キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2017.02.16 (Thu)

Cavalier wine♪

17021601.jpg
早くだわ~ん

スーパーで偶然見つけました!
その名も「Le Cavalier」
キャバリアという名のフランスワインです。

エチケットの画はお馬さん。
え、キャバリアじゃないの!?
どうやらフランス語「Cavalier=馬術家」を表しているようです。
でも、600円くらいの超リーズナボーなところがカワイイ♪

飼い主とりんちゃんのゴハンタイム直前に記念撮影。
「いいから早く~!」っていうりんちゃんの心の声が聞こえてきそう^^;

さ、いただきましょ♪

Edit  |  16:36 |  スーさん通信  | Comment(0) | Top↑
2016.12.27 (Tue)

温泉飲兵衛の会2016

16122701.jpg
湯西川温泉駅 de 足湯

毎年恒例の年末温泉旅行に行ってきました。
メンバーはかつての編集部仲間女子6人、グループ名は「温泉飲兵衛」(笑)
去年は真田丸に涌く上田でした。
今年はスペーシアに揺られて鬼怒川のさらに奥、
平家の落人伝説が残る湯西川温泉を目指します。


16122704.jpg 16122703.jpg
16122705.jpg 16122706.jpg

窓際にずらりと並んだビールはツアー特典。
他に「湯めぐりクーポン」とか「観光割引券」とか
もっとカワイイ特典がいろいろ選べたのですが・・・^^;
そして車中では友人作「丸ちゃん焼きそば」をいただきます。
安定の美味しさ! これを食べないと年が越せません。


16122702.jpg
夜はおたのしみの大宴会♪

10年以上続くこの年末温泉旅行ですが、
じつは今年友人の1人が大病をし、もう旅行は無理かも・・・
当たり前が当たり前でなくなるのはこんな感じなのかな
と思っていました。

でもみごとに復活!
全員揃って行くことができました。
これでも酒量は減りました^^;

16122707.jpg
女の友情ならぬ「男の友情」

2年連続雪ナシは残念だったけれど
のんびり温泉につかって、1年の労をねぎらい合いました。

改めて健康の大切さと、長く長く続く女の友情に感謝しつつ
栃木の地酒「男の友情」でカンパイ♪
こうして無事、2016年を締めくくることができました。

さてと、旅行が終わったら年末モード突入。
まずはツリーを片付けねば・・・(*‘ω‘ *)

Edit  |  10:58 |  スーさん通信  | Comment(2) | Top↑
2016.10.06 (Thu)

心象風景

16100601.jpg

今年の春先、お散歩途中にムスコが摘んだオオイヌノフグリ。
なんとなく捨てられなくて、
ペットボトルのキャップに少し水を入れて飾りました。

その頃、りんちゃんの不調や予想外の出来事に翻弄されていた我が家。
飾ったはいいものの、あまりのはかなさに
当時の私の心象風景のようだなと思った1枚です。

備忘録として--
Edit  |  09:14 |  スーさん通信  | Comment(0) | Top↑
2016.06.08 (Wed)

最近お気に入りのチーズ♪

16060705.jpg

最近ワインのおともに欠かせないのがコレ!
Q.B.B.プレミアムベビーチーズのパルメザン入り

いろんなシリーズがあって、
スモークとかゴルゴンゾーラなども試したみたけれど、
これがいちばん好き♪
しかも4つ入りで100円と、ベビーチーズならではのお値段はそのままに
100円以上の満足感が味わえると思います。

ワイン好きのかた、ぜひぜひお試しあれ~♪
Edit  |  14:46 |  スーさん通信  | Comment(2) | Top↑
2016.05.26 (Thu)

春風亭昇太さん×清水

先日、50年間(!)「笑点」で活躍してきた桂歌丸さんが司会を引退されましたね。
(さすがにスーさん、生まれてませんよ!)

新しい司会は円楽さんかと思いきや、まさかの春風亭昇太さん。
一瞬驚いたけれど、とても爽やかな気持ちになりました。
落語界の若返りもあるのでしょうが、よくよく考えると
昇太さんってクセやトゲがなく、日曜日の夕方にいい味出してくれそうな予感♪
若返りっていっても、もう54歳(独身)ですけどね。

で、ムスコがさっそくマリオメーカーで笑点新司会のコースを制作。
「昇太」の漢字がわからなくてネットで調べていたところ、
「おかーさん! 昇太さんってお母さんと同じ清水の出身だよ!」と言うではないですか。

まさか!?と思って見てみると、
な、な、なんと! 出身小学校まで同じではないですか!
いや~、ビックリしました。

今まで同郷の有名人といえば、サッカーの武田さんくらいしかいなかったのですが、
今まさに旬の春風亭昇太さん!
うれしくってつい、姉にlineしちゃいました。
(そしたら、広瀬すずちゃんも同じ清水出身だって判明)

清水、清水って言ってるけど、もう清水市はないのよね。
でも、地元民にとっては永遠の清水!

がんばれ!清水期待の星☆春風亭昇太さん!


Edit  |  20:08 |  スーさん通信  | Top↑
2016.02.28 (Sun)

驛舎(えき)

君の手荷物は小さな包みが2つ

私の好きな歌、さだまさしの「驛舎」。
ふるさとを離れた人とも、ふるさとに帰れない人も……

改札口を抜けたらもう、ふるさとは春だから
Edit  |  17:06 |  スーさん通信  | Comment(1) | Top↑
2016.01.31 (Sun)

『花は咲く』

先日、ムスコと『花は咲く』を聴く機会がありました。

じつは、父が病気の友人のためにこの歌を「歌ってあげる!」と約束したそうなのです。
ただ、そうは言ったものの歌に自信のない父、
しょーたんなら知っているかな? と電話をかけてきたのでした。

私もムスコもサビの部分は歌えるけれど、
それ以外のところはよくわからなくて、
二人でネットで検索して、改めてじっくり聴いたのです。

ご存じのかたも多いと思いますが、
この歌は東日本大震災の復興応援チャリティーソングです。
作詞の岩井俊二さんによると、
「震災で亡くなった方の目線で作りました」とのこと。

そう思うと、ちょっと悲しくて心が痛みますが、
脈々と続く命のバトン、その中で花開く友情や愛情、夢、挫折、希望・・・
そんなものがあふれていて、とてもいい歌だなと思いました。

歌を聴いてしばらくすると、再び実家から電話が--
友人の訃報を知らせる電話でした。
「明日、お見舞いに行って歌ってあげる予定だったのに。
もっと早く歌ってあげればよかった・・・」と。

70歳を過ぎて一番親しかった友人の死。
父のショックは計り知れません。
でも……歌ってあげることはかなわなかったけれど、
父の気持ちはじゅうぶん届いたのではないかな。
電話で歌の話をしていたときには、もうすでに旅立たれていたけれど、
不思議な巡り合わせを感じずにはいられませんでした。


天国に旅立つMさん、
どうぞ、あちらに行ったら大好きなお酒をいっぱい飲んでくださいね。
父はもう少しこちらで私たちと歌の練習をしています。

安らかに--






Edit  |  11:59 |  スーさん通信  | Comment(0) | Top↑
2016.01.15 (Fri)

デザイナーズ切手

連絡事項はメールが当たり前の世の中ですが、いまだにアナログな世界もあります。
フリーランスで仕事をしている関係で、請求書は郵便だったりします。

16011501.gif
和の食文化シリーズ

会社勤めの頃は気付きませんでしたが、最近の切手、めちゃ可愛いんですよ!
この、和の食文化知シリーズは即買いでした。
ダイビング雑誌の会社に送るのには、貝殻シリーズにしたり。
ちょっとした隠しキャラがあるものや、シールタイプのものもあったりします。

お手紙(←請求書だけど^^;)には、小さな手書きのひとこと文も添えて--

受け取る相手が気付いているかどうかはわかりませんが、
こういうの大好きです。

最近、北海道かどこかで切手の誤植があったとのニュースを目にしましたが、
ガンバレ、切手デザイナーさん!

Edit  |  21:46 |  スーさん通信  | Comment(0) | Top↑
2016.01.11 (Mon)

琉球エールビール♪

最近何かとよく耳にするエールビール。
第3のビールばかり飲んでるスーさんには
縁のないものかな~?
なんとなく飲みにくいお味かな?

・・・なんて思っていたのですが、
ちょっと気になるエールビールが売ってたんです。

それが、コレ↓




琉球ペールエール
オリオンビールから出たエールビールです。

なんでも大航海時代にイギリスからインドまでビールを運ぶ際、
保存目的で大量にホップを入れたのが始まりなんだとか。
当時のイギリスも綿やアヘンではなく、こんなオイシイビールをもっと運んでいたら
今の世界の歴史は変わっていたかもしれませんね。

沖縄現地か沖縄料理店でしか飲めないと思っていたんですが、
まさか近所のヨーカドーで出会うとは!ズラ~っと鎮座してますた(^_^;)
まぁ、なんてウマウマなんでしょう。

琉球グラスに注いで美味しく頂きました!




Edit  |  22:47 |  スーさん通信  | Comment(0) | Top↑
2015.12.29 (Tue)

年末女子旅は温泉と真田丸に湧く上田へ

毎年恒例の年末女子旅に行ってきました。ダンナしゃん、アリガト!
今回はNHK大河ドラマ「真田丸」(2016年1月10日放映スタート)に涌く信州上田へ。
町は真田RED一色に染まっていました。

15122901.jpg
駅構内に赤ちょうちん!?

北陸新幹線の長野行あさま(!?)で上田駅下車。
乗換となる上田電鉄上田駅の赤い暖簾をくぐり抜けて、
ご一行が吸い込まれるように向かった先は改札・・・ではなく、
美味だれ焼き鳥の「やきとり番長上田駅ナカ店」(笑)
発車まで少し時間があったので立ち寄ってみました。

上田ではコップに焼き鳥のたれを入れてつけて食べる
美味(おい)だれ焼き鳥」なるものがあるそうです。
そういえば、「おおかみこどもの雨と雪」にも出てきていましたね。
細田監督の奥さまが上田出身なんだそうですよ。


15122902.jpg
上田電鉄の中吊り広告

ほろよい気分で飛び乗った電車は、これまた真田丸一色。
奥サン! 三谷幸喜作、主演は堺 雅人さんですって。これは観なければ!
そしてローカル線に揺られること30分、本日のお宿のある終着駅に到着しました。

15122903.jpg
別所温泉駅

15122905.jpg
北向観音(常楽寺)参道

15122904.jpg
温泉湧く手水舎

昭和レトロな別所温泉街、街のあちこちで湯気が立ち上っていました。
もちろん源泉掛け流し。硫黄のにおいが漂い、ぬるっとした泉質でお肌ツルツルです。
女子には嬉しいですね。真田幸村も入湯したのでしょうか。

唯一ザンネンだったのは、がなかったこと。
お宿の話によると、いつもなら氷点下7~8度になるのに、今年は全然下がらないとのことでした。
新潟、福島、群馬、栃木・・・かれこれ10数回目となる年末旅で雪がなかったのは初めてです。


15122906.jpg
女子旅ならぬ、おやぢ旅!?

雪はなくとも旅のお楽しみはやっぱりコレ(笑)

気の置けない女友達とのひととき。
笑いあり、涙あり、おいしいお酒とお料理をいただきながら、
無事2015年を締めくくりました。


Edit  |  21:39 |  スーさん通信  | Comment(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT