キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2017.09.21 (Thu)

まったり雨キャンプ@美鈴湖もりの国オートキャンプ場

前々から楽しみにしていた2泊3日のファミリーキャンプ。
そこにまるで嫌がらせのように、あの台風が・・・。
9月の連休、この台風に泣かされたキャンパーさんも多かったのではないのでしょうか。

さて、我が家の場合は・・・

連日台風の進路とにらめっこしつつ、前日現地に電話で状況確認し、
出発直前まで悩みに悩んで、
最後は「雨でも行きたいな」というムスコの言葉に押されて・・・
いやいや白状します。いちばん行きたかったのはこの私デス。

どうやら連休2日目までは雨は降るものの風は大丈夫そうということで
キャンセルモード全開のダンナしゃんを説き伏せて鎌倉を出発しました。

行き先は信州松本。

7時過ぎに家を出て、松本に到着したのはお昼ごろ。
ドン曇りですが雨はまだ降っていません。風もありません。

松本までは鎌倉から4時間ほど(渋滞がなければ3時間ちょっと)の道のりで
思ったよりアクセスは悪くなかったです。


インター近くのツルヤで買い出しして、
お昼は食べずそのままキャンプ場に直行しました。
到着と同時に小雨が・・・(想定内ですけどね・涙)

17091901.jpg
設営完了

今回お世話になったのは長野県松本市郊外にある
美鈴湖もりの国オートキャンプ場

当初、この連休は満サイトでした。
が、キャンセルが相次ぎ、今日は5~6組とのこと。
ウチだけじゃなくてヨカッタ・・・というのが正直なところかな^^;
むしろあたたかく迎えてくださって安堵しました。

ただし、連休2日目深夜にもろ台風の影響を受けそうだったので、
1泊に短縮することにしました。
台風ということでキャンセル料はナシでした。

そんなわけで、サイトは選び放題。

入口に芝生のきれいな広場サイト、そして奥に向かって縦長に区画サイトが続きます。
天気が良ければ、ここもいいな、あっちもいいな、と迷ってしまいそうなロケーションばかりですが、
今回は「眺望」<「風に強い」(管理人さんに確認)
「プライバシー」<「ひと気のあるところ」に設営しました。(A-1)

早々に昼食兼夕食の準備に取りかかります。

17091903.jpg 17091904.jpg
17091905.jpg 17091906.jpg

小雨が降ったり止んだりで、風もなかったので
キャノピーの下でBBQしました。
(うちのツールーム、火に強い素材らしい)

ここのところ、「肉」<「野菜」な我が家。
今回はシイタケのトマトチーズ焼きがイタリアーンなカンジで大ヒットでした。
緑色の甘とうがらし?も、あぶっただけなのにめっちゃ美味。

17091902.jpg
肉が少ないせいか、りんちゃんも興味なっすぃんぐ!?

ときどき雨が止んでバドミントンもしましたヨ。
そして念のため積んできたホットカーペットが大活躍でした。
(意外とサブかった・・・。10℃切ってたかも)

ホットカーペットの上でゴロゴロ、
私は日本酒をチビチビ、りんちゃんヌクヌク・・・zzz
そう、これがしたかったんだよね。
好きなことを好きなだけ・・・

夜は近くで花火大会が開催されていて、
ますます、ホントに台風来るの!?ってくらい鳴り響いていました。

17091907.jpg
翌朝も小雨スタート

まさか焚火ができるとは思ってなかったなぁ~
これが今日の翌夜には風速8mとか9mになるというのだから信じられない・・・
(実際には10mになったようです)

17091908.jpg 17091909.jpg

朝食はツルヤで調達したジャムやパン、ヨーグルト(←マストバイ)に、
スキレットに昨日の残りのごはんとイナバのタイカレーを入れてあっためたものなど。
朝カレー、楽チンなわりに結構イケました!

2日目は松本観光したり、浅間温泉につかってから
レイトチェックアウトしようと考えていましたが、
雨雲レーダーを見たら、だんだん雨が本降りになりそうな予感が・・・。

ちょうど雨雲が切れる午前中を見計らって、いっきに撤収することにしました。
見れば周りのキャンパーさんたちも続々と撤収を始めています。

後ろ髪を引かれる思いでキャンプ場を後にしました。

17091910.jpg
美鈴湖

帰り際に立ち寄った美鈴湖。
ほんのり霧が立ち込めて幻想的でした。

ホットプラザ浅間ですっきりさっぱりして(キャンプ場で割引券販売あり)
創業明治27年の手打そば屋「あるぷす」でおいしい「水そば」をいただいて、
いざ松本城へ。天守閣は有料ですが、周囲の公園は無料&ワンコOKです。

17091911.jpg 17091912.jpg
17091913.jpg 17091914.jpg

松本はあちこちで湧き水が沸いています。
散策していて偶然見つけた「サパンジ」というパン屋さん(オススメ♪)の店先にも
湧き水があふれていて、かわいい金魚が泳いでいました。

また松本市街を流れる女鳥羽川は、お城の守りを堅くするため、
わざとその流れを変えて堀としての機能を持たせたんだとか。(へぇ~知らなかった)
水が豊かな城下町なんですね。
あと、松茸もとれるみたいですヨ。
旅って、いろんな発見があるから楽しいです。

なんだかんだで松本観光している間も雨は降らず、3時ごろ無事帰路につきました。
何事もなくて本当にラッキーでした。

美鈴湖もりの国キャンプ場、
とても雰囲気が良くて、バランス良くって、スタッフさんも親切で・・・
ここを拠点に安曇野にも行ってみたいし、美ヶ原にも足を延ばしてみたいし、
キャンプ場内のマレットゴルフも楽しそう!
次回は松茸もあぶってみたい!!

ぜひまた訪れたいと思います。
今度はお天気のいい時に!
Edit  |  22:38 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑
2017.07.19 (Wed)

川遊びキャンプ@南アルプス天然水の森<その3>

今回お世話になっているコビットさん、
先週から新しく林間サイトがオープンしています。
木々に覆われた川沿いのサイトで、夏場は涼しくてよさそうですヨ。
私たちが訪れたときは、まだショベルカーなどが置かれていましたが、
横に長ーく広ーく進化して、今後がますます楽しみです。


さて前回からのつづきです。

朝ごはんは、コビットさんの「周辺情報」にあった
徒歩5分の「CUNICO」のパンにしようと決めていました。
でも、営業時間がAM8:00~9:30とあります。
ん!? たったの1時間半? それとも夜の9時半まで??

どうやら本当に朝の1時間半しかオープンしていないようです。
そうわかると、ますます食べたくなる・・・
でも朝8時に買いに行くのではちょっと遅いかな・・・

すると、偶然にも「武川町農産物直売センター」に
CUNICOのパンが置いてあることがわかりました。
ちょうどここで幻のお米「武川48号」を買おうと思っていたので、
昨日立ち寄っていたのでした。

17071412.jpg
CUNICOのパン♪と最盛期のブルーベリーを使った手作りジャム

素材にこだわった天然酵母パン。
どれも、とっても優しいお味です(*^^*)

おかずは300円のスキレットでインスタ映えを狙って(笑)

17071413.jpg
ウィンナー&昨日食べきれなかった鶏肉

鶏が焦げちゃった^^;
でもスキレットで焼いた安いウィンナーが、なぜかシャウエッセンのよう!
スキレットマジックですね~。肉厚しいたけの次においしかったかも。
(次からはしいたけとウインナーでいいじゃん!とダンナしゃん笑)


17071417.jpg

こちらはサイトに佇む大きな岩。
いい感じに苔むしていて、朝陽が当たるとキラキラ輝いて、
何とも言えない雰囲気。

パンを頬張りながらボーっと眺めていたら、いろんな形が浮かび上がってきました。
(オバケとかじゃないですよ・笑)

最初は「コブダイ」。
角度によっては「ナポレオンフィッシュ」や「ニモ」にも。

ん、でもちょっと待って。
この角度・・・

17071418.jpg

りんちゃん岩だ~♪

ほら、マズルの部分とか~。完全に親バカですね。
分かる人にだけ分かればいいデス。

そうそう、ダンナしゃんとムスコは早朝にカブトムシを探しに行ったけれど、ゲットならず。
かわりに"山のナメクジ"をゲットするというハプニングがありつつも、
ゆっくりとシアワセなひと時が流れていきます。

ちなみに・・・

昨夜、管理人さんにカブト情報を聞きに行ったら、
「テントの明かりや炊事場を探してごらん。すごーく探してるコより、ふしぎと全然探してないコのほうにやってくるんだよ」
なーんてムスコ教えてもらっていましたが、実は親にはこっそりヒル情報を教えてくれました。
なるほど、そういうことか^^;
自然の中に立ち入ること、管理人さんのお心遣い、ここでしかできない経験、失敗体験、いろいろ勉強になります。



コビットさんのチェックアウトは12時です。
ギリギリまでのんびりしたい気持ちをこらえて、
今日は11時にチェックアウトして工場見学に行きます。

シャトレーゼでアイス食べ放題?
地元ワイナリー?
サントリーで白州?
それとも天然水の飲み放題!?

さすがに子連れだし、運転もあるので
サントリー南アルプス天然水の工場見学にレッツゴーです。

*無料・要予約
*ワンコは入場できません。ダンナしゃん&りんちゃんは別行動。

17071416.jpg

海から始まり、山、川、そしてまた海へと巡る長い長い水の物語。
地中に埋まる「花崗岩」によって、ミネラルを含むおいしい天然水になるんだそう。
そうか、ここはちょうどフォッサマグナが貫く、火山活動と切っても切れない場所。

約30分ほどのガイドツアーの後に、待ちに待った試飲タイム。
お話を聞いた後だけに、水に対する想いは格別!
でも・・・味は一緒でした(笑)
南アルプス天然水のほかに、ヨーグリーナや炭酸水なども試飲させてもらいました。
子どもたちはチョコレートとスナック菓子がいちばん嬉しかったカナ!?

まさに、そんな南アルプス天然水の森に抱かれて、
川遊びやキャンプを楽しんだ私たち。
最後におなかいっぱい、天然水をいただいて--

ありがとう、南アルプス!
川遊び、楽しかった!
また来ます、コビットさん!
りんちゃんにはちょっと暑かった!
次は秋キャンプだね!

**おしまい**

Edit  |  14:09 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑
2017.07.18 (Tue)

川遊びキャンプ@南アルプス天然水の森<その2>

17071404.jpg
半水面 子どもたちよ、止まっておくれ~~

<その1>からの続きです。

サイトから川へは歩いて1分とかかりません。
石空川(いしうとろがわ)という南アルプス山系の川で、
上流には東日本最大級の落差を誇る「精進ヶ滝」があるそうです。

とにかく水のきれいなことといったら!

17071405.jpg
この透明度!

透明度もさることながら、深さといい、流れといい、川幅といい、
小学生が遊ぶのにちょうどいいのです。
場所にもよりますが、膝くらいの深さで、
流れは強くもなく弱くもなく、川幅は5m~10mくらい。

もっと小さい子どもが遊べるところもあります。
(オタマジャクシいっぱい^^;)

17071406.jpg
こんなのや・・・

17071407.jpg
こんな人口滝があったり

洪水や護岸対策なのでしょうか、ところどころ人の手が入っていますが
それさえも子どもたちにとっては格好の遊び場です。

17071410.jpg
アタチはここでじゅうぶんだワン(りんちゃん、初登場!)

りんちゃんは川にはあまり興味を示さず・・・
というか、この日はとても暑くて、川遊びにはちょうどいいけれど
りんちゃんにはツラかったかな~。

日中はほとんどタープ下で寝てましたzzz
(タオルの下には凍らせたペットボトルや保冷剤)

17071411_2017071809331923d.jpg


子どもたちはめいっぱい川遊びを楽しんで、
私はダンナしゃんと交代して、
りんちゃんとまったりしながら至福のプシュッを・・・(*^^*)

場外に出るのがもったいないくらいの心地よさで、
温泉には行かず、キャンプ場のシャワーでさっぱりして(5分100円。めちゃきれい)
そのまま夕げタイムになりました。

毎度のことながら、火を起こして肉や野菜を焼き焼き(写真ナシ)。
歳をとったせいか、一番おいしかったのは肉ではなく、
肉厚のしいたけだったという・・・(苦笑)

夜は長そでが1枚欲しいかなというくらいまで気温が下がりました。
21時過ぎに管理人さんが見回りにきて、明かりを1つ落としました。
最新のLEDランプは思いのほか光が拡散・・・

子どもたちはすでに夢の中・・・
本当に静かなキャンプ場です。
そうそう、ここではスマホの音源(音楽)さえもお断りです。
「静か」や「心地よい」はこうやって地道につくられているのかもしれません。

なぜか川のそばだとよく寝られる私。
りんちゃんと一緒にシュラフに潜り込んで
楽しかった今日を1つ1つ思い出しながら
川音とともにいつしか夢の中へ--

<つづく>

Edit  |  10:58 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑
2017.07.14 (Fri)

川遊びキャンプ@南アルプス天然水の森<その1>

先日、山梨にキャンプに行ってきました。

ずっと行きたいと思っていたあのキャンプ場・・・
人気があって予約が取れずにいたのですが、
偶然にもキャンプ友だちからグループサイトのお誘いが♪

アーリーチェックインの12時を目指して、7時過ぎに鎌倉を出発。
圏央道のおかげで中央道へのアクセスが格段に良くなり、11時前には韮崎ICに到着、
山梨ののどかでどこか懐かしい風景にココロ奪われながら、
まずはキャンプ場近くのお蕎麦屋さんで腹ごしらえです。

17071414.jpg

ずっと「お蕎麦」のノボリが出ていたので迷うことはないのですが、
ここがお蕎麦屋さん!?っていう感じのエントランス。
「OPEN」ってあるけど、「準備中」の看板も出ていて・・・

ちょっとドキドキしながらドアを開けると、
まるでお家のようなユルユルとした雰囲気の店内に、
ナチュラルで人当たりのいいオーナーご夫妻が出迎えてくれました。

17071415.jpg
ざるそば600円・野菜天付き1000円

ドームハウスさとう」さん。
店名もお蕎麦屋さんっぽくないですネ。

でも、「うちはずっと蕎麦一筋」とのことで、
我が家好みのおいしいお蕎麦をいただきました。しかもデザートのサービスまで!
そして今から行くキャンプ場の話をしたら、お知り合いなのか、
「あそこはいいですよ~」と目を細めていらっしゃいました。

キャンプも含めて旅というのは最初が肝心というか、
幸先がいいとその後もずっといい感じで時が流れていくような・・・
このお蕎麦屋さんで、まさにそんないい流れを感じました。

そうこうしているうちに、今日ご一緒するお友だちから
「設営始めてまーす」のメールが。
では我が家も行きますか!

17071401.jpg

今回お世話になったのは「Foresters Village Kobitto」さん。

HPには
"小さなファミリー向きのオートキャンプ場です。
お一家族づつゆっくりと気兼ねなくお過ごし頂きたいため
2家族でのご利用は「2ファミリーサイト」のみです"


小さな・・・とありますが、いやいや、広い敷地に少なめのサイト数、だと思います。
広場もあれば、ハイジのブランコ、子ども用の遊び部屋やコテージもあります。

17071408.jpg
わーい♪

2ファミリーサイトは2つのみ。
今回はそのうちの1つ、リバーサイドの「2F-1」を利用させていただきました。

17071402.jpg
お友だち、また新しいテントだ!スゴっ(笑)

お友だちのNEWテント(もちろん左のね)かなり大きくてカッコよくて
うちのがメチャちっちゃく見えるんだけど(実際小さいケド)
そんなデコボコ2ファミでも有り余るほどの広さ。
実際に子どもたち、ここでバドミントンしてました。

他のサイトも広々としていて、
しかもこの辺の地域の特徴なのか大きな岩(花崗岩?)がゴロンゴロンしていて
それをうまーく使ってレイアウトされているため、独立性が高いのです。
(フォレストサイトはまたちょっと違った雰囲気)

17071403.jpg
サイトからの眺め

背伸びしないと川は見えません。
でもそれ以上に、心地よいせせらぎと木々の間からの木漏れびが
心を癒してくれます。

設営はダンナしゃんに任せて、
まずは子どもたちを連れて川に行きますか!

<つづく>
Edit  |  18:20 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑
2017.06.06 (Tue)

櫻井翔さんCMのテントに注目♪



最近TVで目にする櫻井翔さんのギョウザCM↑。
キャンプでの1コマで、
あらまぁ! テントが我が家と同じではないですか♪

17050907.jpg
コレコレ~! Big Agnes Yahmonite

ちょっと嬉しかったりして( *´艸`)
今度キャンプでギョウザ焼いちゃおうかな(笑)
さすがCMだけあって、上手に張ってる!・・・じゃなくて、焼いてますね。

さてさて先週末は予定通りキャンプで、
もちろんこのテントも張ったのですが、
泊まることなく帰ってきました・・・。

ムスコくん、まさかの発熱。

「絶対、帰らない!」というのでテントまで張ったのですが、
川遊びに来たにもかかわらず、川には行かず
炎天下のなか、ひとり「寒い、寒い」といって
テントの中で毛布くるまってダウン。
(その間、父と母はお肉焼いてました^^;)

仕方ないですね。
その後も不調が続いたので、思いきって帰ってきてよかったです。
夏風邪が流行っているみたいなので、皆さまもお気を付けくださいね。

17060601.jpg
アタチはお家がいちばんだワン。

りんちゃんもお疲れさまでした~。

Edit  |  18:05 |  ワンコとアウトドア  | Comment(2) | Top↑
2017.05.15 (Mon)

Big Agnes Yahmonite5 初張りレポ@わんダフルN.V.

今回のGWキャンプでは、「Big Agnes Yahmonite5」(旧シャングリラ)の初張りでした。
とにかく軽くてコンパクト! それでいて天井が高い。
これだけで我が家的にはかなりポイント高いのですが、

ポール、倒れたりしない?
川の字に寝れないけれどどうやって寝る?
インナーがメッシュだけど寒くない?

などなど気になることもありました。

17050907.jpg
これは設営直後

ピーンときれいに張れました。
夜寒くなるかも・・・と思って、フライは地面すれすれまでペグダウン。
結露対策にベンチレーターを開放しました。

ところが朝起きてビックリ!
結露がすごかった・・・。

フライとインナーメッシュがびったりとくっついて、
少しでも体が触れると、ポタポタとシャワー状態に。
(これがもう1つの番外的ビックリです)

冷静に考えると、かなり冷え込んだので結露自体は仕方ありません。
もう少し暖かい時期のテントだったということでしょうか。

それに加えて、フライの張り方も悪かったと思います。
次回はペグをもうすこし外側に打ったり、張り縄をして、
インナーとの間にちゃんと「空気の通り道」を作ってあげようと思います。

それから寝る位置にも少し悩みました。
三角形に寝ようとすると出入口を塞いでしまうので、
私と子供が三角形の1辺に2人で寝て、ダンナしゃんがもう1辺で寝ました。

ちなみにりんちゃんはというと・・・

スーさんのシュラフで一晩を明かしました。
嬉しいような、そうでないような・・・^^;
なんせ、私の真横にはポールが立ってるので身動きがとりにくいのです。

で、そのポールですが、寝返りを打ったとき、
少し斜めってしまいました^^;

全体的にまだまだ改善の余地アリかな。
でもスタイリッシュでカワイイので気に入っています。
もう少し使ってみて、よりベストなスタイルを探っていこうと思います。

ちなみにダンナしゃんもしょーたんもりんちゃんも朝までグッスリでした(*^^)v
Edit  |  13:48 |  ワンコとアウトドア  | Comment(1) | Top↑
2017.05.09 (Tue)

わんダフルネイチャーヴィレッジでGWキャンプ♪

GWにお友達ファミリーとキャンプに行ってきました!
あきる野のサマーランドに昨年できた「わんダフルネイチャーヴィレッジ」です。
ここは「いぬのきもち」がサポートするワンコのための総合施設で、
キャンプ場の他に、ドッグラン&プール、カフェなどがあります。

キャンプ場は2エリアあって、1つはドッグランと湖に隣接した「レイクサイド」。
柵に囲われたいわゆるドッグランサイトで、ワンコ連れメインとなっています。
そしてもう1つが、私たちが利用した「ヒルトップサイト」。
こちらはほんのすこーし高台にあり、ワンコ連れじゃなくてもOKです。

レイクサイドとヒルトップ、素敵なネーミングですが、
想像してたのとちょっと違ってたかな^^;とくに湖、小っちゃ・・・


チェックインはきっかり14時。

残念ながらアーリーなどはなく、時間までキャンプ場に入ることもできません。
早めに到着して遊ぶといっても、
ドッグラン&プール、あとは子供用の小さな遊具しかないので
ワンコ連れじゃない人はちょっと注意が必要です。

私たちもチェックインまで時間を持て余してしまったので、
ふだんならりんちゃん的には「遠慮しとくだわん。」なドッグプールへ。

17050902.jpg
りんちゃんがいてヨカッタ!

ドッグラン&プールの入場料や駐車場代はキャンプ料金に含まれています。
ワンコ連れにはお得感ありますが、ワンコ連れじゃないとちょっともったいないかも!?
ちなみに、ワンコがいないと入場できません。りんちゃんサマサマです(笑)

プールもランもとってもきれいで、ワンコ用のシャワーや乾燥機(大型ドライヤー)も完備。
暑い中、子どもたちもそうですが、何よりワンコたちが楽しそう♪
りんちゃんはというと、最初こそプールに向かっていきましたが、
その後は銅像と化していました^^;


そしていよいよキャンプ場へ。

17050901.jpg
ヒルトップサイト入口

ヒルトップには「個別サイト」(区画オートサイト・今回利用)と
「フリーサイト」があります。

個別サイトは1区画がとても広くて、駐車スペースも決められています。
区画ごとに段差や植え込みがあるので、プライバシーが保ててなかなかいい造り。
でもグループの場合はちょっとレイアウトしにくいかも。

17050903.jpg
私たちは1方にテントを2つ張って、もう1つをリビングに


キャンプ場は去年できたばかりとあって、メチャきれい&高規格!
お湯も出るし、トイレも流しもピカピカだし、芝生もきれい。
ただ、どこで遊んだらいいのかちょっと悩みました・・・。

区画前の道路はブレボーをやるには絶好のコースだけれど、
バドミントンやボール遊びをするには狭すぎます。

中央のフリーサイト、こちらを広場として使ったり、
通り抜けたりしてもいいものなのか??
今回広いエリアに3家族しか入れておらず、真ん中が広々あいていたので、
ここが共有スペースなのかな? 最後までよくわからず((+_+))

結局、私たちは敷地から少し下ったところの空き地で
バドミントンやフリスビーや野球など、思いっきり遊びました。

17050904.jpg
りんちゃん、おつかれ~zzz

2時インで設営なので、あっという間に夕げタイムになりました。
今回はスペアリブ(ダンナしゃんが事前に下ごしらえ)や野菜のBBQ、
サーモンとジャガイモのアヒージョという簡単メニュー。

17050905.jpg
アヒージョと右横の塊が最後のスペアリブ(笑)

いやぁ~、GW中の肉の買い出しは要注意です。
みな考えることは同じで、前日BBQ用のお肉が品薄でした。

17050906.jpg
夜のおたのしみステージ

じつは上の子どもたち、同じマンションの同級生とあって昔からの幼なじみ。
ランタンをスポットライトに即席「おたのしみステージ」のはじまり、はじまり~♪
PPAPに替え歌にポポンがポン(?)に・・・大盛り上がりでした。

最後にすっかり忘れていたマシュマロ焼きをやって就寝。

翌朝は寒さとキジ?の鳴き声で目覚め、
フレンチトースト&ホットドッグの朝食をとって、
最後に家族対向ドッジボール大会をして11時にチェックアウト。

12時過ぎに自宅到着(はやっ!)、遊び足りない子どもたち、
さらに夕方まで遊んでGWをめいっぱい満喫しました。

今回初めて利用したキャンプ場、ワンコ連れにはとってもオススメだと思います。
あと、近くで快適にキャンプしたいとか、キャンプデビューとか、
小さな子連れのご家族にもいいと思います。

逆に自然を満喫したいという人にはちょっと物足りないかも。
あとヒルトップは木陰がないので、夏場はワンコにはつらいかもしれません。

そうそう、HPに「ビンカン持ち込み禁止」とあって一瞬ビックリだったのですが、
これはドッグラン&プールエリアのみになったそです。
そうですよね! ビンカン(=ワイン、ビール)のないキャンプなんて考えられない・笑

それからもう1つ、ビックリ。

ワンコ連れはワクチンと狂犬病予防接種の証明書の提示が義務付けられています。
今までそう書いてあっても、提示したことはほとんどないのですが、
ここは提示はもちろんのこと、期限切れもNG、忘れると入場できません!
りんちゃんは病気のこともあって狂犬病はここ数年打ってないのですが、
その場合も猶予証明書が必要とのこと。(あわててもらいに行きました)
お気を付けくださいね。

最後に、もう1つ番外的ビックリ(!?)がありましたが、
長くなったのでそれはまた今度。

今シーズン初のキャンプ、楽しくいいスタートを切ることができました。
幼なじみとのキャンプといっても、子どもたちの意外な一面が垣間見えたり、
親同士もじつはプライベートなことはあんまり知らなくて、
「どこで知り合ったの?」「歳は?」なーんて会話からスタートしたり(笑)

次回決まっているキャンプは7月。
それまで待ちきれないので、梅雨の晴れ間を狙って、
またどこかに出陣したいと思います。


Edit  |  14:55 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑
2017.04.25 (Tue)

お久しぶりの引地川親水公園へ♪

17042501.jpg
りんちゃんとダンナしゃんはどこでしょーか?

お久しぶりの引地川親水公園に行ってきました!
何がお久しぶりって、この公園自体もそうだけど、
りんちゃんを車に乗っけて、一緒にお出かけしたことかな。

高学年になったしょーたんと、シニアになったりんちゃん。
当然ライフスタイルが違うわけで、
無理にどちらかに合わせるよりも、お互い心地よくいられるように
別行動が増えました。

親水公園は家からも近く、のんびりお散歩できるし、
それに、今日はミッションがあるからネ!

17042502.jpg
藤棚はあと少し

桜の季節は終わって、新緑が芽吹き、
藤の花がほころびはじめていました。
(でも、半分くらいは生育状態が悪いのか保護中のようでした)

で、今日のミッションは、コレ!

17042503.jpg

新しく購入したトンガリテント(Big Agnes Yahmonite5)の試し張りです。
ツールーム→コンパクトなワンルームときて、今期は我が家初のモノポールテントを投入。
これ、ポール1本で立っているんですよ。
キャンプは唯一りんちゃんも一緒に楽しめる家族イベントだから、
多少の出費も大目にみましょ!

説明書によると、設営に5分とかからないとのことだったのですが、
そこは「キャンプあるある」で--

適当なダンナしゃん vs 細かいスーさんで
ま、りんちゃんも食わぬ夫婦げんか勃発デス^^;

ふたりできぃきぃ言い合っていたら、りんちゃんが土足(!?)で
お初のインナーテントにトコトコトコ・・・zzz
もう笑うしかなかったデス。りんちゃん、グッジョブ!

GWキャンプにデビューの予定ですが、インナーテントがメッシュなのでちょっと寒いかな?
下にすき間が多いけど、夜中に雨とか降っても大丈夫かな??
ポールを下げてフライを下までペグダウンすれば大丈夫???

それよりなにより、中央にポールが立ってるため、川の字になれません。
りんちゃんは一体誰のシュラフにもぐりこむのでしょうか???

それがいちばんの問題だったりします(笑)

17042504.jpg
うーんzzz

いつも寝室ではスーさんの腕まくら、
本命はダンナしゃん、
最近しょーたんにも心開いて、上の写真↑のように
しょーたんの背中にアゴ乗っけて寝たりzzz

何はともあれ、
次のキャンプが待ち遠しいスー家です♪

追伸:
wan掲載へのコメントありがとうございます。
たくさんの方に見ていただき、とってもうれしいです。
Edit  |  21:03 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑
2016.11.20 (Sun)

しめくくりcamp@成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場<後編>

<前編>からの続きです。

16111706.jpg

食後はトランプ大会
セブンブリッジ、ダウト、スピード、神経衰弱・・・
一人っ子なスー家、大人数でのトランプはとっても盛り上がります!

16111707.jpg
ダンナしゃんたちのほうが盛り上がってるだワン!?

ママたちは焚火の番をしながら、しっぽり熱燗&ホットワインを。
もうすぐスーパームーンのお月さまの下、楽しい夜が更けていきました。

サイレントタイムの22時になって、警備員さん(!)が場内の見回りにきました。
ちょっとびっくりしましたが、ついつい時間を忘れがちなキャンプ、
ちょうどいい頃合いで就寝タイムとなりました。
 
ホットカーペットのおかげでテントの中はぬくぬく。
そうそう、去年電源サイトで延長コードが届かなくてイタイ思いをしたので、
今回は10mのコードを購入&持参しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KOWA ソフト延長コード10m KM01-10レッド
価格:1340円(税込、送料別) (2016/11/18時点)




引っかけないように、目立つ赤!
問題なく使えました。

これでぐっすりzzz・・・と思いきや、
深夜1時ごろまで近くのサイトから話し声がw( ̄o ̄)w
大騒ぎしているわけではないのですが、静かというわけでもなく、
おそらくこんなに声が筒抜けになっていて、
気になって寝付けない人がいるってことに気付いてないんだろうなぁ・・・
焚火トークもほどほどに、ということですね。


翌日は7時近くに起床。
お友達ファミリーも寝不足でした・・・

朝ごはんは昨日の残りのごはんを雑炊に、
子どもたちは牧場名物の焼き立てパンに並びました。
キャンプのときって、「足りないかも・・・」とついつい食料を買い込んでしまいますが
こんなサービスがあるといいですね。
ま、うちの息子は足りてるにもかかわらずパン買ってましたが^^;

今日は午前中牧場で遊んで、夕方撤収予定です。
ゆめ牧場はチェックアウトが17時と、あってないようなもの。
ちなみにチェックインも9時と、まるまる2日楽しめるのがうれしいですね。

16111708.jpg 16111709.jpg
16111710.jpg 16111711.jpg

スー家、牧場は「4度目まして」です。

でも、小学生になっても意外と無邪気に楽しんでいてビックリ。
とくにポニーではなくサラブレッドに乗馬できたのは
子どもたちにとって本当にいい思い出になったようです。

パパママたちもパターゴルフで盛り上がって
牧場しぼりたてソフトクリームを食べてキャンプ場に戻ってきました。

お昼はたこ焼きパーリ―♪(友人作^^;)
我が家は鍋焼きうどん。
5時チェックアウトだから超余裕です。
でも、5時だと真っ暗になっちゃうから、そろそろ片付けしないとね。

16111712.jpg
タープの上で踊ってました♪

最後に家族対抗ドッジボール大会で、
走る、走る!逃げる、逃げる!
大盛り上がりで今シーズン最後のキャンプを締めくくりました。

来年はどこに行こうかな?
しょーたんはまたゆめ牧場がいいって言ってる(^^)/
またお友だちと一緒に行きたいね。
今回予定が合わなかったHるちゃんファミリーとも!

キャンプバンザイ\(^o^)/

<おしまい>


Edit  |  12:06 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑
2016.11.17 (Thu)

しめくくりcamp@成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場<前編>

16111701.jpg
管理棟からの眺め

先日、今シーズンを締めくくるキャンプに行ってきました。
場所は3度目ましての「成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場」。
じつはお友だちファミリーが行くと聞いて、ちゃっかり便乗させていただいた次第。

もうシーズンオフが迫ってきていたのでガラガラかな~と思いきや、
昼過ぎに到着してビックリ!(冒頭写真)
電源サイトもフリーサイトもかなり埋まっていて、
昨今のアウトドア人気の高さを思い知らされました。

16111702.jpg
設営完了♪

Bエリアの奥、トイレや炊事場までちょっと距離がありますが、
お友だちファミリーと並びでキープできました。
(今回は電源サイト予約済みでホットカーペット持ち込みです)

電源サイトは正方形のサイトが多くてレイアウトに悩みました。
車とテントがギリギリになってしまいましたが、何とか設営完了。
お友だちファミリーはテント+オープンタープ(ワイド)でどうにもこうにも収まらず・・・
我が家の小川張りセット(自作)が思わぬところで役立ちました!

16111703.jpg
至福のひととき!

キャンプのときだけはホンモノBEERと決めてるスーさん。
見たことないプレモルが出ていたので迷わず購入。
サイコーのぜいたくを満喫します(←ちっちゃ・・・笑)。

あっという間に暗くなって夕げの支度に取りかかります。

16111704.jpg
上火も使います

16111705.jpg
オープン!

すこーし焦げちゃった(笑)
スペアリブに白飯と、がっつり男メシです。

前日タレに漬け込んで、あとは現地でダッチオーブンに突っ込むだけなので
とーっても簡単&間違いない美味しさ!
味噌ダレが食欲をそそります。
こちらのレシピを参考にさせていただきました。ありがとうございます♪

Cpicon 豚バラ/スペアリブの味噌漬けのロースト by SAMcamp

お友だちファミリーとおすそ分けし合って、にぎやかな食卓になりました。
というか、我が家のほうがごちそうになっちゃったかな~(;^ω^)
長くなってしまったので、続きはまた今度!

<つづく>

Edit  |  13:57 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT