので、とっても心配だったんですが、
病院に着くころには、「キャイン」と泣いたり、足を引きずることもなく、
元気そうにしていたのが唯一の救いです。

足を痛めた原因は・・・
たぶん、昨日の夜、ベッドに上がるときに、足を踏み外したんだと思います。
(ドサっと音がして、結局ベッドには上がって来ず)
で、朝ごはんのときに駆け足でハウスしたもんだから、再び痛めてしまった模様。

幸い、骨に異常はなさそうで、レントゲンの必要もナシ。
(折れていたら、どんなワンコでも患部を触られたら泣くそう)
まれに、小さな骨が折れていて、半日して急に痛みが増すこともあるそうですが、
痛めたのが前日の夜なら、たぶんその心配もないとのことで、
3日分の鎮痛剤を出していただき、様子を見ることになりました。

「また、お前の早とちりじゃんかー!」と、まぁ、笑い話で済んだのは良かったのですが
さて、ここで1つ問題が・・・。

「私は実家に帰るべきが、帰らざるべきか」

(ダンナしゃんは午後から仕事)

あの時、りんちゃんのことはすごーくすごーく心配だったけれど、
結局、その日午後イチで実家に帰ることを選択した私。

「かえって、しょーたんがいないほうが、りんちゃんもゆっくり休めるよ」とか、
「骨に異常はなさそうだし、みんな楽しみに待ってるし」とか
とにかく、実家に帰る口実を一生懸命探している自分がいました。

帰省を一番楽しみにしていたのは、この私・・・。

だからね、実家でギックリ腰になって全然遊べなかったのも、
コルセット人生歩むことになっちゃったのも、やむなし~!
と思ってるスーさんなのでした。りんちゃん、ゴメンネ。


関連記事
Edit  |  21:19 |  ヒート・避妊手術・通院履歴  | Trackback(0)  | Comment(11) | Top↑
2008.08.16 (Sat)

お留守番&お迎え、ありがとう♪

08081601.jpg
清水駅にて。

ちょっとご無沙汰です。
今週、草サッカーの街に帰省していました^^;
(りんちゃん&ダンナしゃんは鎌倉でお留守番)

08081602.jpg

実家では、あれもしよう、これもしよう・・・と楽しみにしていたのですが
スーちゃん、帰省初日にしてギックリ腰(汗)
高校時代の友人に会った以外は、ほとんど寝たきりですた。。

そんな私を心配して、ダンナしゃん&りんちゃんコンビ、
なーんと、(新幹線乗り換えの)小田原まで車で迎えに来てくれました!!
りんちゃん、私の姿を見つけるなり、熱烈大歓迎でしたよ~♪
(腰が痛くて、証拠photoなっすぃんぐ。)

せっかくなので、コジロウパパさんやmichaさんのブログでチェックしていた、
小田原の釜くらでランチでも・・・と思っていたのですが、
あまりの腰痛暑さに、食欲もなっすぃんぐ。
とりあえず、湘南まで戻ってきて、茅ヶ崎のパシフィックデリへ。

08081603.jpg

こちら、ギックリ腰スーちゃんの証拠photo・・・!?

もとい、右側のテラス席がワンコOKです。
冬場はビニールシートで覆われていて暖房がきいているんですが、今の時期はフルオープン。
暑いかな~?と思いましたが、意外と過ごしやすかったです。

08081604.jpg

すごーく悩んで、こちらをオーダー。
今日は比較的あっさり系ですが、ガッツリ系のメニュー(デミオムライスやハンバーガーとか)
も多くて、いつも悩んでしまいます。
ワンコメニュー(パンとか)や、キッズプレート(パンケーキ)もありますヨ。

ところで、表の看板。
子連れ(ベビーカー)に優しいのもうれしいなぁ~と思ったら・・・
こちら、「裸でなければOK」だそうです(笑)

08081605.jpg

りんちゃんはかわいいから許ス(笑)

場所がら、地元客も多く、お店の前にはサーファー仕様の自転車がズラーリ。
パッと見、んん!?って感じですが、茅ヶ崎ならではってカンジで、私は好きです。
(遠くから来るお客さんのために、無料Pもたくさんあります。)

りんちゃん、私が帰省中に、ダンナしゃんに厳しく(!?)訓練し直されてたらしく、
今日はくぅーんくぅーんと要求吠えすることもなく、とーってもおりこうにしていました。

暑い中、お留守番&お迎え、本当にありがとね。


<小田原おみや>

08081606.jpg

小田原で釜飯は食べられなかったけれど、
薄皮あんぱんで有名な「柳屋ベーカリー」で、おみやを購入。

08081607.jpg

りんちゃん、頑張ってマス!
しょーたんは・・・修行が足りませんな^^;



関連記事

テーマ : キャバリア - ジャンル : ペット

Edit  |  21:47 |  今日のりんちゃん(2008年)  | Trackback(0)  | Comment(7) | Top↑
2008.08.11 (Mon)

茅ヶ崎里山公園に行ったワン♪

奇跡的に涼しかった日曜日、
海辺の混雑を避けて、茅ヶ崎の里山公園に行ってきました。

08081104.jpg

行くのは初めてだったので、階段のある入口に車を停めてしまったり(ベビーカーどうするんだ!?)
お弁当食べる場所にちょっと迷ったりしましたが(どうやらトンビは大丈夫そう)
ワンコ&子供と、のーんびりピクニックするのにとてもいい公園でした。

今日は、まさか日中お散歩できると思っていなかったので
コンビニ弁当ですけどネ^^;

08081105.jpg

園内には、こんな看板が設置されていました。
一瞬、ドッグランがあるのかと・・・^^;
どれも当たり前のことですが、こうやって書かれていると
ワンコもちゃんと歓迎されている公園なんだなぁ~と嬉しく思ったり。

08081106.jpg

ツーショットを撮ろうと、りんちゃんにマテかけたら
しょーたん、「マテ」の真似(笑)ハンドパワーじゃありませんよー

この後、奥の「風の広場」に行ってみました。
こちらは、しょーたんメインの広場です。

08081107.jpg

「雲のトランポリン」や「風のすべり台」(←素敵なネーミングですね)
それに水深30センチ程度の水遊びできる小川や池がありました。
(池にワンコは入れません)

こういう公園、鎌倉にはないんですよね~。
自然に親しみつつ、手軽に安全に遊べる公園。
駐車場もタダだし、それにりんちゃんも一緒に連れて行けるというのが嬉しいです。

08081108.jpg

りんちゃんの後ろには、まだまだお散歩コースが続いています。
平成26年までに、今の倍近くまで拡張予定だそうで、今後が楽しみ。
涼しくなったら、またお散歩しに行こうね。

関連記事

テーマ : キャバリア - ジャンル : ペット

Edit  |  17:21 |  湘南鎌倉ワンコスポット  | Trackback(0)  | Comment(4) | Top↑
 | HOME |  NEXT