キャバリア Rin's cafe+ TOPへ
2017.08.31 (Thu)

お気に入りのまくら

自他ともに認める「ダンナしゃんラブ♪」なりんちゃん。
ですが、夜寝るときは必ずスーさんのまくら。

17083101.jpg

なーぜー!?

余ったスペースに遠慮がちに頭をのせて(←注:わたしが)、
わたしが先に寝ているときには無遠慮にドカンとお尻をのせてきたり・・・。
空いている大好きなダンナしゃんのまくらに寝ればいいのにと思う、今日この頃。

そして冬になると「まくら」は「腕まくら」ヘ移動します。
これも決まって、スーさんの腕まくら。

なーぜー!?

ま、寝息は愛らしいんですけどネ^^;

関連記事
Edit  |  09:03 |  りんちゃんのフシギ生態  | Comment(1) | Top↑
2017.08.29 (Tue)

夏旅行2017

17082901.jpg
お暑うございますだワン。


朝晩に秋の気配を感じるようになったものの、
まだまだ暑い日が続きますね。
スー家、先日たまったマイルを使って夏旅行してきました。
飛行機なので・・・りんちゃんはお留守番です。


17082904.jpg

飛行機のときにいつもお世話になっているのは
「羽田空港ペットホテル」さん。

空港(駐車場)直結なので、
「ギリギリまでいっしょにいられる&すぐにお迎えに行ける」
というメリットがあります。
それ以上に、スタッフさんの感じがとても良く、信頼できるという点で、
我が家ではとても気に入っています。

じつは一度、別のペットホテルで散々な目にあったことがあります。。

今回は心臓のお薬もあるので、なおのこと!
12歳、持病アリ、
1日3食、投薬は朝晩の2回、という紛らわしいリクエストにも
きちんと応えてくださいました。

その間、飼い主たちは・・・

17082906.jpg
USJ

17082905.jpg
姫路城

17082903.jpg
神戸

17082902.jpg
鳴門の渦潮

2泊3日で関西方面を巡ってきました。
りんちゃんは2日目までう○ち出なかったんだね。
やっぱり慣れない場所でストレスだったよね。ゴメンネ。アリガトネ。
あ、でもごはんの欄には全部「◎」(完食)がついてる^^;

これまであまり気にかけていませんでしたが・・・

13歳以降は健康状態によっては宿泊が「条件付き」になるかもしれません。
今回も念のため獣医師に許可をとったり、
念には念を入れて健康診断の写しなどを提出しています。

「旅行はムリでもキャンプなら一緒に行けるし・・・」と思っていたけれど、
そのキャンプも体力的にちょっとどうかなと感じ始めています。

シニア犬と暮らすということは思った以上に大変なのかもしれません。

ま、でも、まだまだりんちゃん元気なのでネ。
「大変」とは全然感じていませんし、
何かあっても、そんなふうに感じたくないな、と思っています。

ただ、私たちが今こうして旅行できることも含めて
改めてりんちゃんに感謝!

のんびりいこうね。

関連記事
Edit  |  15:30 |  家族旅行  | Comment(2) | Top↑
2017.08.10 (Thu)

トマト

去年から家の近くで小さな畑を借りて、ちょっとした野菜を育てています。
今年の夏は大玉トマト、きゅうり、なす、枝豆、小玉スイカなどなど・・・

ある時、トマトのわき目がめちゃ元気だったので、
家に持ち帰って水に差していたら--

17081002.jpg
気になるだワン。

いつの間にか小さな実がついて、赤くなっていました。
残念ながら、お尻が黒くなるナンとか病にかかってしまったので食用にはムリかな・・・

17081001.jpg
ムリじゃないだワンよ!

ベランダに出たりんちゃんが、めっちゃガン見してます!
青かったときは全然興味示さなかったのにねー
やっぱり、食べごろがわかるんだ(笑)

お尻の黒いところを切ったら食べられそうだったので
りんちゃんにあげました。もちろん、おいしそうにペロリ。
そういえば昔、ベランダ菜園でミニトマトよくつまみ食いしてたっけ・・・^^;


畑までは自転車で15分くらい。
暑いので大変ですが、自分で育てた野菜を収穫して食べるのは格別です。
今度は枝豆のおすそ分けかな。待っててね、りんちゃん!

17081003.jpg
最近の収穫







関連記事
Edit  |  18:05 |  今日のりんちゃん(2017年)  | Comment(0) | Top↑
2017.08.01 (Tue)

夏の軽井沢へ♪

17073101.jpg

避暑を求めて、軽井沢の別荘に行ってきました♪

軽井沢の別荘・・・なんてステキな響きなんでしょ。
でもよーく注意すると、

ダンナしゃんの会社が所有する軽井沢の別荘(笑)

ちっちゃな文字が隠れています^^;
格安で利用できて、しかもワンコOKという太っ腹!
約1年ぶりの再訪です。

「今日から おかーさまって呼んでね」
去年と同様、懲りずにムスコとお金持ちごっこ(笑)

初日はちょうどアウトレットで開催されていた「肉フェス」に行ってきました。

17073102.jpg
肉食べれるだワン!?

雨天だったせいか人もまばらで
ほとんど待ち時間ナシで目的の肉をゲットできました。

17073104.jpg
肉料理は各1400円。小籠包は700円

た、高い・・・(お金持ちごっこはやめやめ!)
お値段このままでいいから、せめてごはんがついていればな~。
でもおいしかったですよ!

17073103.jpg
すずしぃー

残念ながらワンコはイベント広場には入れず、
りんちゃん、ミストシャワーでクールダウンです。

そうそう、標高1000mの軽井沢、朝晩はとても涼しいのですが、
日中は意外と暑くてムシムシしていました。
今年はとくに暑いのかなぁ??
これから軽井沢を訪れるワンコ連れの皆さん、ご注意くださいね。

肉フェスの他には--

17073106.jpg17073107.jpg
17073108.jpg17073109.jpg

こちらは軽井沢発地市庭(ほっちいちば)。
軽井沢ブランドの霧下(きりした)野菜などがずらりと並んでいます。
ピュアホワイトも出ていました!

ちょっとした食べ物屋さんも何軒かあり、
テイクアウトできたり、テラス席があったりして、ワンコ連れにもオススメだと思います。
写真はアトリエドフロマージュの生チーズソフトと、
軽井沢熟成チーズで仕上げる手打ちペンネ。ウマウマでした。

そして今回の旅いちばんの思い出は--

17073110.jpg

チビ子との出会い。
チビ子って・・・?

17073111.jpg
無理やりティーカップに入れられちゃった!?

なぜか発地市庭で売られていました。
りんちゃんの小さい頃にめちゃソックリ!!
もう連れて帰るしかないでしょ。

17073112.jpg
はじめまして、チビ子だワン。

ティーカップといったらふつうはプードルなのに、
キャバリアってところが・・・(*^^*)
しかもキャベツやトマトと並んで売られてるところがツボでした(笑)

幾度となく訪れている軽井沢ですが、
毎回新しい発見や楽しみがあるから旅はやめられません。


17073105.jpg
ずぴーzzz

今回は極力自炊して、のんびり別荘ライフを満喫しました。
りんちゃんも一緒、というウレシさをじわじわかみしめながら--
来年もまた行こうね♪



関連記事
Edit  |  15:56 |  家族旅行  | Comment(2) | Top↑
2017.07.19 (Wed)

川遊びキャンプ@南アルプス天然水の森<その3>

今回お世話になっているコビットさん、
先週から新しく林間サイトがオープンしています。
木々に覆われた川沿いのサイトで、夏場は涼しくてよさそうですヨ。
私たちが訪れたときは、まだショベルカーなどが置かれていましたが、
横に長ーく広ーく進化して、今後がますます楽しみです。


さて前回からのつづきです。

朝ごはんは、コビットさんの「周辺情報」にあった
徒歩5分の「CUNICO」のパンにしようと決めていました。
でも、営業時間がAM8:00~9:30とあります。
ん!? たったの1時間半? それとも夜の9時半まで??

どうやら本当に朝の1時間半しかオープンしていないようです。
そうわかると、ますます食べたくなる・・・
でも朝8時に買いに行くのではちょっと遅いかな・・・

すると、偶然にも「武川町農産物直売センター」に
CUNICOのパンが置いてあることがわかりました。
ちょうどここで幻のお米「武川48号」を買おうと思っていたので、
昨日立ち寄っていたのでした。

17071412.jpg
CUNICOのパン♪と最盛期のブルーベリーを使った手作りジャム

素材にこだわった天然酵母パン。
どれも、とっても優しいお味です(*^^*)

おかずは300円のスキレットでインスタ映えを狙って(笑)

17071413.jpg
ウィンナー&昨日食べきれなかった鶏肉

鶏が焦げちゃった^^;
でもスキレットで焼いた安いウィンナーが、なぜかシャウエッセンのよう!
スキレットマジックですね~。肉厚しいたけの次においしかったかも。
(次からはしいたけとウインナーでいいじゃん!とダンナしゃん笑)


17071417.jpg

こちらはサイトに佇む大きな岩。
いい感じに苔むしていて、朝陽が当たるとキラキラ輝いて、
何とも言えない雰囲気。

パンを頬張りながらボーっと眺めていたら、いろんな形が浮かび上がってきました。
(オバケとかじゃないですよ・笑)

最初は「コブダイ」。
角度によっては「ナポレオンフィッシュ」や「ニモ」にも。

ん、でもちょっと待って。
この角度・・・

17071418.jpg

りんちゃん岩だ~♪

ほら、マズルの部分とか~。完全に親バカですね。
分かる人にだけ分かればいいデス。

そうそう、ダンナしゃんとムスコは早朝にカブトムシを探しに行ったけれど、ゲットならず。
かわりに"山のナメクジ"をゲットするというハプニングがありつつも、
ゆっくりとシアワセなひと時が流れていきます。

ちなみに・・・

昨夜、管理人さんにカブト情報を聞きに行ったら、
「テントの明かりや炊事場を探してごらん。すごーく探してるコより、ふしぎと全然探してないコのほうにやってくるんだよ」
なーんてムスコ教えてもらっていましたが、実は親にはこっそりヒル情報を教えてくれました。
なるほど、そういうことか^^;
自然の中に立ち入ること、管理人さんのお心遣い、ここでしかできない経験、失敗体験、いろいろ勉強になります。



コビットさんのチェックアウトは12時です。
ギリギリまでのんびりしたい気持ちをこらえて、
今日は11時にチェックアウトして工場見学に行きます。

シャトレーゼでアイス食べ放題?
地元ワイナリー?
サントリーで白州?
それとも天然水の飲み放題!?

さすがに子連れだし、運転もあるので
サントリー南アルプス天然水の工場見学にレッツゴーです。

*無料・要予約
*ワンコは入場できません。ダンナしゃん&りんちゃんは別行動。

17071416.jpg

海から始まり、山、川、そしてまた海へと巡る長い長い水の物語。
地中に埋まる「花崗岩」によって、ミネラルを含むおいしい天然水になるんだそう。
そうか、ここはちょうどフォッサマグナが貫く、火山活動と切っても切れない場所。

約30分ほどのガイドツアーの後に、待ちに待った試飲タイム。
お話を聞いた後だけに、水に対する想いは格別!
でも・・・味は一緒でした(笑)
南アルプス天然水のほかに、ヨーグリーナや炭酸水なども試飲させてもらいました。
子どもたちはチョコレートとスナック菓子がいちばん嬉しかったカナ!?

まさに、そんな南アルプス天然水の森に抱かれて、
川遊びやキャンプを楽しんだ私たち。
最後におなかいっぱい、天然水をいただいて--

ありがとう、南アルプス!
川遊び、楽しかった!
また来ます、コビットさん!
りんちゃんにはちょっと暑かった!
次は秋キャンプだね!

**おしまい**

関連記事
Edit  |  14:09 |  ワンコとアウトドア  | Comment(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT