キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2016.05.30 (Mon)

一夜城Yoroizuka Farmへ

週末、お城好きのムスコのために、小田原の一夜城と小田原城に行ってきました。
ちょうど「真田丸」でも、小田原攻めですよね。
豊臣秀吉の一夜城と、北条氏政の小田原城。想像しただけでワクワク♪
これまで小田原城は何度か行ったことがありますが、一夜城は初めてです。

16053005.jpg
一夜城本丸跡

無料の駐車場からちょっとしたハイキングが楽しめます。
ハイキングっていうほどでもないかな^^;
これならりんちゃんでも行けそうでしたが、大事をとっておうちでお留守番です。

ワンコ連れも多かったですよ!
一面シロツメクサの広場があって、お弁当持ってくるのもいいかもしれません。
そしてもう1つ、ワンコ連れにオススメのスポットに出会いました。

それは、一夜城Yoroizuka Farm

ワンコブロガーの皆さんなら、もうとっくにご存じかな^^;
我が家はワンコ連れスポットはとんとご無沙汰ですからね。
パティシエ鎧塚俊彦さんが経営するカフェレストラン&ファームです。

16053007.jpg

相模湾一望のテラス席がワンコOKです。
我が家は地元産ライムを使ったソフトクリームと、特製ジェラート、
それからシュークリームをいただきました。
もちろん、鎧塚さんのケーキをテイクアウトしていただくこともできます。
あと、ちょっとしたオープンサンドやサラダ、パン(←こちらは迷うほど)などもあって、
ワンコ連れでのんびり過ごすことができます。

16053008.jpg
濃厚でした!

のんびりスイーツを楽しんでいたら、なんとご本人登場!
第一印象、とっても優しそうでした。
目が合ったので(いや、無理やり鎧塚さんの視界に入っていったとも言う・笑)
「こんにちは」とごあいさつしたら、ニッコリ微笑んでくださいました。

しばしテラスで気さくに記念写真などに応じていましたが、
そのうちファームのほうに1人で歩いていかれました。
ファームでは、スイーツやお料理に使う果実やハーブを育てているようです。

16053006.jpg

じつは、カフェに入る前にファームを見学してきたのですが、
そこかしこに石の置物があって、そして木々に混ざってきれいな花が咲いていました。
どこからか種が飛んできたような・・・そんな感じですが、ビビッドな赤だったりピンクだったりして
なんだかとてもメルヘンチックで印象的だったのを覚えています。
そして最後に、お留守番のりんちゃんを思いながら
このワンコの石のオブジェをナデナデしました。ふだんはそんなことしないんですが。

そのファームにひとり、ビニール袋片手に歩いて行った鎧塚さん。
どうやら、ゴミ拾いをしているようでした。
その姿を見て、ハッとしました。

そうなんだ、ここには今も亡き奥さまがいるのだと・・・。

「私は蝶となって咲きみだれるお花から花へと舞い、
毎年咲く桜となって花ふぶきをお客様に散らし、
たわわに実る果実となってあなたの作品として、おいしくお皿の上に乗ります」


これは川島なお美さんがファームを思って書いた日記だそうです。
(気になって家に帰ってから調べてみたのです)
ご自身のブログで「天国に一番近いファーム」と言うほどお気に入りの場所だったそうで--
霊とかそういう怖い話ではなく・・・人の想いというものは残るんだな、と。
少し救われた気持ちになりました。


16053009.jpg
パンいっぱい♪

ホントはケーキが買いたかったけれど、暑くて持ち歩けそうになかったので
パンを大人買いしました。どれもワインに合いそう。
きっと、川島なお美さんだったら、あのテラス席で愛犬を連れて
ワインをいただきながら・・・というシチュエーションもありだったのかな。

りんちゃん連れのリポートではありませんが、
とびっきりのワンコ連れスポットということで、久しぶりにこのカテゴリで投稿いたします。
今度はぜひりんちゃん連れで再訪したいと思います♪

Edit  |  15:29 |  箱根・小田原周辺ワンコスポット  | Comment(4) | Top↑
2015.04.20 (Mon)

ラララ、ラフェスタ♪ Last RUN@箱根

ラララ、運転うまくなったでしょ、ママ
せまい裏道、小回りだって、ラララのラ!
ラララ、ドライビング! ラララ、ラフェスタ♪

    --日産ラフェスタCMソング song by 森高千里


しょーたんが生まれたのをきっかけに、
スーままでも運転できるようにと買ったラフェスタ。
この車に乗って、家族でいろんなところにお出かけしてきました。
最初は横浜ベイクォーターだったり、ohanaで熱海旅行だったり、キャンプだったり。
歌の通り、小回りがきくからママでも上手に運転できるし、キャンプ道具はいっぱい積めるし、
燃費もいいし、それはそれは我が家のライフスタイルにピッタリの車でした。

けれども、走行距離約10万キロ、
最近ではパワーウィンドウがあやしくなってきて、
そこに、ダンナしゃんの「車買い替えたい病」が発症、
決定打は、下をすって板が外れてしまったことでした。

家族会議の結果、ついに買い替えが決定。
あれよあれよという間に話は進み、GW前には新しい車がやってくることになりました。

そんなとき、しょーたんがひと言、

「じゃ、お出かけしないとね!」

てっきり、新車でのFirst RUNのことかと思いきや、
ラフェスタでのLast RUNのことでした。
そんなわけで週末、最後の思い出作りに箱根までドライブに行ってきました!

15041801.jpg
箱根園水族館前にて

この時期の箱根、意外にもまだまだ桜が満開でした。
ソメイヨシノではなく、しだれ桜や八重桜、山桜などなど。
新緑も芽吹き始めて、ドライブにはとってもいい季節です。ちょっと寒かったけど・・・

まずはしょーたんのために、新しく海水館がオープンしたという箱根園水族館へ。
(前に来た時は淡水館のみでした)りんちゃん、ちょっと待っててね。

15041802.jpg
ゆいちゃーん!

とても人懐っこいハナゴンドウ(クジラ)の、ゆいちゃんがお出迎えしてくれました。
水槽の前で派手なパフォーマンスをすると、楽しそうにクルクル回ってくれます。

15041803.jpg
気持ちいい~♪

ガラス越しにナデナデすれば、
身体をピタっと寄せてきて目をシバシバ・・・

15041804.jpg
とくに子どもが大好き!

15041805.jpg
おいらだって珍しい、バイカルアザラシだザラ。

山の中の水族館なのであまり期待していなかったのですが、
このこじんまりさ加減がちょうどよく、思いのほか長く楽しんでしまいました。

次は、りんちゃんのお散歩に箱根恩賜公園へと計画していたんですが、
時計を見たら、もう11時半! ゆいちゃんでかなり時間を費やしちゃった^^;
なので、先にランチしに行くことにしました。
調べておいたのは、キャバリアが看板犬の強羅のカフェ。

が! 満席で断念・・・テラス席も寒くてムリ。
とりあえず、看板犬のキャバちゃんをナデナデして、

15041806.jpg
豆乳坦々麺

普通の中華料理屋さんに入りました。
(食べログなどに載ってるお店はどこも長蛇の列で、すっかりランチ難民に。)
またしても、りんちゃん車でお留守番です。ごめんね~。

次こそは、りんちゃんがお散歩できる場所に行かないとね。

15041807.jpg
待ってただワン。

さんざん待たせてしまったので、思いっきり走れるところへ! ということで
恩賜公園ではなく、富士芦ノ湖パノラマパークにやってきました。

じつはここ、まだしょーたんがお腹にいた頃に一度来たことがあります
当時、たび重なるトラブルを乗り越えての妊娠だったので、とっても嬉しかったのと、
ダンナしゃんとりんちゃんが悔しいくらいラブラブで、それを眺めているのがまたとっても嬉しくて。
私にとって「家族の原点」ともいうべき、思い出深い場所です。

ここなら、りんちゃんも喜んでくれるかな?

着いたら貸切状態だったので、のんびり草をハミハミしたり、一緒に走ったり。
芦ノ湖一望の芝生広場でとっても気持ちのいい場所なんですが、
このナイスロケーションを活かしきれてない感が満載です・・


ひとしきり遊んだところで、ワンコ連れのファミリーがやってきました。
りんちゃん、そつなくごあいさつをこなしたと思ったら、いきなり反対方向にリードをグイグイ。
最初はダンナしゃんを探しているのかと思ったのですが・・・

いちもくさんでラフェスタに逃走==33

最近うすうす感じていたけど、りんちゃん、そこまでワンコが苦手になっていたとはね。
その後、2度ほど逃走をはかっては連れ戻され、最後は私たちが根負けしました^^;

それにしても、2台止まってた車のうち、
ちゃんとラフェスタを認識していたのにはビックリ!
まさかLast RUNで、こんなドラマがあるとは思ってもいませんでした。

いつも車でお留守番ばかりで申し訳ないと思っていたけれど、
りんちゃんにとっては安心できる場所でもあったんだね。
そんなラフェスタとも、もうじきお別れなんだよ。

最後に温泉に立ち寄り(ワンコ風呂のある「箱根の湯」さん。でも、りんちゃんは車でzzz)、
また1つ、かけがえのない思い出を積んで、無事Last RUNを終えました。

来週はいよいよ納車です。
新しい車には、ちゃーんとりんちゃんの指定席があります。
色や形は変わっちゃうけど、すぐ覚えてくれるよネ。

さーて、First RUNはどこへ行こう?

<おしまい>



Edit  |  21:44 |  箱根・小田原周辺ワンコスポット  | Comment(6) | Top↑
2010.12.19 (Sun)

小田原城に見参だワン♪

先日みかん狩りの帰りに小田原にちょこっと立ち寄ったのですが
そのとき「お城って? おとのさまって?」と小田原城に興味津々だった息子。
その時は時間がなくてお城に寄れなかったので、今日改めて行ってきました。

10121901.jpg
ここだよー!!

もちろん、りんちゃんも一緒です。
お城の他に小さな遊園地と動物園もあって、ワン連れ子連れで楽しめるのです。
まるで記憶にない息子ですが、実は過去2~3回来たことがあります^^;

10121909.jpg
おとのさま、いるかなー?

お天気にも恵まれ、史跡散策するにはちょうどいい気候でした。
(といっても、歴史にあまり興味のないワタシ・汗)
城内でもワンコの姿をちらほら見かけましたヨ。

10121902.jpg
常盤木門

こちらは本丸へと続く正門です。
さぁ、お城だよ~

10121905.jpg
どーん、キタ!

心無しか、りんちゃんが凛々しく見えます。
ダンナしゃんと息子で初めて天守閣にも入りました。(ワンコはNG)
「おとのさま、いちばん上にいた」そうです^^;

その後は、城内にある「こども遊園地」へ。

10121906.jpg

今まで年齢制限で乗れなかったゴーカートに初めて乗りました。
初めてなのにちゃんと操縦できたのでビックリ!
他にも豆汽車やコーヒーカップ、コイン式の遊具なんかがあって、昭和なカホリがプンプン。
何度来ても、この雰囲気がたまらなく落ち着くスー家です(笑)

10121907.jpg
まだかワン?(残念ながらワンコは乗り物には乗れません^^;)


この後、りんちゃんのお散歩も兼ねて、城内の動物たちを見て回ることにしました。
お城に動物園って、不思議な組み合わせですよね。
でもワンコも子どもも一緒に見て回れるので、我が家にはありがたいです。

ただ、ここの目玉とも言うべき象のウメコは昨年亡くなっていました。
人間でいえば、100歳近くの大往生だったそう。
檻舎はそのままになっていて、立て看板も何もなくちょっとさみしい感じでした・・・

10121903.jpg
ニホンザル

こちらはニホンザルの小舎。
10頭くらいのサルが時々キィキィ小競り合いしながらも
肩を寄せ合って毛づくろいしてました。

「犬猿の仲」を考慮して、りんちゃんはやや遠巻きから眺めていましたが
お互い、まるで興味なっすぃんぐでしたー。

息子が「天守閣からシカさんも見えた!」と言うので、
たしか以前、少し離れたところにも動物の小舎がいくつかあったハズ・・・
と思い、行ってみることに。

でも、動物舎はすべてなくなっていました。

「財政難なのかな~」なんて言いながら、
この後、小田原駅近くでお昼を食べて早々に帰ってきました。

動物がいなくなってしまったのはさみしいけれど、
家からそんなに遠くなく、ワン連れでプチ旅行気分が楽しめる小田原城は
我が家のお気に入りコース。

また桜の咲く頃、来れたらいいな。


***

動物がいなくなったことが何となく気になり、
家に帰ってきてからネットで調べてみたら--

「史跡にふさわしくない」という国の指摘を契機に
動物園を撤去することになり、2005年頃から徐々に動物たちは引っ越していったのだとか。
(ニュースソースはコチラ

ただ、象のウメコは高齢であることから、ここが終の棲家として決められていたそうです。
(これじゃ、まるで死ぬのを待っていたみたい)

そして最後に残ったのは・・・

10121910.jpg

今日見た、君たち。
皮肉なことに、これ以上増えては困ると去勢されたため、
引き取り手がないそうです。

最初は「アニキ~」なんておちゃらけたキャプションをつけようと思っていたのですが
そんな運命を背負わされていたなんて・・・。
なんとも人間の身勝手な事情を知って、愕然としたのでした。

Edit  |  23:48 |  箱根・小田原周辺ワンコスポット  | Comment(0) | Top↑
2010.11.28 (Sun)

みかん狩り@真鶴

10112801.jpg
入り口にて

気持ちのいいお天気だった今日、みかん狩りに行ってきました!
場所は真鶴、去年2度もお世話になったワンコOK松本農園さんです。
我が家から車で1時間ちょっと、西湘バイパスも無料でラクチンアクセスでした♪

さーて、今年のみかんの出来はどうかな~?

10112802.jpg

広いみかん畑のどの木も鈴なり!

ちょうど今、湯河原~小田原で主に栽培されている「藤中」という品種が収穫できます。
ちなみにこちらの農園のシステムは、入園料大人500円(食べ放題・時間制限なし)、
持ち帰り用袋1000円(詰め放題)、ワンコ無料(ドッグラン有り)となっています。
インターネットで割引券も出ていましたヨ^^v

さーて、高枝切りばさみと剪定ばさみを手にいざ収穫です!

10112803.jpg
これなんかどう?

木によって味や甘さが違うので、あれこれ食べ歩きつつ
結局去年見つけたあまーいみかんの木に到着(笑)
今年もやっぱり甘かった!(でも全体的に熟成まであともうちょっとって感じだったかな)

というわけで、今年もそのみかんの木の下に
レジャーシートを広げて収穫することにしました。

10112804.jpg
超至近距離・・・

10112805.jpg
今年は取られないよ!

去年は皮をむくなりりんちゃんに奪われていたしょーたんですが
今年はちゃーんと学習してました。足でしっかりガード!
そして、時々「はい、どーぞ」とあげたりしてね。すっかりお兄ちゃんになりました。

そんなわけで今年はあっという間に収穫完了。
帰り際、「どうしてもりんちゃんとドッグランで競争したい!」という息子の希望で
素通りするハズだったドッグランにも立ち寄りました。りんちゃん、ごめんね~

10112806.jpg
だからヤダっていっただワーン!!

息子とりんちゃんが走り出したら、近くにいたチワワちゃんも参戦。
(もれなくチワワの飼い主さんもみかん片手に^^;お騒がせしました。)

10112807.jpg
早く帰ろうだワーン!

やっぱりドッグランは苦手なりんちゃんです。
ま、そんなこともあったけれど、今年は食べ過ぎてお腹がタプタプになることもなく、
青空の下、みかん狩りを満喫して農園を後にしました。

***

お昼はりんちゃんも一緒に食事ができる、小田原の「釜くら」へ。
2席あるテラスがワンコOKです。こちらのお店、テラスがすごーく広々としている上に・・・

10112809.jpg

お犬様にとーってもやさしいのです。
なんと、焼きとり1本サービス!! りんちゃん、犬でヨカッタね(笑)
ちゃんと冷めている上に、お皿にのって出てきます。ところどころ欠けてるのはご愛嬌
串からほぐした瞬間、あっという間に食べちゃいました。

10112808.jpg

こちらは人間様がいただいた釜めしたち。
ランチセットは釜めしに前菜、茶わん蒸し、焼きとり2本、デザート、飲み物がついて1650円、
450円プラスすると釜めし単品に焼きとり2本、サラダ、デザートをつけるとこもできます。

そうそう、りんちゃんが食べた焼きとりだけど
人間用の焼きとりがこれまた美味でした。きっと同じお肉よね? なんて太っ腹なんでしょ。
スーさん的にはほうれん草の茶わん蒸し(洋風アレンジ)もヒットでした~!
(もちろん、釜めしもおいしかったです♪)

10112810.jpg
ようやくダンナしゃんの膝の上の許可が下りたりんちゃん

最後に温かいコーヒーで一息。
なんと、お店のご厚意で私の分までコーヒーをサービスして下さいました。
(私のセットは息子とシェアしていたので)
これもお犬様のお陰!? いやいや、何度かこちらのお店にはお邪魔しているのですが
いつもスタッフの方の感じもよく、お料理もおいしくて、それでこのお値段!?って感じなのです。

ごちそうさまでした。

我が家にしては珍しく午前中にメインイベント(みかん狩り)を終え、
ちゃんとお昼の時間にランチをし、2時過ぎには帰宅の途へ。

10112811.jpg

後部座席には袋いっぱいのみかん。
これで年が越せるかな?(家で測ったら6キロちょっとありました)
きっと足りなくて、また行っちゃうだろうな~(笑)

毎年毎年、同じ場所、同じことの繰り返しが多い我が家ですが
たとえ同じことの繰り返しでも、
その時、その時の想い出はじんわりと積み重なっていきます。
それが今はとっても心地いいかな。ブログは毎年変わり映えしませんが・汗

今が最盛期のみかん狩り、みなさんもワンコと一緒にぜひいかが?
Edit  |  23:51 |  箱根・小田原周辺ワンコスポット  | Comment(7) | Top↑
2010.03.09 (Tue)

湯河原梅林に行ったワン♪

先日ふと思い立って、湯河原梅林に行ってきました。
某TV番組で見て行きたくなってしまった^^;

こちらの梅林、山の斜面に沿って約4000本の梅の木が植えられているんだとか。
しかも前情報によると、梅は「ほぼ満開」。期待も膨らみます。
梅林から一番遠い駐車場になんとか車を停め、歩くこと約1km(!)
ようやく梅林が見えてきました。

10031001.jpg
あそこまで上るだワン!?

山の中腹は、ほのかにピンク色に染まっていました。
どれくらい広いのか、はたまたどれくらいきついのか定かではありませんが
せっかくなので、上れるところまで上ってみることにしました。

10031002.jpg
上って上って・・・

10031003.jpg
歩いて歩いて・・・

いろんな名前の梅を愛でながら息も絶え絶えに
最後はしょーたんのチッチコールでさらにスピードアップし(!?)
気がつけば山頂らしきところに到着。

10031005.jpg

眼下には満開の梅林、
目の前にはロッククライマーがトレーニング中の切り立った岩盤、
すごく見晴らしがよくスケールが大きくて、思わず歓声をあげてしまいました。

よーく見ると・・・

10031011.jpg

りんちゃんの左側にクライマー(青っぽい人)が写っているのがわかりますか?
なんだかとっても不思議な光景でした。
天気がいいと相模湾まで一望できるそうで、太陽待ちと思われるカメラマンも多数いましたヨ。

そして今度は来た道をひたすら下ります。
帰り道、なんと知り合いのワンちゃんにバッタリ!

10031006.jpg
ももちゃん(中央)

まさかこんな場所で~!?
ワンコたちは皆、「いったいなんだワン?」とでも言いたげに飼い主目線ですが^^;
嬉しい偶然に疲れも吹っ飛びました。

書きそびれましたが、こちらの梅林はワンコも入園OKです。
この日もたくさんのワンコがお散歩を楽しんでいました。
(でもアップダウンがきついのでご注意くださいネ)

ようやく下りきって
最後に後ろを振り返ると--

10031007.jpg
白・ピンク・紅のパッチワーク

約1時間の山道は想像していたよりハードでしたが、
りんちゃん・しょーたんとも完歩!
とっても楽しい梅林散策となりました。

10031008.jpg
沿道では青島みかんをゲット


梅林を後にして湯河原の温泉街で日帰り温泉につかった後は、
早い夕食ということでこんなところに立ち寄りました。
(りんちゃんにはちょっとだけ車でお留守番いただいて・・・)

10031009.jpg
ちょっと入りづらそう・・・

裏道にポツンと明りの灯る中華料理屋さん。(コチラ
こっそりのぞくとだーれもお客さんがいなかったのだけれど
意を決して入店! 今日の目的は・・・

10031010.jpg
お野菜たっぷり!

湯河原のB級グルメ「坦々やきそば」です。

シロコロとか静岡おでんみたいに、いわゆる昔から地元で食されている食べ物ではなく、
町おこしのために考案されたメニューのようです。
だからかな? ちょっとインパクトに欠けました。おいしかったけどね~

それよりもこの中華料理屋さんで地元のお客さんが次々と頼んでいた
サンマーメンのほうがよっぽど気になったワ・・・。
(実は私たちが入った直後、あれよあれよという間に満席に!)
坦々焼きそばと一緒に頼んだギョウザとオムライスも美味でした~。

***

自然を愛でて、おいしいものを食べて
いっぱい歩いて、いっぱい笑った一日でした。
Edit  |  00:20 |  箱根・小田原周辺ワンコスポット  | Comment(8) | Top↑
2009.11.28 (Sat)

みかん狩り@松本農園

09112801.jpg
みかんのトンネル~♪

先日の三連休最終日、みかん狩りに行ってきました。
場所は、ワンコ同伴OKでも知られる真鶴の松本農園さんです。

連休とあってか、ワン連れだけでなくたくさんのお客さんでにぎわっていて、
駐車場は満車! こんな大勢の人に狩られて、みかんは残っているの!?
なーんて心配はご無用でした。

09112814.jpg
鈴なり~

どの木もみかんが落ちそうなくらい、たーくさん生っていました。
大人525円、しょーたんとりんちゃんは無料で食べ放題、
あと、お土産用に1000円の詰め放題袋が販売されています。
高枝切りばさみと手持ちの切りばさみ(レンタル込み)と袋を抱えて、いざ、みかん園に!

09112803.jpg
高枝切りばさみでみかんを狩るダンナしゃんの図

この高枝切りばさみがなかなかおもしろくって^^
ちょっとしたコツがいるんですが、最初は失敗してせっかくとったみかんがコロコロコロ・・・
なんだか、みかんに遊ばれてる気分です(笑)

09112804.jpg
ファーストみかんは争奪戦の図

ようやくとった初めてのみかんは、みんなで争奪戦となりました。
葉っぱ付きなところが、みかん狩りならではでカワイイ。

09112805.jpg
りんちゃんにもどーぞ!

あまり消化がよくないかな? と、普段はあげていないのですが、
せっかくなので召し上がれ♪

09112806.jpg

すごくおいしそうに食べてましたよ!
(翌日のウンPもノープロブレムでした)

「木によって違うので、いろいろ食べ比べてみてください」
というお店の方の言葉に従って、あちこちの木からみかんを試食。

うん、たしかに違う!

味の違いまではわからないけれど、甘さは木によってまちまちで、
しかも、甘い木のみかんはどの枝の実をとっても全部甘い!
たーくさん試食して、「これだ!」っていう一本の木にようやく巡り合いました^^v
その木の下にレジャーシートを広げて、いざ、集中収穫の開始です。

09112807.jpg
ボクもお手伝い!

みかん狩りのいいところは、しょーたんくらいの小さな子供でもひとりで楽しめること。
低いところにもみかんはいっぱい生っていて、みかんをくるくる回すと自然にもげるのです。
(でも今年はなぜか自分で皮が剥けないんだけどね~)

09112808.jpg
いっぱい入ってるだワンね。

袋いっぱい詰め込んで、おなかにもいっぱい詰め込んで
収穫できたのは約5.5kg!まだもう少し入るかな!?

09112809.jpg

しょーたん、「まだ帰りたくない!」と寝ころんじゃいました(笑)
だいじょうぶよ、まだ帰らないから・・・と向かった先は--

09112811.jpg
りんちゃんと競争だー!

みかん畑の真ん中にあるドッグランです。
ちょうど誰もいなかったので、思いっきり走ることができました。

09112810.jpg

他のワンコが入ってきたら、りんちゃん、一気にテンションダウンしちゃったけど^^;
それでもなんとなーくごあいさつしてました。
一緒にみかん狩りできる上に、ドッグランがあるのはワン連れにとってとてもありがたいです。
(ワン連れには入口でウンチ袋が手渡されます。
また、ドッグランにはウンチ回収BOXや水道もありました)

09112812.jpg
もうスイセンが咲いていました。

09112813.jpg
海一望で見晴らしもバツグン。

食べ放題ということで、すぐにお腹がカプカプになっちゃうかなと思ったけれど
意外とたくさん食べられました。さすがに元をとるのには相当気合いがいるけれど、
私が6~7個、ダンナしゃんは10個以上食べたそう。
帰りに手を洗ったら、石ケンの泡が真黄色でした。

それに何よりも、狩るのがとっても楽しい!

こちらでは1月上旬までみかん狩りが楽しめるそうです。
ワン連れでぜひぜひいかが~?オススメですよん!
Edit  |  10:03 |  箱根・小田原周辺ワンコスポット  | Comment(11) | Top↑
2006.11.01 (Wed)

箱根ピクニックガーデンに行ったよ!

06103101.jpg

先週の金曜日、突然ダンナしゃんの代休が取れ、思い立って箱根に行ってきました。
行き先は、新しくドッグランができたという「箱根ピクニックガーデン」

06103102.jpg06103103.jpg

ピクニックガーデンというだけあって、カフェには飲み物とパンのみ・・。ガーン。
みなさん、お弁当はちゃんと持っていきましょうね。
あ、でも無料で写真が印刷できるプリンター&掲示板が置いてあったので・・・

06103104.jpg
いつでもどこでも親バカイドウまっしぐら

さて、気を取り直して--

06103105.jpg06103106.jpg

ハイ、見事にだーれもいませんでした!(よく経営成り立ってますね・・)
でも、ワン見知りのりんちゃんにはちょうどよかったかな。

06103107.jpg06103116.jpg
※本来はノーリード禁止ですが、誰もいなかったのでちょっとだけ・・・。

りんちゃん、大満足♪
ダンナしゃんも、ストレス解消できたかな。
(スーさんは基本的に座ってるだけ~ラクチン♪)

湖畔のらぶらぶ2ショット。
06103109.jpg

だって・・・ スーさん、かなりジェラシー。

スーさんとは・・・      無心で草食べてるし・・・。

さて、2時間ほどパワフルに遊んで、「そろそろ帰ろうか」というときに、
その事件は起こりました。

06103111.jpg06103112.jpg

木の棒を見つけたりんちゃん、ずっとくわえたまま帰り道をついてきました。
「誰も取ったりしないっつーの!」と言った次の瞬間!

06103113.jpg
見晴らしのいいところでのウンPは止められないだワン♪

--夕暮れの芦ノ湖に、大きな笑い声がいつまでもいつまでも
こだましていたのでした--


鎌倉~箱根は渋滞しなければ1時間ちょっと。
クネクネ道が苦手な方は「箱根新道」を使うといいそうです。
そうそう、紅葉も始まっていましたヨ(今年は11/26で閉園ですが)。

お弁当ないとかなりサブいですが、ロケーションはとってもナイス!でした。
来年暖かくなったら、今度はお弁当持ってお出かけしようね。

06103114.jpg06103115.jpg
Edit  |  00:33 |  箱根・小田原周辺ワンコスポット  | Trackback(0)  | Comment(31) | Top↑
 | HOME |