キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2016.10.26 (Wed)

リベンジなるか!? お魚パーリ―

先日の釣りキャンプでは、ちょーっとサミシイお魚パーリーだったので、
リベンジをかけて、「これなら絶対釣れる!」というハゼ釣りへ。

しばらくしたらダンナしゃん&しょーたんコンビからLINEが入りました。
(スーさん&りんちゃんはお留守番)

16102602.jpg

「いっぱい釣れたよ!」

わっ、ハゼ天国♪
これなら盛大なお魚パーリ―できるかな。


16102601.jpg

アレ!?
思ったより少なっ・・・

さばくの大変だったみたい。
揚げるのもやってくれてありがとう。
1匹残らずおいしくいただきました♪

我が家、
いつになったら盛大なお魚パーリ―開けるかなー(笑)
リベンジはまだまだ続きます。

Edit  |  18:37 |  ビーチコ・磯遊び・釣り  | Comment(0) | Top↑
2015.12.06 (Sun)

高級魚オンパレード!?

15120601_20151206230901562.jpg

先日、ふらっと家族で釣りにいってきました。
こじんまりとした静かな漁港は、思いがけず富士山一望!
1人1本、久しぶりにスーさんも釣りましたよ!
(子どものころ、よく父と清水で岸壁釣りを楽しんだものです)

入れた瞬間、ピクピクとアタリがきました!
さい先良さそう!

でも、針にかかる感じが全然しません。
上げてみても、何もかかっていません。そんなことが何回か・・・。
うーん、まったくわからん^^;

しょーたんが言うには、アタリに合わせて引いたほうがいいということで、
ピクピクときた瞬間、引いて、巻いてみました。

すると・・・

15120602_20151206230901073.jpg
カレイ?ヒラメ?

釣れた~!
たぶんカレイ。けど、ちっちゃーい!!
ということで、すぐにリリースしました。
その後も似たようなアタリが何度かありました。

15120603_2015120623090231f.jpg
メバル

15120604_201512062309040c7.jpg
カサゴ

おまけにドン!

15120605.jpg


ヒトデは別として、カレイにメバルにカサゴ、他にハゼも釣れたんだけれど、
どれもみーんな高級魚の赤ちゃんですた^^;
いつか大きくなって戻ってきてね。(全部リリース)

ま、でもまったくアタリがなかったわけじゃないので、
ワクワクドキドキ、楽しかったです。
それに、しばしばかわいいお客さんがやってきて心が和みました。

15120606.jpg
大物かかったニャ?

近所の飼い猫のようです。
ふらーっとやってきては心配そうにしょーたんの竿の先を見つめていました。
なんか吹き出し付けられそうなくらい(笑)
でも、お昼すぎた頃にはいなくなってたね。
さすがにもう釣れそうにないってわかったかな!?

ということで、釣果なっすぃんぐで私たちも終了。
帰りは前から気になっていた食堂へ。

15120608.jpg
わらじドン!(チキンカツ)

15120607.jpg
メガ盛りドン!(*これで普通盛り)

お魚はちっちゃかったけど、ランチはおっきかった・・・!
安くておいしかったので、これですべてチャラということで(笑)
収穫ゼロだけど、大いに収穫アリの楽しい休日でした。

Edit  |  23:59 |  ビーチコ・磯遊び・釣り  | Comment(2) | Top↑
2015.11.17 (Tue)

お魚パーリー♪

日曜日、別行動してたダンナしゃんからラインが入りました。

15111701.jpg

ダンナしゃん、この日はあいにくの雨天にもかかわらず、会社の同僚と楽しみにしていた釣りへ。
横須賀で手漕ぎボートだそうですよ。釣りバカですね~^^;

たしかカレイだかヒラメ狙いだったような気がするけど、それは置いておいて--
イワシはたくさん釣れたみたい。あとはキスとメゴチ。
最近まれにみる豊漁ですな。これでもね(笑)

ということで・・・
お魚パーリー決定♪

15111702.jpg
まな板の上の・・・

全部ダンナしゃんがさばきました。
それは、釣った人の義務ですから!

で、こんな風になりました。

15111703.jpg

キスとメゴチはてんぷらに、イワシはフライに。
それだけでは満腹にならなさそうだったので、サツマイモの天ぷらも追加して^^;
もちろん、どれもこれもおいしかったです!

***

最近、息子と金曜日20時の「釣りバカ日誌」を楽しみにしているスーさん。
ハンドルネームの「スーさん」は、釣りバカからきているという説も!?
ダンナしゃんも昔から大好きで、なんか、あのワンパターンが癒しなんですよね。

そうそう、前に有名企業の役職のかたとダイビング雑誌のお仕事でお会いしたのですが、
周囲の関係者が緊張する中、私は同じダイバーとして楽しくお話させていただいたことがありました。

趣味に肩書は関係ないですよね。
新生ハマちゃん&スーさんコンビ(濱田岳さんと西田敏行さん)に大爆笑しながら、
毎回、大切なことを教えてもらっているような気がします。

今度は私も手漕ぎボート釣りに行ってみたいな~
船酔い、だいじょうぶかな!?

お魚さん、ダンナしゃん、ありがとう♪
ごちそうさまでした。

Edit  |  21:34 |  ビーチコ・磯遊び・釣り  | Comment(2) | Top↑
2015.08.17 (Mon)

タコ捕ったどぉ~!

大潮だった週末、近場の海に磯遊びに出かけてきました。

茅ヶ崎のサメ騒動で海水浴場はのきなみ遊泳禁止でしたが、
私たちも含め、残り少ない夏を謳歌しようと海水浴客がいーっぱい!
若モノたちは泳げようが泳げまいが、関係ないか^^;

磯場には小魚やハゼ、それから黒潮に乗って流れてついた熱帯系の幼魚がちらほら。
運が良ければタコが捕れるかも!?と聞いていたのですが、タコは・・・いそうにない^^;

ひとしきり磯遊びを楽しんで、「そろそろ戻ろうか」と浜に向かって歩き出したところで
岩陰に潜むピンク色の物体が目に飛び込んできました。
ダイビングで何度も見ているので、すぐにわかりました。マダコだ~!

持っていた棒に巻きつけようとしましたが、細すぎてうまくいきません。
最後はダンナしゃんが軍手でつかんで、なんとか捕獲。
スー家、史上まれにみる大物ゲットです!

15081601.jpg

自慢したい気持ちを抑えて、いそいそと自宅に持ち帰りました。
(アワビとか捕ってるわけではないけれど、なんとなくグレーゾーンのよう)

塩でもんでぬめりをとって、熱湯でゆがくこと約1分・・・

15081602.jpg
ゆでダコのできあがり

よくスーパーで見かけるタコになって、ホッとひと安心^^;
せっかくいただいた命、余すところなく食べましょ!

15081603.jpg
タコづくしの夕げ

息子の希望で、まずはゆでダコの刺身。
皮を軽く取りのぞき、薄切りにしていただきました。
やわらかいながらもコリコリ感があります。

それから、たこ飯。
こちらのレシピを参考にさせていただきました。

Cpicon 嬉しい♡たこ飯 by 食卓亭満腹

炊きあがりがお赤飯のようでプチサプライズ。
初めて作りましたが、簡単で美味だわ~♪

あとは、ビールのあてにタコのから揚げ@にんにくたっぷりバージョンで。
ちょっと大きく切り過ぎて、アゴが疲れた^^;
(次回はもう少し小さくカットして、さっと揚げる程度に)

最高にぜいたくな食卓になりました。
あと、足が1本少々残っているので、それは今晩カルパッチョにする予定。

今年は海辺の夏をめいっぱい満喫しているスー家なのでした。

Edit  |  08:10 |  ビーチコ・磯遊び・釣り  | Comment(0) | Top↑
2015.05.05 (Tue)

GW前半は海あそび

今年の我が家のGWは、ほぼ暦通り(休日出勤もあり・涙)。
なので前半も後半もないんだけれど、
とりあえず前半と思われる休日に海に出かけてきました。



まずは片瀬海岸で磯遊び。

ムラサキウニの殻をゲットしたり、
しょーたんは何かの稚魚を捕まえたり。
ウニの殻は乾燥させたらいいオブジェになりそう♪
子どもたちは小魚を追いかけて、歓声を上げています。
ほとんどが地元の子どもたち。なんて素晴らしき休日の風景!

***

29日の祝日は大磯港に釣りへ。

小潮の上、釣り始めたのがお昼近くで、いかにもアタリはなさそう……
でも、ダンナしゃんの竿にアタリが!

ウミタナゴですた^^;

よく見るとお腹が大きくて、卵を持っている様子。
リリースしても息絶えてしまいそうだったので、持ち帰ることにしました。

家に帰ってさばいてビックリ!
お腹の中からふ化直前の赤ちゃんがワンサカ出てきました。ヒィ~~

ウミタナゴは卵生ではなく胎生だそうで、
そう、ちょうど片瀬海岸で捕まえた稚魚のような感じ。

なんか、かわいそうなことしちゃったな、
正直、これ見ちゃうと食欲も落ちる……

でも、気をとり直して調理しました。せっかく頂いた命だものね。



カレイのようにふっくらと柔らかく、美味しかったです!

海は命の母。
子どもだけでなく、私たち大人にも教えてくれることがたくさんあります。

なんともゼイタクなGW前半でした!
(負け惜しみではありませ~ん笑)

Edit  |  09:55 |  ビーチコ・磯遊び・釣り  | Comment(2) | Top↑
2014.12.05 (Fri)

ウミタナゴのなめろうとイシガニの味噌汁

14120501.jpg

先日の釣果@根岸海づり公園・・・ウミタナゴ×1、イシガニ×1。
あれ、ヒラメ狙いじゃなかったっけ!?(笑)

イシガニはまだ生きていたので氷でしめて、包丁で真っ二つに(ヒィぃ~)
ウミタナゴはそのままいただくよりも、ひと手間もふた手間もかけるほどおいしくなるそうなので、
味噌、生姜、しょうゆ、ネギを混ぜて、なめろうに。

2つともどんなお味になるか少々不安でしたが、
おいしくいただくことができました!

いのちの恵みに感謝。


Edit  |  08:39 |  ビーチコ・磯遊び・釣り  | Comment(2) | Top↑
2014.10.02 (Thu)

高級魚獲ったどぉ~@大磯港

先日、ふと思い立って大磯に釣りに行ってきました。
まったくの無計画だったので、到着したのはお昼過ぎ。
いかにも釣れなさそーな空気がまん延してました^^;

だから、氷も買わず、のーんびり竿を垂らして。
ダンナしゃんに至っては、なにやら仕掛けを忘れて1時間くらい悪戦苦闘。
でも、その無欲さと、手作りの仕掛けが功を奏したのか・・・

アタリキターーーー!!!
しかも、しょーたんとダンナしゃんの竿にWで!

14100201.jpg

黒と白のシマシマはイシダイ、手前のはカワハギ。
お隣サンから、「おぉ、ボク、高級魚釣ったね!ちっちゃいけど」って(笑)
その後もう1匹イシダイが釣れて、あわてて氷を買いました。

夜はお魚パーティー♪

14100202.jpg
左からイシダイ・カワハギの肝・カワハギ

ささやかだったけどネ。
でも、余すところなくおいしく頂きました♪


後日談・・・
Edit  |  15:07 |  ビーチコ・磯遊び・釣り  | Comment(2) | Top↑
2014.06.19 (Thu)

磯の自然観察会@葉山

14061801.jpg
出発!

梅雨の中休み、葉山公園で行われた磯の観察会に参加してきました。
(神奈川県が主催する無料の自然観察イベント)

もともと磯観察は大好きだし、仕事がら、それなりに知識も持ち合わせていますが、
今回は観音崎自然博物館の学芸員さんが案内してくださるとのこと、期待大です!
20人くらいの参加者といっしょに、大潮の磯に降りていきました。

14061802.jpg
まずはアオウミウシ×2発見♪

14061803.jpg
こちらは・・・

ダンナしゃんが、「なんかいる!ヒョウモンダコじゃない!?」って言うので、
「毒があるから触っちゃダメだよ!」と私。
もしかして、これ、ニュース級の大発見じゃない!?なーんて期待までして^^;

で、近くにいた学芸員さんを呼んだら・・・クモヒトデですた(笑)

そうそう、毒と言えば、
最初にクラゲやカサゴなど毒のある生き物につていの注意事項がありましたが、
それ以外のものは、「ぜひ、自分の手で触ってみてください」とのことでした。
自分の手で触ってはじめて、「見つけた!わかった!」と言えるんだそうです。

14061804.jpg
おかーさん、ちょっとコレ持ってて~

思わず、ひぃ~~と叫んでしまったアタシ^^;
子どもにとってはいい経験でも、大人は触れなかったりして……
でも、中には本当に触ってはいけない生き物も!

14061808.jpg

バケツの中で虹色に輝くブキミな生き物は、イソメの仲間なのだとか。
あぁ~たしかに! 釣りエサのイソメと同じ形だわ。でも、サ、サイズが・・・巨大過ぎる!
オニイソメ!?(とは違う、とおっしゃっていましたが・・・)

こうして1時間半ほど、みんなで磯観察して採集したのがコチラ↓

14061805.jpg

「一人だと種類も数も集まらないけれど、こうやって大勢でやるとたくさん集まるんですよ」と学芸員さん。
1つ1つ、名前や生態を解説してくれました。
それにしても、次から次へと名前が出てくるのには脱帽です。とくに、カニやヤドカリ類!

14061806.jpg
向って右はヒラムシの仲間。左手のは名前忘れた・・・

あーーー、仕事じゃないからと持ってこなかったけど、ノート持ってくればよかった^^;
図鑑も持ってないし、わからん! あ、でもこれは知ってる!

14061809.jpg
イソギンポの仲間、ナベカ(黄色いヒラヒラのお魚)

14061807.jpg
こちらはマダコ。

他にもいろんな種類の生き物を観察して、最後にみんなで海に戻しました。
一見すると何もいないように見える磯でも、探せばこんなにたくさんの生き物が潜んでいます。
学芸員さんいわく、「この辺では、葉山が磯観察するのにはいちばんオススメ」とのこと。
また機会があったら、ぜひ参加したいです。

あ、ちなみに今回はりんちゃんはお留守番でしたが、
ここには何度かりんちゃん連れで遊びに来たことがあります。
冒頭写真の芝生の広場は高台から海が望めるので、とっても気持ちよくてオススメです♪

***

磯観察の後は、ランチへ。
前にチェックしていて行ってみたかった葉山の「ひより食堂」さんへ。

14061810.jpg

"地元産 の食材を使い、減農薬の白ごはんに合う手作り惣菜の定食屋です。
夜は肴もあり〼."とのこと。
どおりで! 白ごはんがめっちゃおいしかったです。

14061811.jpg
キッズサイズの焼肉チキン定食

14061812.jpg
土日限定のキーマカレー

14061813.jpg
ムツの南蛮煮定食

白ごはんだけじゃなく、小鉢までおいしかった~
ちゃぶ台のある小上がりも居心地抜群。

たのしい・おいしい梅雨の合間の休日@葉山なのでした。
Edit  |  00:40 |  ビーチコ・磯遊び・釣り  | Comment(0) | Top↑
2014.04.16 (Wed)

牛乳瓶


180cc ヘ ト 1953?

先日、フラシスたちと由比ヶ浜に遊びに行ってきました。
ちょうど4時間レッスンの後だったので、お腹はペコペコ、喉カラカラ、
コロコロバーガーと缶ビールで「お疲れさま~」^_^

しばらくして子ども達が「シーグラスを拾いたい」というので、
ビーチコ先生のスーさん、一緒に波打ち際に出て探索開始!
そこで拾ったのが、このガラス片↑です。

何の変哲もないガラス片ですが、1953の刻印を見て、お持ち帰り決定。
子どもたちに見つからないように、こっそりポッケにしまいました。
180ccってことは、なにかの飲み物かな? ヘ トは何かの屋号?
手掛かりいっぱいでワクワクです。

とりあえず、これらのキーワードを全部パソコンに入力して検索してみましたが、
ヘ トの屋号がちゃんと入力出来ず、ノーヒット。
ふと、これって牛乳瓶の底かも?と思って、そちらから攻めていったらーー

ありました!
(こちらのサイト

ヘ トは徳永硝子(株)の略語。
昭和初期創業の老舗会社で、昭和30年に日本硝子に合併されました。

1953年は昭和28年。かなり昔です!
昔は牛乳瓶に西暦打印することは珍しくなかったそうですよ。
そして180ccは学校給食法が改定される前の標準的な牛乳の容量。
このガラス片は徳永硝子の牛乳瓶の底です!(たぶん^_^)

海辺の落としものは、いろんなことを教えてくれます。

昭和45年、学校給食に供する牛乳の標準容量が200ccに増量されたことによって、
牛乳瓶の容量標準が180ccから200ccに変わったこと、
そもそも大昔に決められた学校給食法の中に、
「完全給食とは、給食内容がパン又は米飯、ミルク及びおかずである給食をいう」
という一文があったがために、今もなお「ご飯+味噌汁+牛乳」という組み合わせがまかり通っていること
そして和食文化の見直しで、もうすぐ学校給食から牛乳が消えてしまうかもしれないということ--

瓶の牛乳自体、ほとんど見かけなくなってしまったし、
「牛乳瓶の底のようなメガネ」のたとえも、もはや死語だよよね。

牛乳瓶から垣間見える日本の歴史。
果たして、牛乳の未来やいかに!?

だからビーチコはやめられません。

*参考「漂流乳業」
ありがとうございます♪



Edit  |  13:29 |  ビーチコ・磯遊び・釣り  | Comment(2) | Top↑
2013.08.03 (Sat)

小潮だけど大漁でした♪@本牧海づり公園

夏休み真っ只中、プールか釣りか迷ってた昨日、
天気予報がくもりで最高気温も30℃以下だったので、釣りに行ってきました。

場所は本牧海づり公園
週末ともなると、前日から駐車場待ちの大行列ができるほど人気の釣り場で、
我が家はいつも撃沈→磯子海づり公園に移動、が定番なのですが、
昨日は平日とあって、すんなり入場できました!
それでも駐車場は満車に近く、沖桟橋もなんとか場所を見つけてセッティング・・・といった感じでした。

本日の狙いは、ダンナしゃん投げ釣りでシロギス、
しょーたん&スーさんはサビキでアジ狙い。

さーて、釣果やいかに・・・

13080301.jpg
釣られちゃったギョ!

じゃーん!

狙いのシロギスは7匹!
たくさん光ってるのはアジ・・・ではなく、サッパ(別名・ママカリ。ニシンの仲間)。
こちらは入れ食い状態でした。数えたら22匹!
それから、メゴチが1匹。

本日、おさかなパーティー開催決定
です♪

余談ですが、投げ釣りではダンナしゃん1回、私1回、大きなアタリが!
「スーさん」と言う名の大物が釣れました。もちろん、キャッチ&リリース?で^^;


13080302.jpg
シロギスとメゴチは天ぷらに

13080303.jpg
サッパは素揚げして南蛮漬け風に

計30匹を全部さばいて揚げました。
大漁は嬉しいけれど、正直しんどかった・・・

*キスのさばき方はこちらを参考にさせていただきました。ありがとうございました♪
Cpicon ~キスのさばき方~**キスの天ぷら~** by HIROマンマ

*サッパのさばき方はこちらを参考にさせていただきました。ありがとうございました♪
ちなみにクックパッドで「サッパ」と検索すると、「さっぱり○○」しか出てきません^^;
「ママカリ」で検索してくださいね。
Cpicon *ままかりの三杯漬け* by ききはは


お留守番だったりんちゃんにもおすそわけ。
(海つり公園はペットNG)

13080304.jpg
サッパをトッピング♪


自分たちで釣ったお魚の味は格別♪
楽しい夏の1日でした。


memo:サッパは骨が多いので3枚におろしたほうがよかったな・・・次回への教訓。


Edit  |  14:00 |  ビーチコ・磯遊び・釣り  | Comment(6) | Top↑
 | HOME |  NEXT